<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

イケメンの悩みって?

昨夜からの雨で、今日のグランドゴルフの予定がキャンセル。
午後から晴れてきたけど、もう遅い。
今までほったらかしだった汚い部屋の掃除とか雑用の1日でした。

話はガラリと変わります。
いい女、いい男って、人生のスタート時点でもうリードしている。
いわゆる、そうじゃない人達に比べ、いろいろな面で、有利だ。
恋愛、面接、オーディション、などなど・・・。
還暦過ぎた我々は、もう関係ないけどね。

あるサイトで、「男前に生まれてきて困ったこと」と言うコラムがあった。
ちょっと面白そうなので、ついつい読んでしまった。
イケメンに生まれてしまったがゆえの、贅沢な悩み……。
ルックスの良い彼らは、彼らなりの困ったことが色々とあるんですよ。
モテモテだから、悩みなど無いと思われがちだけどね。

そこで書かれていた、男前に生まれてきて困ったことの1部分を紹介しましょう。 
それなりに面白い・・・。

・熟女に「年上好きですか?」と聞かれること。
・全身ユ○クロにして、わざと見た目を地味にしていること。
・彼女がいないだけでホモ説が流れること。
・非力に見られること。
・「所詮顔だけじゃねえか」とか、「ちょっと顔がいいからって、生意気なんだよ!」と変な感情を持たれること。
・服を試着すると、似合いすぎて、つい買ってしまうこと。
・本当は根暗なのに、一人でいるとクールに思われること。
・軽自動車に乗れないこと。
・童貞じゃないと思われること。
・初対面の人にはいっつも俳優になれるよと言われて、もうウンザリ気味で鬱になること。
・字が汚いとがっかりされること。
・街とか歩いてると、ホストの勧誘がうるさいこと。
・アパート一人暮らししてて、近所のおばちゃんが煮物とか持ってくること。
・いい女をいつも持ち帰ってしまうので、合コンに呼ばれなくなること。
・物心ついた時からずっとモテてるので、『モテ期』がいつなのかイマイチ分からないこと。
・彼女がいない時期は年間20人とかにコクられる為、断ってばかりいると罪悪感にさいなまれること。
・バレンタインで他校の女が押し寄せて、パニックになり校内放送されたこと。
・付き合った女が、9割方ストーカー化すること。
・スポーツとかカラオケとかボウリングとか、全部うまそうに見られること。
・電車乗ってたりすると、明らかに女の人がガン見してくること。
・友達の彼女や好きな人が、自分に来ちゃうこと。
・勝手に高給取りだと思われてること。

贅沢な悩みだけどね!!!(爆)

b0181748_18292481.jpg
私ら年代でイケメンと言えば、「アランドロン」でした。
[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-28 18:34 | 独り言 | Comments(0)  

地域のイベントでのゲスト出演

今日の昼間は、暖かかった。
ハワイアンをやるには、絶好の暖かさ。
おそらく、20℃ぐらいあったんじゃないの?

そういう訳で、地域のイベントでのゲスト出演でした。
今年、初ステージ。
持ち時間が少ないので、曲も4曲だけ。
花粉症の私には、丁度いい曲数だったです。
喉の薬を飲みながら、ウガイをしながら、体調を整えましたから。

そして、半袖じゃ寒いと思っていたバンドのメンバーも半袖のアロハ。
本当は、ブレザーも用意していたけど、着なかった。
ドラム担当のKは、「暑かったよ」って言ってましたから。

スタンバイしている今日の私。
今年初なので、気合いれてます。
マネージャーも一緒に行動しましたが、やっぱり元気がない。
痩せたよね、でも、気分転換にはなったようです。
出番前のY田もリラックス。
b0181748_1884273.jpg
ステージの様子です。

本日の観客。
ステージ終了後記念撮影。
左から、ドラムのK、ボーカルのaibiki、キーボードS、スティールのY、ギターのS、ベースのN
以上です。

[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-27 18:43 | 音楽全般 | Comments(5)  

大安・仏滅を考える?

徐々に気温が上がりだして、春近しと思う今日この頃。
3月になると、春のブライダルが始まる。
ブライダルで気にするのが、「大安」とか「仏滅」のこと。
普段は、全くと言っていいほど、気にしてない人もブライダルとなると非常に気にする。

カレンダーを見て分りましたが、ちなみに、昨日の2月25日は「大安」。
2月24日が仏滅でした。
改めてそう言われないと、普段の生活には関係ない。

でも、我々年代以上の人は、冠婚葬祭の時には意外と気にする。
「今日は仏滅」と言われると、なにか不吉なことが起きたりしないだろうか…と一抹の不安がよぎる。
そんな迷信深い人って、以外に多いのです。

そもそもこの「大安」や「仏滅」って何なのでしょうか? 

