ブログトップ

68歳現役ボーカリスト

カテゴリ:母の事( 60 )

京都・太秦での思い出!

b0181748_14223354.jpg
京都太秦撮影所にて、私と母と時代劇スタッフと!(10年ぐらい前かな)

過去の写真の整理は、デジカメの時代になって、撮った分はPCに保存するから、
まったくやってなくて、貯まりに溜まっている!
写真を入れていたケースがいっぱいになり、溢れそうだから整理でもするかと
作業を半日かけてやったのです!

時代劇が大好きで、どんな時代劇でも見てた母、1番のお気に入りは水戸黄門!
長崎のテレビ局で、毎日、夕方に再放送してるが、これも毎日欠かさず見てました!
レギュラーでの水戸黄門も、毎週見てたから、再放送でも過去に見てるはず!
それなのに、初めて見た時のように、最後のシーンで立ち回りして、印籠を出すシーンでは
毎回、毎回、興奮しておりました!(笑)

そして写真の整理で、亡くなった母が元気な頃の、こんな写真が出て来ました!
それは、そう言う母を連れて京都旅行をした時の1枚の写真。
こうして、時代劇の衣装の皆さんとご一緒の撮影では、時代劇大好きだから大興奮!
今の季節の寒い頃の旅でしたが、母が、かなり嬉しそうだった事を思い出しました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2016-01-31 18:22 | 母の事 | Comments(4)

あげたり、捨てたりしたが、母の遺品はまだある!

昨日のブログで寝装廻りの衣替えをしたことを書きましたがこれは、母の遺品整理を
やったことで、ギフトの箱の暖かそうな敷パットを見つけたからです。
亡くなって数か月経った頃に、姉に手伝ってもらい、1回目の母の遺品整理をした。

母の洋服が腐るほどあったから、私には無理と判断したんです。
そして、洗濯したり、クリーニングに出したりして綺麗にし、親戚や
知り合いのお母さんにと言って、いっぱい送ったり、持っていったりした。
だけど、まったく終わった感がないくらいまだ残っていて、1年ぐらいそのままでした!

b0181748_13425764.jpg
今回捨てる事にしたのは、指定ゴミ袋に入れて5袋でした!
b0181748_13432247.jpg
前回も捨てたけど、衣装クリアケースも!

今回整理作業をした理由は、粗大ごみを1年に2回捨てる事が出来るからなのです!
この日を逃したら、また半年待たないといけませんから!
最初の1回目は、寝具類のかさ張る布団の掛け、敷き、毛布、丹前など捨てたが
今回は、衣装ケースにまだ残っていた普段着をいっぱい捨てた!
ちゃんとチェックして、あげたら喜びそうな服がいっぱいだったけど、面倒で捨てた!

まだ洋服タンス、大型テレビ、ベット、着物入れる和服タンスなどが残っていて、
かつ和服はまったく手つかずで、終わった感は全く無いのです!
バックもあるけど、売れるようなブランドのバックじゃないしな~~!

私は、この母の部屋を音楽スタジオにする構想を持っている!
音楽機材は、私の狭い部屋に置いているので、常設したスタジオにしたいのです!

いつになりますやら!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2014-11-25 21:00 | 母の事 | Comments(6)

本当の母の命日は、今日!

先日、母の1周忌は早めに終えましたが、本当の命日は今日なんです!
昨年の2月28日の朝5時ごろ息をひきとりました!
その夜がお通夜、また2月は28日しかないので、翌日の3月1日が告別式でした!

やっぱり今日は何かしないと・・・。
朝、バルコニーから下界を眺めると、物凄い霞じゃないですか?
あ~~これが、テレビのニュースでやっていた例のPM2,5!
昨日はお天気が悪くて、雨が降っていたから、霞は出なかったのかも!

b0181748_2173789.jpg
遠くは霞んで見えない!

そんな中、喉をやられるのでマスクをして出て行き、仏壇に飾るお花を買って、
つぎに文明堂にも寄って供えるのに「三笠山」と「カステラ巻」を買ってきた!
母は、甘いものが好きだったから、この二つを供えました!

b0181748_21115378.jpg
毎日お線香はあげてますが、今日は綺麗な菊も一緒に!

これで私の気持ちもスッキリ!
[PR]
by aibiki2009 | 2014-02-28 21:19 | 母の事 | Comments(2)

母の初盆の準備開始!

今日から、いよいよ8月!
私にとっては、音楽のことは一息ついて、母の初盆の事で
動かないいけない季節になります!

