ブログトップ

68歳現役ボーカリスト

<   2011年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

マネージャーの御通夜。

先ほど、御通夜から帰ってきました。
昨日の今日だから、まだ現実味全く湧きません。
何だか、他人行儀に見えてしょうがない。
御棺に眠るマネージャーを見ても寝てるようにしか見えない。

葬儀場は、綺麗な、そして芸能人の葬儀かと思える豪華な花の飾りです。
フロアーは、一番広い会場。
交友が広いマネージャーには、きっと沢山の人が見えるだろうと
最高の会場を兄のリーダーが準備したようです。

今日は御通夜だったから、近い人だけが来た。
明日が本葬だから、大勢の人が見えるでしょう。
私は、今日、受付の担当でしたが、明日もお願いしますと言われた。
しかし、明日はイベントでのライブが夕方からある。

だから、行きは喪服で出かけて、着替えをバックに入れて持って行き
葬儀が終わったら着替えて、イベント会場へ向かう予定です。
明日も葬儀場に行き、また受付をやり、出棺したら即イベント会場へ出発します。

何だか、てんてこ舞いの忙しさでしょう!
私のあまりの忙しさに母は口をアングリです。
だから、母は、しばらく放ったらかし状態です。
1人で留守番しててね。

今日の様子をご紹介します。

お通夜の2時間前に出かけました。
b0181748_032424.jpg
途中、花屋に寄ってバンド一同での花を手配しました。
会場の入り口に個人の思い出コーナーを設置。
私が作った先日のショーのウエルカムボードも置きました。
ウクレレも置きました。分りますか?
事前に会場を撮影。
芸能人並の飾り花。
造花と思ったら、全部生の花でした。
凄いです。
りっぱな葬儀になりました。
花の横には、日本庭園が作られている。
私が手配した花も届きました。
いよいよ御通夜が始まりました。

明日が本葬なので、その様子は明日にでも報告したいのですが、
夜、ライブでの演奏なので後日報告致します。
[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-30 23:51 | Comments(4)

私のバンドのマネージャーが亡くなりました。

ご報告させて頂きます。
2011年7月29日の夕刻、私のバンドのマネージャーが
亡くなりました。
享年66歳でした。

もう亡くなったので、正直にご報告させてもらいますが、病名は「癌」でした。
それまでは、苦しんでるとは書きましたが、病名はふせてました。
過去2回、喉頭がん、リンパ腫がんを発病し、その都度復活しました。
今回は3回目で、毎年1回はPET検査を受けてました。
その検査で肺に転移が見つかり、入退院を繰り返しておりました。

今年の5月もドクターの許可をえて、一緒に宮崎へ行きました。
本人のたっての希望もあったのです。
そして、先日のディナーショーもいっぱいの観客を呼んでくれました。
お客さんに送るDMの作業を入院中のベットでやってくれました。

そして、先日のディナーショーのときも、ステージの上にあげてお喋りをしてもらいました。
亡くなった今、あれが彼の最後のステージでの挨拶となりました。
誰からも愛され、いっぱいの友人がいる彼でした。
もちろん、私も大好きでした。

ディナーショーが終わってから、数日後に彼の家に心配で様子を見に行きました。
その後も、数回行きましたが、看護師が来て、点滴をしていた時に行ったことも。
だから、明日もお見舞いに行こうと思っていたんです。

もう悲しいです・・・・・・。

明日、30日午後6時から御通夜
明後日31日昼の12時から告別式と葬儀の予定が決まりました。
会場は、長崎市大橋町14-16  大橋メモリードホール


元気な頃のマネージャーです。

b0181748_13551.jpg
今年のハワイアンバンドフェスタの宮崎パームビーチホテルにて!
b0181748_1362815.jpg
3年前の宮崎にて!
b0181748_1372251.jpg
私が心臓の手術をしたときの病室にて!
b0181748_1382615.jpg
私が手術室へ運ばれる時最後まで見送ってくれたマネージャーだったのに!

