<   2014年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

生きて帰れないと思った御嶽山 登山者が語ってます!

ここ数日、御嶽山 の噴火に関するニュースがトップですよね!
そして、携帯電話で、特にアイフォンの普及で動画が写せて、その緊迫した
リアルタイムの様子が、テレビのニュースで流れるので見る事が出来ました!
思うのは、人生、先々で何が起きるか分からないって事ですよね!

山小屋にいて、ドカンドカンと噴火する度に、女性登山者のキャーと
言う声は、ほんとに怖かったことが分かります!
目の前で起きてる噴火って、ほんと怖いと思いますよ!
4月に、演奏で鹿児島へ行ってきたけど、当日も、桜島が噴火して野外演奏してる
会場にも灰が降ってきて、楽器や楽譜にも灰が積もりました!

翌日は、実際に桜島の中腹まで、観光バスにのって行きましたが
そこでも、目に見えない灰が降っていて、目に入りゴワゴワしたのを思い出します!
噴火に直面した人が、「息が出来なくなる、死ぬかと思った」と言うインタビューを
見ましたが、これって本当に苦しかったことでしょう!

b0181748_16475620.jpg

生きて帰れないと思った人のコメントが書かれていました!

火山灰とともに、周囲に直径1メートルぐらいの大きさの石が
飛んできたため、急いで岩陰に隠れた。
まもなく、もう一度「ドカン」という音が鳴り、今度は軽トラック大の石が
飛んでくるようになった。

巨大な石は地面にぶつかって割れ、破片が四方八方に飛び散った。
黒い雨が降り始め、雷のような音も鳴ったという。
灰はひざ上まで積もった、そして「もうダメだ・・・・・・・」そう思った。

(生きた心地がしなかった事でしょうね)

  
よく頑張って生還いたしました!
心から良かったって思いました!

[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-30 19:27 | その日の出来事 | Comments(4)  

私の歌で、「いい日旅立ち 」!

忙しい日々だったので、1週間に1曲公開する予定が遅くなりました!
本日、久しぶりに公開いたします!

以前は、曲の音源オケ総てを自分で作ってました!
でも、オケを制作すると言う作業は大変なので、今はオケを探して、
使わせてもらってます!
見つけたその音源を、mp3にして、私のMTRにその音源を取り込み
その音源をもとに、吹き込みしております!

秋の行楽シーズン突ニューで、旅好きの方は、この曲を聞くと
「そうだ、京都に行こう」じゃないけど、どこか旅に出たくなるかも!
歌ってる私が、旅に行きたいな~~って思いましたもの!

秋って、ギラギラして暑い夏が終わり、なんとなくセンチメンルの気分になり
何処かフラッとお出かけしたいですね!
今週末にまた熊本県にライブで出かけますが、旅じゃないからな~~~!(汗)

この曲は説明いりませんよね!
良かったら、お聞き下さいね!


[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-29 19:06 | YouTubeで私の歌 | Comments(6)  

大相撲9月場所(秋場所)に思う!

私は、音楽をずっとやってるから、意外と思う人も多いと思いますが、
実は格闘技大好きおじさんなんです!
さすがに、最近は見ませんが、プロレスが大好きで、東京時代は
新日本プロレスの興行を国技館にまで見に行ったほどです!

プロレスも当時は、テレビでやってたから毎週見てましたね!
八百長と言う人もいるけど、結果が書いてる東京スポーツは、ほぼ毎日買っていたし・・・。
同じように、相撲もずっと見ておりました!
栃錦、初代若乃花の時代から、大相撲は見続けております!

b0181748_19145148.jpg


大相撲も例の八百長問題が表面化して、若貴時代も終わり人気が
低迷していて、存続さえ心配するほどだったです!
しかし、遠藤が大相撲に入ったころから、少しずつ人気が復活したように思う!
そして、今場所は、昨日も書いたけど、逸ノ城というとんでもない力士が出て来て
それまであまり見なかった相撲中継ですが、相撲見るのが楽しみになったほど!

今日の結果でお分かりのように、結局、白鵬が優勝した!
序盤の白鵬の取組を思い出してほしいのだが、彼は何時でも盤石の形で勝つ。
自分の形を崩すことは無い。
それは、自分の相撲を取れているからに他ならない。
そして、白鵬は相手が消化不良のまま終らせる相撲を取っているように思う。

今、白鵬を相手に勝つために、本気で知恵を絞り、批判を覚悟であらゆる手を講じる!
白鵬以外の横綱や、大関には平幕力士達は、変化したり、ケタぐりしたり!
色々考え思い切った取り口で攻めるが、白鵬を相手にそれはあまり見ない。
照ノ富士も遠藤も、そして、カチ上げで旋風を起こした大砂嵐さえも!