東京にいた頃は、お盆は新盆だから、7月13,14,15日だった!
まだ梅雨の終わりころで、雨のお盆しか思い出せない!
35年間、新盆で生活して来て、長崎にUターンした途端、旧盆の世界に戻った!

そして、今年は、先日亡くなった母の初盆で、いろいろイベントがある!
大阪から弟夫婦も来る予定だ。
そう言う訳で、今日から準備に入る事にしました。
午前中は、お盆に香典を持って拝みに来てくれる方にお返しがいるので
そのお返し品を買いに行ってきました。


帰って来て、今度は、まず、お盆の飾りコーナーを作らないといけない。
什器や提灯は、タンスや仏壇の上に仕舞っているので、脚立にのって
それらを仏壇がある和室に運び、仏壇とは別に組み立てです!

箱だけで5個ぐらいあるんです!
まず、飾り台を作る事にしましたが、ノックダウン形式だから、作るのが難しい!
b0181748_1803528.jpg
たまたま、組み立て説明書があったので、苦戦したけど台座カバーを被せて完成!

b0181748_183362.jpg
次に、それらの箱を空けて、中身を出したら普段作らないから、もう大変です!
作ろうと思ったけど、午前中の買い物が遅くなり、かつ昼飯も食べないでやったので、
フラフラになってしまった!

今日中に作らなければいけない訳じゃないので、途中でリタイア!
明日、また作ります!
[PR]
by aibiki2009 | 2013-08-01 18:16 | 母の事 | Comments(4)

長崎と函館の恋物語!

今日は、亡くなった私の父と母の恋物語を書かせてもらいます!
九州の長崎に住んでる私ですが、本籍は北海道函館市である!
何故、本籍が函館市なのか、お話したい。
父親が、函館市の出身で、まず就職で、苫小牧の王子製紙へ入社。
その後、東京本社へ転勤、亀戸で生活したようだ。

そして、戦争悪化になり、軍隊へ入隊し満州、福岡、佐賀、長崎と転属した!
子供の頃、わりと偉い位置まで昇進していた父の軍隊の写真とか見せられた。
長崎では、金毘羅山や鍋冠山で敵の飛行機いわゆるアメリカの飛行機に向かって
大砲を打っていたようです。
たまたま、原爆の時は、佐賀にいて、被爆を免れている。

そして、一方母、慰問などで兵隊さんの前で歌っていたのです。
それを見た父が、ラブレターを書いて、会いたいと言って会ったようです。
それまで、父の存在さえ知らない母は、ビックリしたと後日聞きました。

半分見合いみたいに長崎で母と知り合い、結婚し、戦後、母を連れて函館へ帰省した。
二十歳過ぎたばかりの母は、遠い北海道には来てはみたものの、冬の寒さや
父の家族と同居だから馴染めず、長崎へ帰りたいと泣いていた!

結局、その泣きに負けて、また一緒に長崎へ帰って来たのです。
だけど、その後、父の父は、長男である父をやっぱり跡継ぎにしたいのです。
だから、また「帰って来い」、「帰って来い」と、手紙を再三書いて呼び戻そうとしだした!

私の父は、妻と実父の狭間で悩み続けるのです。
やっと馴染んだ長崎での仕事を辞めるのは、忍びないからだ。
そして、やっと帰ってきた長崎だから、函館には行きたくない母。
だけど、長男は跡を継げと実父の声に負けて、再度、母を連れて函館へ帰るのだ!

戦後の交通事情が悪い中、日本の西の果て長崎から、北の北海道函館まで
3日ぐらい掛けて、帰省している。
だけど、函館に行きたくないと思いながら、ズルズルと後ろ髪を引かれながら
2度目の函館へ行った母。

長男が帰って来たからこれで安心!
実父は、これでずっと函館に住み続けてくれると思ったでしょうね!
だけど、そう簡単にことは収まりません!
それまでは、母は、本家に一緒に住んでいましたが、本家では、地元函館の女性と
結婚して欲しかったのに、訳も分からない九州の女が来たって感じ!

折り合いが良くなるはずがありません。
母が言うには、随分と冷たくされたと?
姉と私は数年住んだようだ、まったく記憶にはございませんけどね。
子供も出来たから父と母は本家を出て、別に住みだした。
そのように実家を出て、別居生活したけどイヤイヤ函館に来た母は、またまた望郷の念が!

