<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

本当の母の命日は、今日!

先日、母の1周忌は早めに終えましたが、本当の命日は今日なんです!
昨年の2月28日の朝5時ごろ息をひきとりました!
その夜がお通夜、また2月は28日しかないので、翌日の3月1日が告別式でした!

やっぱり今日は何かしないと・・・。
朝、バルコニーから下界を眺めると、物凄い霞じゃないですか?
あ~~これが、テレビのニュースでやっていた例のPM2,5!
昨日はお天気が悪くて、雨が降っていたから、霞は出なかったのかも!

b0181748_2173789.jpg
遠くは霞んで見えない!

そんな中、喉をやられるのでマスクをして出て行き、仏壇に飾るお花を買って、
つぎに文明堂にも寄って供えるのに「三笠山」と「カステラ巻」を買ってきた!
母は、甘いものが好きだったから、この二つを供えました!

b0181748_21115378.jpg
毎日お線香はあげてますが、今日は綺麗な菊も一緒に!

これで私の気持ちもスッキリ!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-28 21:19 | 母の事 | Comments(2)  

Smoke Gets In Your Eyes リニュアルしました!

最近、新しい曲を制作したり、吹き込む気力が無いので、以前制作した曲の
音源などを再度見直しし、再度画像も入れ替えてリニュアルしました!
それが今日お届けする「Smoke Gets In Your Eyes」日本での題名は
「煙が目に沁みる」と言う曲!

b0181748_17272326.jpg
当時のザ・プラターズ!

この曲は、1933(昭和8)年の「ロバータ」と言うミュージカルの劇中歌として書かれた!
この曲の歌声として世界中で最も知られるものとしては、
1950年代終わりに歌った The Platters(プラターズ)のヴァージョンが、
何と言っても有名ですね。



なので、ジャズと言うよりかはオールディーズというイメージが強いですが、
結構ジャズミュージシャン、ジャズヴォーカルも好んで演奏したり歌ったります。
後世に聴き次ぐべく、世界の名曲です。

演奏の制作で苦労したのは、ボレロのリズムの刻み!
リアルタイムで、自分でコードを手打ちしたのです!
いや~~これは苦労しましたよ!
バックでのスライド画像は、ハウステンボスの1000万球のイルミネーションです!

そして、今出る声は、これが限界ですね!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-27 18:02 | 音楽全般 | Comments(5)  

ラウンジコンサート

長崎市が市民の為に、ラウンジコンサートと言うのをやってます!
クラシックからコーラス、軽音楽、及びロックまで楽器を演奏することを
基本にして市内在住のミュージシャンにブリックホールという長崎で1番大きい
ホールがあるんですが、そこのラウンジを開放してます。

月に1回、開催しており、私も以前は5年連続で出演しました!(数年前に出演した時です)

会場は、出入り自由で、無料で聞くことができ、恒例になっているので
平日ですが、会場はいつも満員です!
我々のバンドの仲間が出演するので、応援がてら行ってきました!

b0181748_18575842.jpg
クラシックのアンサンブル!
金管楽器のアンサンブル!
男性合唱!
これが知り合いのロックバンド!
ハードロック!

色々なジャンルの音楽を無料で、そしてレベルの高い音楽を聞けて、ひと時の
素敵な時間を過ごせました!
出演者の皆さん、お疲れさまでした!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-26 19:12 | その日の出来事 | Comments(2)  

昼間のゲームセンターにお年寄りが!

先日、平日の午前中からショッピングセンターに行く用事があって
行ってきましたが、時間があったので傍のゲームセンターを覗いてみた!
すると中高年と言いますか、おそらく定年退職したようなお年寄りが
ゲームをやっておりました!

b0181748_1620918.jpg
ゲーム中のシニア世代!

かつては若者たちの騒々しいたまり場だったゲームセンターが、
別の世代が暇をつぶす流行の娯楽場として、急速に変貌しつつあるようだ。
噂には聞いていたが、その世代とは、おじいちゃんやおばあちゃんたちのシニア世代だ。

b0181748_16335249.jpg
平日のゲームコーナーには、学校があるので子供はいない。
いるのは、お年寄りだけでした!

