ブログトップ

68歳現役ボーカリスト

長崎以外の方に「精霊流し」を紹介します。

長崎では、昨日は精霊流しが行われた。
しかし、雨が降ったので、皆さん大変だったと思います。
雨の精霊流しは記憶に無い。
ほとんど、暑い中での精霊流ししか覚えてません。

雨の精霊流しより、晴れた日の精霊流しがイメージが湧く。
だから、昨年の精霊流しの様子を県外の方中心に紹介したい。
長崎にお住まいの方は、私より詳しい人いっぱいいるから・・・。(汗)
私は専門家じゃないので、私なりの知識で書かせてもらいました。

長崎の精霊流しは、さだまさしの歌とは、うらはらに、物凄い
爆竹がバンバン鳴り響き、硝煙の臭いたちこめて、とにかくうるさい。
そして、花火代が半端じゃない。
まるで「お祭り」のような精霊流しなんです。

路面電車の線路上でも平気に爆竹や花火をする。
そのやった花火は、路上に捨て放題だし、花火が終わるまで電車は止まって待つ。
警官も、この日は大目に見て、何も言わない。
あまり酷いと、やっぱり注意されるけどね。
酒も入った状態で、精霊船を流しにくる人もいるから、おかしな奴も出る。
昔は、刃傷沙汰もあったと聞きます。

私は長い間、長崎にいなかったので、聞くところによると{景気の良い時}
長崎で一晩で使われる爆竹、花火代、2億円
そのカスの掃除費用5000万円(役所が担当)、徹夜で綺麗に掃除除去します。
精霊船は500隻以上、一隻平均100万円かかるとして5億円。

その他酒手なども含むと、全部でゆうに10億円近くのお金が一晩で動くであろうしろもの。
とにかく、長崎に住んでると、イベントが多くてお金が掛かる。
だから、経済的に苦しい家族は、故人の船を流せない人もいますよ。
このような行事、「精霊流し」としては、全国には例のないものではないでしょうか?

でもやっぱり「精霊流し」
たまに、ちいさな子供さんの船らしき、アニメなどが描かれたかわいい精霊船を目にすると
なんともいえない、やるせなさがこみ上げてきてしまいます。

b0181748_1672953.jpg
昨年のさだまさしのお父さんの時の精霊船。豪華な3台も繋がった精霊船でした。これは危険。
爆竹がいっぱい詰まったケースその物に火をつけるパターン。
原爆みたいに火の粉と煙が立ち込める。それも、路面電車が走る線路の上だよ。
危険きわまりない。昔はこんな事はしなかったよ!精霊船には、うん十万円もの花火が準備されてる船もあるのです。道路上には、爆竹のカスがいっぱい。
引っ張る精霊船と担ぐ精霊船がある。これも、路面電車の線路上だが、警官も大目にみてる。


最後に、昨年のさだまさしのお父さんの精霊流しの様子が分かる、YOUTUBEが見つかりましたので
動画をお届けいたします。
雰囲気が分かると思います。




でも、最後はこうなります。ガラクタとして壊され、ゴミとして処分されます。
環境保全の為、海には流しません。
そう、たった一夜の命。

勿体無いよね!
[PR]
Commented by パパいや~ん at 2011-08-16 15:54 x
aibikiさん、素晴らしか(^-^)b

県外者向けなのに、内輪受けしてm(__)m

aibikiさんの説明は易しくて、優しくて、分かりやすか(^3^)/

最後に、こののぼせもん達のおかげで、長崎の経済は回っとるばい( ̄▽ ̄)b
Commented by aibiki2009 at 2011-08-16 17:25
パパいや~んさんどうもです。

何故、さだまさしのお父さんの精霊船をアップしたかと言うと
私が住んでるマンションの近くで、この精霊船が作られて
いたのです。

最初は、こんな豪華な船を3台も繋げる故人って誰だろうって?
後から、テレビを見て、あれがさだまさしのお父さんの精霊船
だったのかと分かったのです。
ミヨシとかは、付けてない初期の状態だから、分かりませんよね。

さだまさし、彼も言ってましたが、最初はここまでする気は
無かったって。
でも、まわりが「さだの精霊船はこんなものか」と言われたくない
となり、あのようになったって!

昔と比べて、随分豪華な精霊船になってます。
長崎人って、みえっぱりが多いのかな?
Commented by パパリン at 2011-08-17 07:56 x
おはようございます。
さださんのはニュースで流れたのとドキュメントもあったので覚えています。本人は派手にしたくなかったようですね。

長崎の人は送り火と言いながら有名になった沖縄の成人式を非難できないですね。
行事なんでしょうがちょっと度が過ぎています。
Commented by flying_alloha at 2011-08-17 08:54
ai さん、どーも、ご無沙汰です。

盆のあいだは超忙しくて、ブログどころではありませんでした。
やっと盆が済み、孫たちも帰ったのでドリャ、ブログでもやろーか?と思ったら、ネットにログインできない・・・ログインページが変わっていたので、あわてまくって色々やってみたがダメ、、結局パスワードが違ってたみたいで今朝やっとOKになりました。

NTTが通信障害で騒いでいましたから、yahooも影響あるのかなと・・・関係ありませんでした(汗)

長崎のお盆は超にぎやかですね!? ゆっくりご先祖さんを偲ぶって雰囲気じゃない・・・まるでお祭り騒ぎですね!?
まあ、これも伝統なのですから、やむを得ないかもしれませんね!
Commented by aibiki2009 at 2011-08-17 11:04
パパリンさんどうも。

お盆も過ぎて、いろいろな行事が終わり、今はやっと
落ち着いた日々になりました。
これから、徐々に秋の気配が強くなっていくのでしょうね。

>行事なんでしょうがちょっと度が過ぎています。

私も同感です。
東京からUターンしたすぐの頃は、本当に面くらいましたもの。
この精霊流しは、異常だよって!
だって船が年々大きくなって3台も繋がってるのは異常。
昔は小さな手で担げるような船だったのに。

そして、来年も使うものじゃなく、その夜、壊すのです。
金を捨てるのと同じだって、本当に無駄な風習だと
思いましたよ。

でも、この行事は夏の風物詩になってるから、これからも
続くでしょうね。
Commented by aibiki2009 at 2011-08-17 11:13
Nさんどうも。

そうですか。
皆さん、帰っていきましたか。
また、平穏な日々に戻りましたか。

祭りの後って寂しいって言うけど、今回のNさんは
あまりにも忙しすぎて、やっと落ち着けると思っているかもね。

長崎のお盆は、賑やかすぎます。
お墓には、提灯飾り、花火を夜やり、そして、新盆の家は
精霊流しもやらないといけない。

親父の時は、もう大変でしたから。
船を担ぐ人の手配から、お揃いのハッピを準備し
船を作り、花火を買いに行き、担ぎ手に飲み食いさせ
とにかく、やることがいっぱい。

それを知ってるから、母は、言います。
私が亡くなっても精霊船は作らなくてもイイからって。
作るなら、おとなしく小さな船がいいって。

私は、「了解で~~す」って言いました。(笑)
by aibiki2009 | 2011-08-16 16:40 | その日の出来事 | Comments(6)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31