遂には、離婚してでも長崎へ帰りたいと泣くのである!
そして、再々度、母を連れて、母の故郷の長崎へUターンしたのです!
そして、私が中学1年生の時、この父の父、私の祖父は亡くなりました!

b0181748_15341392.jpg
その祖父の死後は、父も母も姉も私も長崎の人になっていったのです!

長崎と函館の恋物語の当人2人とも、もう、この世にいません!
[PR]
by aibiki2009 | 2013-07-10 17:19 | 母の事 | Comments(8)

祭壇撤去と納骨してきました!

やっと忌が明けました!
今まで狭い和室の6畳に大きく作っていた祭壇を撤去しました。
過去の葬儀までは、ちょっと安めの台が葬儀会社から葬儀代一式に
含まれて、提供されていた。

今回は、その祭壇じゃなく特注で作ったと思われる祭壇にした。
幅も広いし、高さも高いので、部屋に大きく場所が取られ、もともと狭い部屋が
より狭くなっていました。
だから、忌が明けたら早急に撤去したかったです。

b0181748_16384891.jpg
最初の頃は、この状態でした。
撤去開始!
棚から外したものは一か所に集めた!
総て撤去終了です。
やっと今までの仏壇のみに、その後、周りを掃除機がけし、綺麗にしました!

この撤去した棚一式は、葬儀社に返品しますので、家の中が道具でいっぱいに
なることはありませんから、ご安心下さい!

その後、姉と一緒に我が家のお墓に納骨をしたんです。
納骨する時、入れる場所にある石のドアは簡単に開けれるようになってますが、
奥に入れるので私が腹ばいになって、奥の棚に収めました。
骨壺は親父より立派な大理石の骨壺にしたので、重い重いそして1番豪華です!
私も拝みました!
墓の左側にある丸い石で朱色で土神と掘られているのが、長崎だけの風習だと思いますが
中国から伝わった土の神様にお墓の土地をお借りしますと感謝するためにあるのです。
最初は、中国語の通訳、唐通詞がやっていたのが、一般市民に広まったようです!

霊園の人から、火葬証明書を一緒に持って来て下さいと言われていたので
忘れないように、お骨箱に骨壺と一緒に封筒に入れて持って行き、納骨すると
共に、その書類を渡しました!
そして、納骨後、空いた納骨箱は墓に置いて帰ります。
霊園を管理してる人が、後で燃やすかなどの処理をしてくれるようです。

ここまで終われば、やれやれですかね!
葬儀後やらなければならない行事は、総て終わったと思います!
後は、百か日とお盆です!
総て終わって帰る時、母の「ありがとう、お疲れ様」の声が聞こえた気がしましたよ!(汗)
これで、やっと一息つけます!

[PR]
by aibiki2009 | 2013-04-16 17:39 | 母の事 | Comments(6)

母の49日法要無事終わりました!

母の葬儀後、毎週毎週祈りを捧げて6週間!
本当の49日は、4月の17日なんですが、平日なので
仕事を持ってる人でも来れるように数日早いですが、本日法要を
やらせて貰いました。

法要はお寺でやるので、こちらから色々持っていかないとならない。
昨日は、持っていくものを箇条書きにして、荷物のチェックをして、持って行くものを
バックに入れて玄関の横に準備しておきました。

まず母の遺影、6週に掛けて書いてくれた卒塔婆6枚、お布施、新しく作った
位牌、それまであった仮の位牌2個、それとお花、あとデジカメも準備した。
来た皆さんへ食事会後に渡すお土産は、姉が準備してくれた。

前日、バンドのリーダーのY田から、仏壇に飾ってって花が届いた!

今日の長崎市銭座町にある聖徳寺です!
b0181748_1805910.jpg
母の遺影と横に新しい位牌、この位牌に魂入れをしました。
その後ろにある白い位牌は、今までの仮の位牌(お寺で処分するようだ)!
今日担当してくれた、ここの副住職です!

それぞれ袈裟を頭から掛けてお経を読みました!
お経と最後の説法が終わった後に、今日出席した皆さんとで集合記念写真を撮りました。
なんとシャッターを押してくれたのは、今日、担当してくれたこの寺の副住職さん!
副住職、ありがとうございました。ちゃんと撮れてましたよ!
ちょっと車で移動して和食処へ!
ここで皆さんと食事会をしました!
食事の料理もブログに載せたかったけど、食べてから写真撮るのを思い出したので
写真はありませんが、それはそれは美味しゅうございました!
お腹いっぱいになり、パンパンでございます!

49日法要が無事終了しました!
とりあえず、一息つけます!