聞くところにようると、最近のゲームセンターでは、時間もお金も有り余っていて、
メダルゲームマシンの前で数時間を過ごすシニア世代の数が、急増しているのだ。
退職してからゲームセンターに通うようになったという68歳の男性は、
「前は家にいて、テレビばかり見ていた。そのままだとボケちゃうから、
外に出ようと思った」ことがきっかけだったと語っております。

ゲームセンターでシニア世代が熱中するゲームは、敏しょう性が要求される
シューティングゲームや格闘ゲームなど、孫世代が興じるゲームではなく、
「コイン」を投入して遊ぶメダルゲームだと言う。

今までの老人向けの生活に満足できないシニア世代にとって、ゲームセンターは
新たな娯楽を提供し交流をはぐくむ場なのかも知れませんよ!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-25 19:04 | その日の出来事 | Comments(8)  

春を探して!

今日の長崎は、とても穏やかないい天気でございました!
心臓バイパス手術をする前は、週2回から3回テニスをしていたんです!
手術後、ドクターからテニスを禁止されて以来、4年ぐらい全くテニスはやってないです!

4年ぐらい前のテニスをやってた当時の私です!(ちなみにサウスポーです)

今でも、当時のテニスの仲間とは年賀状など交換して交流は続いております!
今日は、天気も良いのでテニスの仲間がやってるコートへ会いに行った!
皆に会うと、それなりに歳をとって来て、いつまでテニスができるかな~~って!
初めて会ってから、もう10年ぐらいになるかな~、60歳で定年した人も70歳!
年月が経ったことをシミジミと感じましたね!

その後、天気が良かったので、大村湾沿いをドライブし、春を探してきました!

たぶん白梅だと思います!これも梅だと思います!
b0181748_20101858.jpg
菜の花も咲いてました!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-24 20:13 | その日の出来事 | Comments(2)  

長崎ランタンF・夜の孔子廟を歩く(スライド画像に)!

長崎ランタンフェスティバルは、会場が数か所に分かれている!
ま~それだけ、中国らしい場所が長崎には多いと言うことになります!
前回お届けした中国寺の崇福寺もそのひとつ、そして、今回は孔子廟編です!
メイン会場の中華街から、ちょっと離れているので、ここも人出は多くない!

b0181748_1531159.jpg
ここが孔子廟、中国じゃないかと錯覚する!

だから逆にゆっくりと中国ムードを楽しむことは出来る!
元来、孔子廟とは、孔子の遺品を納め祀ったのが始まりで、明治26年(1893)
中国清朝政府と華僑によって建造されたので本物の中国があって素晴らしいです。
ここも崇福寺同様、普段は有料ですが、期間中、午後5:00~入場無料になります!

孔子像をはじめ、72賢人石像などはすべて中国から取り寄せられたものです。
併設の中国歴代博物館は、2階には北京故宮博物院提供の宮廷文化財を、
3階には中国歴史博物館提供の、貴重な出土文化財を一堂に展覧しています。
だから、本当の中国にいる雰囲気になってしまいます!

今まで、撮り溜めたスナップで今回もスライド画像をお楽しみ下さいね!
(ハッキリ見えますので、拡大ボタンでお楽しみ下さい!)


[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-23 15:13 | 長崎散策 | Comments(4)  

創業天保10年、164年続く時津まんじゅう!

昨日、我が家の親戚で、母の1周忌に病気で来れなかったご夫婦がお線香を
あげに行きたいと連絡があり、午前中は予定があるので、午後1時で約束!
私が慌てて12時30分ごろ帰ってきたら、時間より30分も速く、やって来ました!
30分早く帰って来て、あ~~良かった~~!
ギリギリに帰ってきたら、30分も待たせるところだった!

仏さんにって、お花と時津まんじゅうを持って来てくれた!
時津のお土産と言えば「時津まんじゅう」と言われる位です。
誰もが知っている名物、時津まんじゅうは、「川林まんじゅう」さんが有名!
長崎市内から彼らは来るから、国道206号で時津町に寄って饅頭を買ったようだ!

b0181748_18265717.jpg
これが時津まんじゅうで、出来立てのホヤホヤなので、まだ暖かい!
私はつぶ餡派だけど、さっぱり味のこし餡です!

時津町は、以前私が26聖人が京都~長崎まで処刑の為に歩かされたルートを
歩きましたが、大村湾を船に乗せられて着いた港が、時津町です。
「川林まんじゅう」さんは、その港の近くの浦郷交差点でお店を構えてます。
創業百数十年の伝統があります。(創業天保10年以来164年続く老舗です。)

この時津まんじゅうは、先日、パパいや~んさんがfacebookで紹介したばかり!
まさか、私がすぐ食べることになるとは・・・。(笑)
昔と変わらぬ味を伝える老舗で、もう一軒の「中村まんじゅう」さんと味を競ってます。
昔ながらの酒類を基に、保存料等を一切使用しないのが「時津まんじゅう」です。
購入の饅頭は一個60円でとってもリーズナブル。
蒸された熱々の饅頭からの美味しい香りが堪りません!