調べましたよ。
大安や仏滅は、「六曜」という暦の運勢のひとつ。
その名の通り全部で6種類あり、大安と仏滅のほかに先勝・友引・先負・赤口というのがあります。
皆さんご存じのように、仏滅は「大凶日」、大安は「最も吉のラッキーデー」ですが、
そのほかの日には、それぞれにこんな意味があります。

先勝:何事も急ぐと良い日(先んずれば即ち勝つ)
友引:何事も引分けになる日(凶事に友を引く)
先負:勝負事は避けたほうが良い日(先んずれば即ち負ける)
赤口:火や刃物に気をつけたほうが良い日

でもね、六曜が気にされるようになったのは戦後のことのようです。
最大限見積もっても幕末より前にはさかのぼりません。
だから、さして由緒のある占いでもないのですよ。
イメージとは裏腹に、古来から続く暦占いではなかったのです。

これからの人生、これらには無関心で生きようっと・・・・・。
[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-26 21:26 | Comments(0)  

飲む薬が多すぎる

yahooのサイトで天気予報を明けると、花粉情報が掲載されだした。
日本全国の花粉の状況が見れます。
今日は、関東でも春一番が吹いたように、こちら長崎でも
それなりに風は吹いた。
それに伴って、長崎は非常に花粉が多い地区になってしまった。

2~3日前まで少ないと表示されていたのに・・・。
今日は、愛媛、静岡が非常に多い地区となっていた。
沖縄と北海道は全然関係ない地区と表示されてます。
こう言う時期は、本当に沖縄へ疎開したい気分ですよ。

私は、心臓の手術をしたので、毎日、薬をいっぱい飲まないといけない。
心臓の血管を広げる薬、血の流れを良くする薬、心臓の血行を良くする薬。
これらは、毎日そして、3食毎に飲まないと行けない。

この薬を飲むと、胃をやられて、便の通じが悪くなるのです。
先生に話して、消化の薬も追加してもらい飲んでます。
今日は、花粉での症状が酷くなったので、これにプラスして、花粉症の薬も飲みました。
3種類も・・・・。

そして、今日、グランドゴルフがあったので、目薬をいっぱい差して
花粉症専用の眼鏡をして、最後に、最近テレビで宣伝している花粉が
鼻に入らないように、鼻の周りにぬる薬をいっぱいぬって、やりました。
息苦しいので、マスクをしたくなかったし・・・。

でも、結局、花粉は鼻から入り、午後はハクションがいっぱい出て・・・。
薬もこれだけ飲むと、私のお腹の中もおかしくなるよ・・・。
忘れてた・・、最近、それにプラスして通販で母が買った、サプリメント
発酵ヨモギも食後に飲んだな・・・。

あ~~嫌だ嫌だ、これから、薬を減らそう・・・。
以前、胃に良くないので勝手に薬を減らしたら、ドクターに怒られた。
でも、減らす・・・・。
決めた・・・・・。

お腹の中が怒っているよ・・・・・。(汗)

今日の気持ちを表している。
[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-25 19:24 | その日の出来事 | Comments(0)  

今夜、バンドの練習です。

b0181748_1722978.jpg
昨年の全日空ホテルでのライブより。



今晩、バンドの練習がある。
平日の日中は、現役で勤務してるメンバーがいるので無理。
やるんだったら、夜になる。
音楽スタジオを借りて、練習です。

バンドのマネージャーも病気で、先週も1週間ほど入院した。
とても気になります。
初夏には、宮崎で、恒例のハワイアンライブをするので
何とか一緒に行きたいですよ。
マネージャーも頑張って、治療に専念しております。

本人も、宮崎・青島へ行くことに標準を合わせていると思います。
人間は、希望を持つと、治癒力が働いて、回復の手助けとなる。
頑張れ・・・マネージャー。

入退院を繰り返していて心配だけどそんな中、バンドも活動開始だ。
もう随分、音を出してない。
音楽の性質上、どうしても寒い時は、シーズンオフになる。

それじゃいけないって、以前はクリスマスもライブ会場を
借り切って、イベントやってましたが、マネージャーも病気だし
今一、行動力も無い。

長崎もいよいよ花粉が飛び出して、体が反応し始めた。
鼻水、目がかゆい、喉がいたいETC・・・・・・。
今日も、喉がイガイガしているよ・・。

練習になるかな!!!
とにかく、始動です・・・・。
もう少ししたら、出かけます。

[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-24 17:05 | 音楽全般 | Comments(4)  