あ~泣けて来た~~~~!
マネージャー、さよなら・・・・・・。

[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-29 23:48 | Comments(2)

新藤兼人監督の「裸の島」。

山田洋次監督が選んだ家族の映画50本と言う番組がある。
普段、私は、あまりテレビは見ません。
でも、この番組は非常に心に残る日本の映画を見せてくれる。

だから、極力見るようにしてます。
大河ドラマは見なくても、これは見るようにしている。
この番組で、「二十四の瞳」や、「名も無く貧しく美しく」、「無法松の一生」など
日本映画の名作を見させてもらい、いっぱい泣かせてもらった。

そして、ちょっと前になりますが、奇妙な作り方の映画も見せてもらった。
それは、新藤兼人監督の「裸の島」です。
映画が公開されたのは昭和35年(1960年)とのこと。

この映画が先日、山田洋次監督が選んだ50本の中で、放送されました。
瀬戸内の小島が舞台で、ほとんどセリフがない無声映画に近い作品でした。
映画の中の小島には夫婦と子ども2人だけが暮らしている。
島には水がない。

夫婦が伝馬船をこいで隣の島に毎日通い、小川でくんだ水を運ぶ。
おけを二つずつ、てんびん棒をしならせながら担いで急坂を上り、段々畑にまく。
乾いた畑にまかれた水はすぐに吸い込まれる。

運んで、まいて、吸い込まれる様子を、映画は繰り返し映し出してました。
何かを暗示しているように見てましたけど。
そして全編に流れる音楽はどこか切なかったです。
とにかく、全編、セリフが無いのだからね。見ていて奇妙でしたよ。

新藤さんは次のように語っていた「乾いた畑は、乾いた心、私たちの心のことです」。
この時代はどういう時代だったかと言うと、60年代に入り、街にはアイビールックの若者が。
私も、その中の一人でしたけど!(笑)
映画では「ベン・ハー」「アラモ」などの超大作がヒットする一方、「太陽がいっぱい」に主演した
アラン・ドロンの人気が急上昇したころでした。

行け行けドンドンの時代に、この映画は、日本人にも非常に奇抜に写ったと思います。
でも、日本より海外で評価された。
なお、この映画を作った新藤兼人監督は、今なお健在の1912年4月22日、広島県生まれの99歳。
凄いの一言です。

b0181748_20164615.jpg
b0181748_2017658.jpg

[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-28 20:14 | Comments(6)

「上を向いて歩こう」と「見上げてごらん夜の星を」

ちょうど50年前になる。
「上を向いて歩こう」が誕生したのは1961(昭和36)年7月21日のことだ。
私が、小6か中1の頃だと思う。

ジャズピアニストで新進作曲家でもあった中村八大さんが作曲し、作詞したのは永六輔さん。
「夢で逢いましょう」と言うNHKのバラエティー番組で、今月の歌コーナーがあり
この曲を始めて聞いた。
「ウヘッフォムフフィテ アハルコフホフホフホフ」なんだこの歌い方はと思ったですよ。(汗)

次は、『見上げてごらん夜の星を』。
もともとミュージカルとして公演され、同名の劇中主題歌だった。
夜間中学か、夜間高校か忘れましたが、そこで頑張ってる様子を劇にしていた。
永六輔作詞、いずみたく作曲によって作られた。
その後、1963年、坂本九がシングルレコードとしてレコーディングし、発売された。

「上を向いて歩こう 涙がこぼれないように…」。
メロディーは明るいけど切ない。

「見上げてごらん夜の星を、小さな星の小さな光が、ささやかな幸せをうたってる。
手をつなごうボクと、おいかけよう夢を、二人なら苦しくなんかないさ」と元気づけてくれる。

今から50年前に、日本人によって作られた曲が日本に元気を与えている。
今日も明日もこの歌を必要としている人がいる。
そう、2011年の日本は大震災の被災地の皆さんが、この曲を必要としている。

今年の我々のディナーショーでは「見上げてごらん夜の星を」を皆さんと一緒に歌いました。
音楽は、募金のお金みたいに直接の効果はないけど、心の中にシッカリとパワーをもたらす。

昭和60年代は、名曲がいっぱいだ!

当時の画像を見つけました。
ご覧になって下さい。


上を向いて歩こう



見上げてごらん夜の星を

[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-27 18:43 | 音楽全般 | Comments(7)

アナログ用パソコンのテレビが写ってるよ、どうして?

2011年7月24日をもって完全地デジ化になりましたよね。
私の家も春にやっと、リビングだけ薄型のチデジ対応のテレビに変えた。
だけど、母の部屋のテレビはアナログのブラウン管のまま。
そして、テレビが見れるタイプのパソコンを使っている私のもアナログのまま。

この状態だったから、母のテレビは、最終日の7月24日に、以前から
買っておいた地デジチューナーをセットしてやりました。
BSは見れないけど、地上波は見れるようにした。
これで、母は一安心だと喜んでいました。
おそらく、1人住まいだったら、オロオロするばかりだったでしょうね。

問題は、パソコンで見ていた私のアナログ放送だ。
地デジ用チューナーは、もう買い置きは無い。
パソコンのテレビは、しょうがないから、「砂嵐」だな・・・!
とあきらめておりました。

暫くして、その「砂嵐」を確認するかな!
そう思って、テレビのスイッチを入れました。
すると、そのままテレビが映るじゃないですか!