今日も食べ物になってしまったが、3日も続けて食べ物を書くことになるとは・・・。(汗)
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-22 18:39 | その日の出来事 | Comments(2)  

桃カステラ!

昨日の「幻のダブルクリームパン」に続いて、今日も食べ物の紹介です!
3月の雛まつりがもうすぐやって来るので、長崎の桃の節句に欠かせない
お菓子と言えば…そう、「桃カステラ」です。
おそらく長崎以外の人は、桃カステラって知らないと思います!
桃カステラをご存じない方のためにちょっと説明しますね!

桃カステラは桃の形をかたどったカステラですが、桃の味はしません。
ましてや、桃は入っていません。
味は、とにかく甘いので、1人で1個まるまる食べるのはちょときつい。
あくまで縁起物として、濃いめの緑茶と一緒に少しずつ食べるのが良いかな。

b0181748_17582877.jpg
これが桃カステラ!(松翁軒)
白い部分は、すり蜜(フォンダン)です。葉と枝はねりきり(餡)でつくっています。
このようにギフトもある!
桃の節句でお祝いを戴いたお宅に、このようなギフトをお届けしている!(文明堂)

古くから中国で不老長寿の果物として尊ばれている桃をかたどった縁起菓子”なのです。
そんな桃カステラ、個人的な意見ですが、味を追求するなら、普通のケーキに
ホワイトチョコなどでデコレーションした方がおいしいに決まっています。

でもあえて「カステラと極甘のフォンダンと練り切り、しかも桃の形」というのが、
長崎の「和華蘭文化」を象徴する、とても長崎らしいお菓子だと思います。
私も子供の頃、食べましたが、時代は変わっても、桃カステラはこのまま、
長崎の伝統菓子として変わることなく受け継がれるよう、願ってます!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-21 18:19 | Comments(2)  

幻のダブルクリームパン!

長崎のデパート・浜屋で、駅弁大会と同時開催で物産展がやっていた!
姉が行きたいと言うので、アッシー君をやってあげた!

そこで1番人気だったのが、幻のダブルクリームパンと言うもの!
私はグルメじゃないから、適当に見ていたが、バカ売れしていたし、地元の
テレビでも紹介していたので姉は知ってたようで、買ってくれた!

b0181748_232238.jpg
これが幻のダブルクリームパンの外観!

b0181748_233586.jpg
割った中身ですが、パンと言うよりシュークリームを食べてる感じで、
ちょっと感動するくらい、メチャクチャ美味かったです!

帰宅してネットで調べてみたら、どうやら話題になってる愛媛県今治市の
PAO ギターズというお店のパンだそうです。
ネーミングの幻とは、完売しすぎて幻と呼ばれていたのでついた名前。

姉から買ってもらったのは、ダブルクリームと、もう一個、金時クリームパンもある。
金時クリームの方も有名みたいです。
これも抜群に美味かったですよ!
美味しいものを作る人は、これからも新しい美味しい物を開発するだろうから・・・

世の中、美味しいものだらけになっちゃう!(笑)
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-20 17:52 | その日の出来事 | Comments(7)  

お墓参りとお掃除してきました!

母の1周忌は無事に終わりましたが、亡くなったのは2月28日だから
本当の命日は、あと1週間後ぐらいになります!

自宅の仏壇に位牌を供えて、毎日、お線香あげてますから、
別に不義理はしてませんが、お骨はお墓なので、本当の命日の前に
綺麗にお花を飾り、更にお墓も綺麗にしておきたかったのです!
これで母も気持ち良く命日を迎えてくれるでしょう!

b0181748_23321615.jpg
綺麗にお花も飾り、ロウソクをたて、お線香をあげました!
長崎のお墓は、本体以外に、中国の影響で土神様と言って、
土地を利用させてもらってますと土の神様へ感謝をする意味で、別に飾ります!
花屋に水仙が売っていたので、水仙を飾りました!
これも長崎独特で、彫った文字や家紋などに金箔を塗ってます!
他県の人は、驚きますよ!
そして江戸時代の昔はお墓が大きくて、宴会したようですが、明治になり禁止されてます!

とにかく、長崎のお墓事情は独特ですよ!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-02-19 23:26 | その日の出来事 | Comments(6)