ある映画監督。

映画館について、昨日は書きましたので、映画に関することをもう一つ書かせて貰いますね。

東京大学法学部卒業。
しかし、官僚になるのは嫌だったと。
型にはめられた仕事ではなく、もっと自由な仕事がしたいと思った。
けっこう昔だけど、今時の若者とちっとも変わらない。
彼は、当時の花形産業だった映画界に飛び込んだ。

黒澤明監督が「七人の侍」を発表した頃の話だ。
「七人の侍」を観て・・・
これぞ映画だ、と彼は思った。

しかし、彼が入社したのは、黒澤組がある東宝ではなく、
まずアクションものなど作らない松竹。
小津安二郎監督の映画を観て、絵は動かないし、話も地味過ぎる。
こんなの映画じゃない、と彼は思った。

だが・・・やがて彼が世に送り出した作品は、小津安二郎監督や木下恵介監督など
松竹が産んだ匆々たる監督の影響を色濃く受けたものばかりだった。
その後、有名監督となった彼は、晩年の黒澤監督と交流を持った。

彼にとっては憧れの名監督だ。
或る日、彼が黒澤監督の家を訪ねると
黒澤監督は一人、熱心にビテオを見入っていたそうな。

そのビデオは・・・
小津監督の代表作「東京物語」だった。
憧れの監督は・・・当時、自分が理解できないばかりに
小馬鹿にしてしまっていた小津作品の熱心なファンだったのです。
彼は小津作品を観る黒澤監督の姿が、今も忘れ慣れないという。

彼の名は・・・山田洋次。
そう、私の大好きな映画・フーテンの寅さんが出る、「男はつらいよ」を作った監督だ。

参考:NHK「100年インタビュー」山田洋次編から書かせてもらいました。

b0181748_19421329.jpg

[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-23 19:42 | 独り言 | Comments(2)  

映画館

皆さんは、普段映画をどのようにして見ますか? 
勿論、映画館で見るのが一番多いことでしょうね。
私の場合、テレビで見るのが一番多いかな。
最近の人はレンタルで見る人も多いのかな?
今、過去を振り返って、映画館で映画を見たのはいつだったかな?
振り返ってみても、記憶が無い。

つまり、いつ行ったかハッキリしない。
1年前以上は行ってない。
おそらく、見た所はシネコンへ行ったよね。
一般の映画館には、もう相当行ってない。
行ってないって言うか、一般の映画館はほとんど潰れて無いよね。

最近、あるサイトで入場料1800円は安いか、高いかってアンケートやっていたが
圧倒的に高いって意見が多かったですね。
映画全盛時代、上映は2本立てだったよね?
いつのまにか1本立てになったな~。

「あの大迫力の大画面、大音量はやっぱり映画館には勝てないよ~」と言われる。
確かに、映画館とテレビの映画鑑賞の違いはここだ。
映画館まで行って映画を見なくなった理由はいろいろある。
家で寝っころがって、好きな飲み物を飲みながら、かつ、時々美味しい物をつまみながら
ゆっくり見れる環境が家にはある。

そして、テレビも地デジ化で画面も綺麗になった。
画面も大きくなった。
音的にも、低音が聞いたウーハー付きテレビ台も出て来て、映画館の迫力に
近づいて来てるよ。
そして、けっこう最新の映画も放送されるし、映画専門チャンネルもあるよね。
わざわざ映画館まで足を運んで見なくても、そこそこ楽しめる環境がそこにある。

従って、よっぽど話題性がない限り、映画館まで行って、かつ金を払ってまで
映画を見なくなった。
シネコンの増加で、盛り返した映画業界だが、これから苦戦するかも?
その影響なのか、TOHOシネマが入場料1500円にする動きが・・・・。

今後の動向が気になるところです。

b0181748_17334535.jpg

[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-22 17:38 | 独り言 | Comments(4)  

憧れの人生

いつまでも、現役として働いていたい。
仕事が生きがいである。
早くリタイアして自分の好きな事をしたい。
脱サラして、商売を始めたい。

色々な人生観がある。

私は早くリタイアして、好きな事をやりたかった。
そう、音楽にどっぷりハマッタ人生を。
リタイアする前は、引退や定年、第二の人生とか、はたまた
隠居など、いろいろな文字がチラついていました。

リタイアしたら、「寂しいでしょう」とか、「目標がなくなりましたね」とか
まわりから色々言われました。
イエイエ、そのような事はありませんよ。
ハッピーですよ、憧れてましたよ。
仕事や時間から解放され心の余裕が生まれ、やっと、まともな人生になったと。