白鵬が盤石過ぎて出来ないのかも、本気で勝ちに行く力士を、私は観たい。
今場所はそれが叶わなかったが、時間はまだ有る。
来場所以降、逸ノ城が怪我しないでシッカリ稽古に精進すれば・・・・!
今日の安美錦戦を見たが、やっぱり強いよ!
 
ピークを過ぎつつある白鵬が、強くて、元気で、白鵬であり続けるうちに。
[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-28 19:22 | その日の出来事 | Comments(4)  

白鵬が、新入幕の逸ノ城を転がした!

連日、大関を連破し、横綱鶴竜にも勝ち、今日はなんと白鵬戦だった!
だけど、横綱のプライドもあっただろうし、自力が違うのか、白鵬が勝った!
だけど、明日、白鵬が負けて、逸ノ城が勝ったら、同点決勝戦もありうる!
明日の1戦が楽しみだね!

b0181748_1933624.jpg
昨日は、逸ノ城、はたき込みで鶴竜を破る!

モンゴル出身の相撲取りは沢山います!
しかし、遊牧民出身の関取は逸ノ城が初めてだと言われている。
遊牧民出身の力士とはいったいどんな存在なのだろうか。
横綱鶴竜が言うには、あの子はモンゴルでも“本当の田舎”から来た子。

昔に比べると、今はだいぶ減ってきているようで!
現在のモンゴル人の大半は、首都ウランバートルなどの都市部で生活しているとのこと。
モンゴルから来た鶴竜は、父親が大学教授のインテリ一家!
横綱白鵬だって、母親は元医師だったとのこと。
幼いころから近代的なマンションなどで暮らし、文化的な環境で生まれ育っている。

皆さんが思う、モンゴル人、イクオール遊牧民じゃないのです!
鶴竜や白鵬は、遊牧民の生活を知識として理解している!
だけど、「リアル遊牧民」の暮らしを実体験しているわけではない。
だから、出身国は同じでも逸ノ城は全く“異質”な存在なわけ。

もっと凄いのは、逸ノ城の身長192センチ、体重199キロの巨体!
鶴竜は、モンゴルにも、ああいう子がいるとは。
あの年で、あれだけ体が大きい子というのは珍しいと驚いているのだ。
鶴竜や白鵬が入門時は、やせ細った体格だったことは有名だ。

角界入りの年齢が異なるとはいえ、入門して1年に満たない青年の規格外のボディーは
同じモンゴル出身の彼らも、モンゴル人の基準をはるかに超えているとビックリのようだ。
モンゴルの怪物は、本物のようだ!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-27 19:09 | その日の出来事 | Comments(2)  

長崎の歌シリーズ、「東京・神戸・長崎 」岡晴夫

今日も、朝の8:30からグランドGの練習会、とってもいい天気の秋晴れ!
雨が多くて、ずっとイライラした日々だったので、この晴天には、感謝です!
GGの帰りに、久々に日帰り温泉の道ノ尾温泉に寄って、疲れを取りました!
冷蔵庫がカラカラになったので、スーパーで食料をいっぱい買って帰りました!
来週末に、熊本遠征ライブがあるので、来週の前半はユックリしたいです!

b0181748_182308.jpg
                松ヶ枝埠頭に係留されてるクイーンエリザベス号!
(後ろに見えるのは、チャンポンの発祥の店・四海楼、全日空ホテル!)

今日は、久々に長崎の歌をお届けいたしましょうね!
私が生まれた昭和24年、そして25,26,27年の頃の長崎の歌は
長崎の鐘」がまず24年にヒットし、映画にもなり長崎ロケもあったと聞いてます!
その1年前の昭和23年に、「長崎のザボン売り」がヒットしている。

このころ長崎ものは、岡晴夫の花売り娘シリーズで「長崎の花売娘」や
「長崎の花」などがあり、続けて流れを受けて「長崎のランタン娘」が
発表されて、ちょっとした“娘さんブーム”だったのです!
今日の長崎の歌は、昭和26年に岡晴夫が歌った「 東京・神戸・長崎 」と言う曲!

おそらく知らないと思いますよ!
こんな曲です!




その時代のころに日本で起きた事件!

1月8日=韓国の李承晩大統領が漁業資源保護のための漁区境界線
「李承晩ライン」設定を宣言、4月から東支那海での漁船の拿捕が激しくなりました。

4月=対日講和条約・日米安保条約が発効。
5月=皇居前広場で“血のメーデー事件”。
7月=破壊活動防止法公布、施行。そして朝鮮動乱による特需景気から
不景気への移行が始まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-26 18:39 | 長崎の歌 | Comments(4)  

会議でした!