「砂嵐」どころか、デジタル放送が地上波だけですが、写っている。
完全地デジ化になったのに、これって、どうしてですか?


b0181748_1722483.jpg

[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-26 17:30 | その日の出来事 | Comments(6)

今日は私の誕生日です。

知らない間に、還暦を過ぎて、2回目の誕生日を迎えてしまった。
そう62歳です。
今でも思います、50代のままで止まってくれ~~~って。(笑)

今日、7月25日は私の誕生日なんですが、この暑い時期の誕生日って、
皆、暑くてダレている。
だから、子供の頃から、誕生日を祝ってもらった事がない。

案の定、いっしょにいる自分の母に、今日は何の日か分る?って
聞いても、キョトンとしておりました。
「俺の誕生日だよ」って言うと、自分の息子の誕生日を言えなかった
母は、急にバツが悪そうに寝ていたのに、すくっと起き上がり
ご免ご免!!
まったく忘れてたよって・・・・。
「何かお祝いをしないといけないね」だって。

それから、私がスーパーに買い物に行って、オードブルを買ってきて、
近くの寿司屋から寿司を取って2人で乾杯しました。
暑い頃に生まれた人って、こう言う風に忘れられる事ありませんか?

私は、62歳になりましたが、ほとんど気づいてくれない誕生日ばかりでした。
それと、これ以上、歳を取りたくないで~~~~~す。(笑)

b0181748_2015488.jpg
特別の日なので、上寿司を取りました。
最高に旨かったです。
普段、晩酌をしない私も、母とビールで乾杯しました。

今日から、61歳のボーカリストを62歳のボーカリストに変更致します。
[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-25 20:20 | その日の出来事 | Comments(10)

また、またイイ事が!

人生って、良い事と悪い事の繰り返し!
良い事ばかりが続く事はない。
又、悪い事ばかりも続かない。
人生って、良かったり悪かったりです。
私が若い頃、会社の先輩に教えてもらった。
人生って、平均の法則みたいなものがあるって。!

私のライフサイクルに置いて、今はバイオリズムが、上昇中。
これは、姉にも言えるけどね。
お陰さまで、ディナーショーは満員御礼で大成功!
沢山の方に、良かったよ、いいステージだったよって言われました。

そして、今日、グランドゴルフの地区大会でした。
もう、地域にドップリ根付いている私。
当然、参加ですよ。

150人ぐらい参加しました。
グランドゴルフも、ゴルフと一緒で、打数が少ないほど、成績は上位になります。
いつもの大会の私の成績は、せいぜい半分ぐらいの位置。

ところが、今日は、やる事なす事ズバリ、ズバリ決まるのですよ。
普段だったら、絶対入らない50mがズバッとホールインワン。
もう、最高の気持ちなんです。

結果、150人ぐらいの中で、3位になりました。
あと少しで、1位だったのに・・・・。
最近、運が上昇中と言う事ことが如実に出た結果だと思いますよ。
ちょっと気持ち悪いくらいです。

いい事がいつまでも続くわけ無い!
いつまで続くか、この上昇カーブってところですね!

b0181748_13411899.jpg
開会式
3位表彰の記念撮影です。カステラも副賞に長崎らしいでしょう!
福砂屋のカステラが貰えました。
[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-24 13:58 | スポーツ | Comments(4)

遠近両用メガネが出来上がりましたよ!

今日も晴天に恵まれて暑い。
週間天気予報を見ると、1週間晴れマークです。
海や山が近い長崎は、これからレジャー三昧が始まることでしょう。

そして、高齢者が増えて年々寂しくなる地域が多いですよね。
でもね、私が住んでるマンションは、250世帯ありますが、
若い家族が多いんです。

また、我がマンションは、別名、子宝マンションとも言われ、
ここに住むと子供を授かるとも言われてるんです。
だから子供が多いです。

朝から、ラジオ体操も始まり、夏休みになったんだな~って。
本当なら、自治会の役員をしてるので私も朝から参加すべきなんでしょうが
朝が弱い私は、出てません。

ディナーショー疲れも、やっと取れて今日は平常の1日でした。
忘れてましたが、注文していた遠近両用メガネが出来上がっているのを
思い出したので、取りに行ってきました。
お会計は済ませているので、取りに行けばいいだけと思い私だけで、取りに行きました。
担当の方に取り次いでもらい、お話をすると、「あれ~お一人ですか」
「お母様は?」って言われるのです。
母も来ないといけないんですか?