家や世襲など義務に縛られた江戸時代は、隠居は憧れの人生だったようです。
松尾芭蕉だって、本領発揮は隠居後。
36歳ごろ剃髪(ていはつ)しやがて『奧の細道』につながる旅に出た。
伊能忠敬も、そうだ。
彼は、回船業などで財を蓄え、49歳で家督を譲り50歳で江戸に留学。
55歳から全国を歩き73歳まで日本地図を作り続けたのです。
凄い人生ですよね。

でも、彼らは、生活費はどうしていたんだろう?
疑問が湧く。
今みたいに、年金が有る訳じゃないしね。

ところが、武士社会は隠居料があったそうです。
農民や町人も財産から3割ほどの隠居料(土地、米、塩、みそ、薪、金銭など)
を確保し相続人と契約書も交わしたのです。

良く調べたら、今の年金みたく、老後を保障する仕組みがあったのですよ。
私は、65歳まで年金が出ませんけどね。(泣)

ランタンFで綺麗なランタンがあった眼鏡橋でのライブをした頃。
ライブした時、地元の友人に、「充実したリタイア生活ですね」「羨ましい」。
私の「憧れの人生」ですとまで言われました。

b0181748_23133828.jpg
眼鏡橋(日本最古の石橋)

 観客の後ろが、眼鏡橋です。



[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-21 23:23 | 独り言 | Comments(4)  

驚異的なスコアーが出た!!!

b0181748_15464082.jpg
スコアー用紙
b0181748_15465676.jpg


みなさん、この表が何だか分らないでしょうね?

これはね、私がテニスが出来ないので、心臓に負担を掛けないで
出来る軽いスポーツがないかな~って探して見つけた、グランドゴルフの
結果表です。

50m、35m、25m、15mの先に置いている目標に、ゴルフボールより多少
大きいボールを、専用のクラブで打って入れる競技です。
ゴルフのパターに似てますかね。

1ゲームに付き8ホール回ります。
基本的にどのホールもパー3です。
ホールインワンは、おめでとうの意味で、ー3してくれます。

8ホールだから、パー3として、24で廻るとイーブンです。
4ゲームですから、4×24=96で廻るとイーブンです。
私が好調の時でも、4ゲームで80ぐらい。

b0181748_1712564.jpg
かなり広いグランドでやるんです。
そして、けっこう歩くので運動にもなってます。



昨日の土曜日に例会があって、練習ゲームをやった時、なんと「65」と言う
驚異的な数字が出たんです。
それも、ホールインワンが4つも出たんです。
もし、大会だったら(200名ぐらい出場)、おそらくベスト3には入賞するくらいの数字。

始めてから1年ちょっとで、この数字は凄いんです。
昨日は、大会じゃなく練習ですが嬉しかった・・・・。
当分、この数字は出ない・・・・・・。
[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-20 16:14 | その日の出来事 | Comments(0)  

最近、現れだした兆候

私は、一昨年に還暦を迎えたが、今年の7月で、もう62歳になってしまう。
この前、還暦を迎えたと思っていたのに、1年が怒涛のように過ぎ去っていく。
嫌だ嫌だ、「60歳で止まっていてくれよ!!!」 そんな気持ちです。

歳を取ると、今まで関心が無かった事に目覚める事が多いと言われている。
ほんとうだろうか???
その兆しを調べるのに丁度いい例を見つけました。
同年輩の人だったら、あるあると思うかもしれません。
以下の項目で、その兆候を調べてみて!!
いくよ・・・・。

1, テレビはNHKが中心になる
2, BGMにラジオを聴く
3, 歴史が好きになる
4, 意外と小銭を大事にする
5, 花鳥風月に関心を覚える
6, 春の花と言えば桜だったのに、梅もまたいいと思えるようになる
7, 葉を落とした冬の枯れ木を眺めるようになる
8, 昔はモテたとかモテなかったとか、そういう話がむなしくなってくる
9, あの人に会いたいと言う思いが無性に募ってくる
10,温泉宿はごちそうの夕食より、朝食のほうがありがたく思えてくる。
11,電話がどんどん嫌いになる
12,ロックがうるさいと思うようになってきた。
13,音楽は、リズムだったけど、メロディー中心になった。


いや~~参ったよ、私は、ほとんど、当てはまる~~~~。
思わず笑ってしまうよ・・!!!!

我々年代になると、いくら若ぶっても心や感性に変化が起こるようです。
同年輩の人、これらの中に、当てはまるものがかなりあると思いますよ。

いずれも、ひと昔前には、思ってもみなかったことばかりなのに・・?
健康な人は、老化が穏やかで、長生きらしい。
汚い老化は嫌だ、健康で綺麗に歳を取りたい・・・。

b0181748_2012611.jpg

[PR]

by aibiki2009 | 2011-02-19 20:02 | Comments(4)