中国の上海付近にあった台風が、真横に方向を変えて
九州方面に向かって来て、昨日まではけっこう荒れた日々で、フェリーなどの
欠航もあったりしてましたが、その温帯低気圧に変わった雲が、東に流れて、
今日は関西や関東、東北が雨に祟られているようだ!

先週の金曜日の小浜ハワイアンF付近から、ずっと雨か曇りでカラッとした
青空は無かったけど、今日やっと晴れましてちょっと暑いって感じ!
その中、今日は、私が理事をしているグランドG協会の会議がありました!

b0181748_1734079.jpg
久々にカラッと晴れた今日、会議をした、ふれあいセンターです!
b0181748_17361866.jpg
会議に参加してくれた皆さん!

理事である私は、当然、出ないといけません!
金、土、日はハワイアン音楽での仕事、一昨日は自治会での仕事、
今日は、グランドGでの会議と、何かがほぼ毎日予定されていて、勤務時代の
ように日々飛び廻っております!

何もする事がないリタイア人生だけど
誰がこんな忙しいリタイア人生を想像出来たことでしょう?
明日が終わると、一息つけそうだから、ちょっとユックリします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-25 19:23 | その日の出来事 | Comments(4)  

1週間遅れの敬老会やりました!

1日前に、フラフラになって、かつ風邪ぎみで小浜から帰って来ました!
だけど、1日置いての23日の秋分の日に、1週間遅れましたが
私の自治会での敬老会が待っているので、気合で乗り切りました!
1週間遅らせたのは、私が実行委員長だけど、敬老の日の直後に
小浜のハワイアンFがあり、事前準備にとても忙しいので、延ばしてもらったのです!

事前準備の段取りは、月初の会議で子供会の会長さんがやってくれるように
根回ししていたので、食事のこと、子供会によるイベント、会場設営などは
子供会役員のお母さん方でやってくれました!

まず子供会によるふれあいコーナーから!
子供会でやってくれたメニューです!

まず楽器による演奏!
次は、懐かしい、けん玉を子供達が実演!
次は敬老会出席者による懐かしのけん玉!
昔やってるから、さすがに上手いものです!
つぎはお手玉コーナー!
敬老会出席者も嬉しそうです!
自分達で作った竹馬を披露!
最後にコマ回し!
皆さん、童心に帰りコマを廻しておりました!

ここで1部を終了
次は会食と私の音楽、ゲストの詩吟、尺八、


私のスティールギターが少し写ってますが、ここから2部開始!
お寿司やフルーツ及びつまみとビールで昼食会!
太極拳と空手の師範代の副会長が、太極拳を舞ってくれた!
詩吟を吟じてくれました!
b0181748_18263941.jpg
最後に私が出演して演奏し、数人の方が歌ってくれましたので、
バック演奏してあげて、皆さんで最後に「上を向いて歩こう」を歌いました!
「こうして楽しい会が出来るのは、aibikiさんがいるお陰です」と労いの言葉を貰い
やって良かったな~って思ったのです!

進行に関しては、もう何回もやってるので事前準備はOK!
他の古い自治会では、高齢化が進んでいて、敬老会人口が増えすぎて予算も
足らないと言う事態になっていて、記念品を渡すだけになってるのが現状です!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-24 18:32 | その日の出来事 | Comments(4)  

第6回「小浜フラッとハワイアンF」無事終える事が出来ました!-2

昨日は、結局雨が止むことは無かった!
だから、スタッフ一同は、寝る頃、明日は雨が上がってくれと願って寝たものです!
ちょっと早めの6時頃目が覚めて、外を見ましたが、ポツリポツリとは
まだ降っていて、不安の中での起床でございました!
だけど、その後、雨が降る事は無く、曇り空ですが、何とかフェスティバルの開催です!

このグランドは、水捌けが良く出来るように作ったとの事で、水溜まりは
すべて無くなっていて、綺麗なグランドになってました!
昨年は兎に角残暑が厳しくて暑い暑いと皆さん言ってましたが、今年は
雨にたたられましたが、多少寒いと思えるくらいのしのぎ易さだったので楽でしたね!

b0181748_1735954.jpg
翌日の会場です!地元主催の出店を今年初めて出し会場を盛り上げました!地元高校生の応援もあり、昨日作らなかった、完成パターンのステージが出来上がりました!
雲仙市の市長が来賓の挨拶でスタートです!
実行委員長・伊勢屋旅館の社長が開会の挨拶!
そして地元の高校の女子もスタッフとして応援してくれると共に、フラダンスも披露!
地方の良い所は、地域と学校が密着していて、生徒も素直でございます!
高校生の歓迎フラでスタート!
b0181748_19345844.jpg
ちゃんとスタートが切れて安堵してる私です!
昨夜も演奏した熊本フラハワイアンズからバンドもスタート!
その後、鹿児島トロピカルサウンズ、佐賀マウイアイランダース、と演奏が続き
熊本・八代ヒロハワイアンズ!
写真は無いのですが、その後、宇城パームアイランダース、
長崎ウイラニと出演して頂きました!
フラも続々と登場です!