担当者曰く、完成したメガネを掛けてもらい、問題無いか調べるらしいのです。
私は、カウンターに座って、メガネを掛けて、新聞を見る時は、下の方で
見るようにとか、上の方で見ても、字とか見えませんよとか、指導されました。

こう言う事を、母にもレッスンする予定だったのです。
このメガネ屋のいい所は、6ヶ月以内の度数変更は、無料!
使用していて、慣れなくて、どうしても見えずらい時も無料で変えてくれるとの事。

出来上がったメガネを持って帰り、さっそく母に掛けてもらった。
どうですか? 見え具合は?
「う~~~ん、良く見えるよ」「あ~~良かった」「もう壊さないようにしないとね」

メガネ屋に入ったら、いっぱいのメガネが陳列されてる。検眼するところ。

出来上がった私のメガネですよ。
b0181748_16471585.jpg
母のメガネ(今回は安いのにしました)ケースに入れるとこうなる。
ケースに入れるとこうなる。

さ~私もメガネを着けて見るかな!!!!
遠くもハッキリ見える~~~~~~~。

[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-23 17:05 | その日の出来事 | Comments(4)

I WISH They Didn't Mean Good-by(サヨナラは嫌)

今日は、昨日の出来事を書かせてもらいます。
午前中は、先日ディナーショーをやった全日空ホテルに
用事があったので行ってきました。
簡単に言うと忘れ物を取りに行ったんだけどね。(汗)

この日のホテル近辺
ホテルを後にする。
昼食会の待ち合わせ場所の、ココウォークへ
隣に路面電車が、おもわずパチリ。
ココウォーク到着


そして、お昼に今回ショーに東京から見に来てくれたネッ友のじゅんこ姫さんと長崎在住の、
ショーでフラを踊ってくれたネッ友カウンさんと私の3人で、お昼をご一緒に過ごしました。
ちょっとしたプチオフ会ですよね。

本当はパパリンさんともいっぱいお話したかったのに!
残念ながら、別行動と言うことでお昼をご一緒出来なかったんです。
これが心のこりかな!

じゅんこ姫さんと私は、ショー当日が初対面。
カウンさんとじゅんこ姫さんもショー当日が初対面。
私とカウンさんも久しぶり。
女2人と男1人、今まで全くと言っていいくらい交わりが無かった3人。
いったいどんな会話になるんだろう!
一瞬,不安がよぎりましたよ。

私が集合場所に行ったら、カウンさんがもう来ていた。
後で聞いたけど、午前中、ここのトレーニングジムで一汗かいてきていたのです。
鍛えに鍛えているって感じ!だから、実年齢よりかなり若く見える。
私の姉も驚く若さだ!素敵に歳を取って行ってる。

ココウォークと言うショッピングセンターが集合場所だったけど
そこからすぐ傍に、中華街にある有名な江山楼の浦上支店があるので、そこに3人で移動。
私が車で行っていたので、3人を乗せて江山楼へ。

チャンポンが上手い店・江山楼・浦上店

3人が江山楼のテーブルに着く。
オーダーはカウンさんがお勧めの中華セットがあったのですぐ決定。
最初はギコチなかった3人だけど、あっと言う間に数年前からの
知り合い状態に!

3人ともブログやってるから、料理が来る度に携帯やデジカメでパチリ、パチリ。
もう完全に料理そっちのけ!
撮影会状態!
オカシイったらありゃしない!(爆)

長崎人は、いつもチャンポン食べてる訳じゃないよ!
でも、美味しい中華料理がいつでも食べれるのは幸せ過ぎる!
東京からUターンした直後は、もう食べまくりました。(笑)

江山楼のちゃんぽん。
本格的な東坡肉 (トンポウロウ)角煮まんじゅうと言う人も。春巻き上皿うどん、この上に金蝶ソースを掛けるのです。
これが最高に上手い食べ方。上太麺皿うどん、これにも金蝶ソースを掛ける。マーボ豆腐


さらに、じゅんこ姫さんが金蝶ソース(皿うどん専用のソース)まで買っていたので、皿うどんに使用。
金蝶ソースまで持ち込むじゅんこ姫さん、恐るべし。
その金蝶ソースを掛けて食べる皿うどんが、また上手い。

2時間ほど色々お喋りし、カウンさんを送り、じゅんこ姫さんを長崎空港まで送りました。
短い時間ですが、楽しい時間を過ごすと、お別れはやっぱり寂しいものです。



食事を終えて、リラックスムード、最後に3人による記念スナップ。
空港到着・台風の影響でフライトするのか不安でした。
b0181748_123166.jpg
サヨナラ!!
I WISH They Didn't Mean Good-by(サヨナラは嫌)
じゅんこ姫ご夫妻のお二人は、無事、東京へお着きになりましたよ!