[PR]
by aibiki2009 | 2013-04-14 18:44 | 母の事 | Comments(6)

最後の週参り・六七日でした。(6週目)

今日が週参りの最終で、六七日(むなのか)でした!

いや~~今日まで長かったですよ。
2月28日が命日ですから、今日で42日目です。
卒塔婆も6本目になりました。

今日も、お花を買って来て、飾りの入れ替えです。
毎週、毎週ちゃんと変えました。
そして、お供え物も買って来ました。

b0181748_1828472.jpg
やっと最後の週です!
母は喜んでくれたでしょうかね?
b0181748_1831452.jpg
今日も、お経本を借りて、一生懸命お経を上げました。
気合を入れて、坊さんと同じぐらいの声を出したら、途中むせました!(汗)
b0181748_18521190.jpg
お坊さんは、3週連続で同じ坊さんでした。
そして卒塔婆も6本目になりました。

なお、今週の日曜日に、49日の行事をお寺でやります。
この時は、親戚も多めに来る予定だけど、遠い親戚は無理でしょうね!
お寺には、新しく作った位牌を持って行きます。
それに、魂入れをやるようです。
その後、食事会を和食処でやりまして、一区切りつけます。

これが終わると百ヶ日のお参りがあります。
6月7日が、百ヶ日になりますが、姉と相談してやるかどうか決めます!
それが終わると、次はお盆ですから、まだまだ予定は続きますよ!

まだまだ気が抜けません!
[PR]
by aibiki2009 | 2013-04-10 19:09 | 母の事 | Comments(4)

今日は、母の四七日参りでした。(4週目に入りました)

b0181748_1674684.jpg
母が亡くなって、4週目になりました。
初七日をやって49日までは、何もしない宗派もあるようですが、浄土宗では49日まで、
毎週坊さんのお参りは続きます。
今日が、その4週目、四七日の日です。
お参りの時間は、わずかですが、事前に花を変えたり、お供え物を変えたり
やる事は何かとあるのです。

思い起こせば、初七日の法要は、亡くなった直後なので、ボーってしていて
あまり覚えてないのです。
その後、二七日、三七日、四七日は身内だけですませることが多いので、
姉夫婦と弟嫁と私の4人で、今日も、我が家に坊さんが来てくれたので一緒に拝んだ。
私は今日も、大きい声で、お経本を読みましたよ。
b0181748_1663635.jpg

そして、五七日、七七日(四十九日)には親族が集まって法要を行います。
四十九日に納骨をすることが多く、納骨法要も行います。
納骨を終えると、お骨が家からお墓に移り一段落です。
それまでの白木の位牌が塗りの位牌になり、お骨の代わりに仏壇にお位牌が
一つふえることになります。

まだまだ週参りは続きます!
残された遺族が亡き人への想いを深め故人 の幸福を願い、悔別の寂しさを少しずつ
和らげていくための大切な期間として七日ごとに法要を行うようです。
4月の中旬まで続くが、母の供養だから、ちゃんとやらなくちゃね!
[PR]
by aibiki2009 | 2013-03-27 19:46 | 母の事 | Comments(8)

母の歌声見つかる!

先日亡くなった母ですが、70歳の時カラオケ大会で歌った動画が見つかりました!
この年齢の頃は、私は東京にいたのでこの場面は知りません!
今、病気で静養している弟が元気なころ、母を連れて大村城で花見した時
たまたまカラオケ大会があったようで、飛び入りで参加したようです。

その時の動画が、葬儀の前日に弟の家で見つかり、何とか葬儀で
使えないだろうかと、当日持ってきたんです。
葬儀場には、大きな画面のモニターが設置されていて、故人が元気な頃の
写真を出席者に見せて、故人を偲んでもらうコーナーがある。

いろいろ交渉して、私が喪主として遺族代表で喋った後にこの動画を
流せるようになり、歌ってる元気な姿と歌声を見て貰いました。
そう、母の最後のステージになったと言えるでしょう。



この動画が、見つかって本当に良かったです。
この動画は、70歳の頃とちょっと若い頃だけど、この動画を見て、亡くなった母と毎日、
会ってる感じになります。

そして70歳でもこれだけ声が出た母を、誇りに思います!
私の中に、この母のDNAがあったので、今のボーカリストとしての
私があると思います!
ある程度、歌が歌える声に生んでくれて、母に感謝です。

良かったら、母の歌声を聞いて頂けますか?


「お袋よ、有難うございます」
今年も頑張って歌いますから!!

[PR]
by aibiki2009 | 2013-03-10 18:08 | 母の事 | Comments(6)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型