ハワイアンの曲に「さよならと言わないで」って曲がありますがそんな気持ち。
I WISH They Didn't Mean Good-by・・・日本語に意訳すると「さよならは嫌よ」かな!
これも、ハワイアンの名曲の題名です!

どんな曲かって?
はいはい分りました。こんな曲ですよ。
世界各国のサヨナラの言葉で出てきて、最後はアロハオエで終わります!
私が大好きなドンホーもせつせつと歌ってました!




パパリンさんには最後会えなかったけど「サヨナラ」しました!
[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-21 23:40 | その日の出来事 | Comments(4)

全日空ホテルディナーショー パート2

昨夜の続きです。

まずは、ディナータイムです。
会場を見るといっぱいのお客さんで埋まってます。
マネージャー、バンドリーダーが中心に動員を頑張ってくれたからな~。(感謝)
250名ぐらいの満員御礼。
ホテルも、喜んでましたよ!

奥までいっぱいのお客さん。
まずは、ディナータイムです。

取りあえず、最初の総合司会は、私が担当。
オープニングのご案内です。
A倉さんが写ってないな~、PAイジッテルのかな~?



スティールギターが辞めちゃったので、Y田がサポートで出演。
だから、我がバンドのリーダーY田は我々のバンドと2つも出たのです。

大村バンドのニューパールは、調子が今一なPAで取りあえずスタート。
最初は、何とかなったけど、MCに入ると良く聞こえないのです。
私は、前半の総合司会も兼務だから、舞台ソデにいましたから分るのです。
それでも、何とか1部を終わりました。

後ろから写すもう少し前から。
Y田が弾いてるでしょう!
フラも出てきましたよ客席も踊りだした。


何とか、1部が終わりましたが、A倉さんは、PAが上手くいかず、イライラしてましたよ。

1部の司会で使ったホテルのマイクがイイかも知れない!
ここのマイクは、ワイヤレスでコードないので、動きには強い。
ためしにテストしてみたら、こちらの方がハッキリ聞こえる!

私は、急遽、ここのホテルのPAを使って歌うことに変更。
私は総合司会も兼務だったから、このマイクで喋ると会場の反応が一変した。
そう、ハッキリ聞こえているからです。
やっと気持ちも吹っ切れて、俄然やる気になった。


2部はフラタイム。


色々なフラチームが出演。
去年に無い、賑やかさだ。
このフラチームの出演交渉は、全部、リーダーのY田がやった。
素晴らしい営業力だ。

私のネッ友のカウンさんが出演した時です。長崎ぶらぶら節をフラにアレンジした踊り。
長崎人には、バカ受け!
b0181748_23503670.jpg
鈴木京香似の綺麗どころ!

やっと我々の出演です。
3部の始まりです。


スタート。
フラをメインにしたいので私は、隅の方で歌いました。
乗って来ましたよ!写真提供・カウンさん
写真提供・カウンさん写真提供・カウンさん



そろそろエンディング!写真提供・カウンさん


最後は絶唱でノリまくりです。
私は、全部で9曲全力で歌いました。
それまで体力を付ける為に暑い中ウォーキングや
グランドゴルフで鍛えましたから、声が持ったのかも!

宮崎へ行った頃までは、2~3曲歌うと「ハーハー」言って苦しかったです。
やっぱり心臓の手術で肺活量が落ちているのです。
頑張って、運動して夏を乗り切らないと・・・・。

アンコールでピースサインを出して、ノリノリの私。見えますか!

兎に角、今年のステージは評判が良かった。
今年で4年目ですが、毎年来てくれてる方が、今までで一番良かったって声を掛けてくれました。
もし来年もやる事が出来たら、更にパワーアップする事を約束致します。


aibiki


追加

じゅんこ姫ご夫妻に頂いたお花を自宅に持って帰りましたが
会場で見るより、自宅で見るとさらに大きく感じると共に、感激が更に大きくなりました。
本当に有難うございました。




終わり
[PR]
by aibiki2009 | 2011-07-20 22:56 | 音楽全般 | Comments(9)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型