今年の目玉は、ハワイアンウエディングセレモニー!
愛野町にある教会で式をあげた2カップルのために、
雲仙市商工会主催のウエディングセレモニーを、
このフェスティバルに入れ込んだんです!ハワイアンウエディングソングを歌った福岡レイアロハの皆さん!
ウエディングケーキの代わりに、風船を飛ばしました!
このカップルにとっては、一生の思い出になったと思いますよ!
もちろん、生演奏で歌い、最後に祝舞のように、祝フラダンスでお祝いしたんです!
この時、歌っているのは私ですが、自分では撮影出来ず、歌ってる写真は無し!
BSフジテレビが取材に来てたので、特集されて番組が組まれるかもしれません!
そうなると嬉しいな~~!
トリの演奏は、宮崎ブルーアイランダース!
いつも私のブログにコメントをくれるNさんのアップ!
その後、たくさんのフラダンスの方が踊ってくれました!
スッカリ暗くなり、その後もフラは続きました!最後は、地元小浜のフラチームです!
最後は、宮崎ブルーアイランダースの演奏する「ハワイアロハ」でフィナーレ!

無事、フェスティバルを終えることが出来、ほっとしております!
[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-23 19:03 | Comments(10)  

第6回「小浜フラッとハワイアンF」無事終える事が出来ました!

我々スタッフは、午前11時に小浜温泉会場に集合なので、9時ごろ
長崎を出発しましたが、この時点でもう雨でございました!
ただ予報が、午後は雨が上がるとのことだったから、希望を持って
テント張ったり、音響設置など、会場の設営などの準備をしました!

第1回目から、我々はボランティアでスタッフ応援をしてますが、もう6年目になりました!
そして2日間、無事終える事が出来ましたが、前夜祭の19日は結構な雨でございました!
だけど、土砂降りじゃないので、会場はそのままで開催したんです!
そして、ステージは雨が溜まるので、ジュータンは敷かずにそのままで踊る事に!

           翌日の長崎新聞に掲載されました!

フラダンサーが踊るステージは完成したが水びだしの為、ジュータンは敷かず!
気温は21℃と非常に寒く、上着を着て雨の中での作業なので、ビニール袋を被り、横に穴をあけて手をだし、雨合羽の代わりにした!
開催出来るか不安の中、作業したんです!
販売業者もセットして、会場は何とか完成!
私は総合受付、及びフラダンスの音楽CDなどの受付担当で、本部スタッフの女性と記念撮影!
何だか、1年ぶりの再会なので、雨だけど、笑ってますね!

午後5時、さ~雨だけど、演奏開始です!
今年は、オープニングに佐賀大学ハワイアン研究会の現役が出演してくれました!
若い学生が今でもハワイアンをやってる事に感激です!
次は、私らのバンドが出演!
この頃は、けっこう雨がきつくて、楽譜はビショビショでウクレレにも雨が!
そのビショビショのステージで踊るフラの皆さん、雨に濡れてます!
その後、風邪を引かなかっただろうか、心配してます!
私は、その後、風邪ぎみでございます!(汗)
ステージ下は、ドロドロ!
福岡アロハサウンズ!
熊本フラハワイアンズ!
b0181748_1914221.jpg
午後8:30、前夜祭のフィナーレは、地元小浜のフラチームです!
6年前、このイベントの開催でチームを結成したんです!

明日は、午後から雨は上がる予報なので、希望を持って初日を終えました!

小雨の中、何とか初日が終了!
つづく

[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-22 19:31 | その日の出来事 | Comments(4)  

「上海帰りのリル」お聞き下さい!

1週間に1曲は、私が歌う日本の曲を紹介しますと書いたので
なるべく制作に専念しておりますが、やることも多いのでちょっと大変です!
今後心配ですが、私が関係するイベントが終われば、時間的余裕も出来るので
ユックリと制作に専念できると思います!

今週の週末は、小浜温泉「フラッとハワイアンinオバマ」で、スタッフ業務がメインですが
仕事が待ってまして、及び演奏もやらないといけないのでバタバタです!
帰って来たら、私が忙しいので1週間遅らせた、私の自治会の「敬老会」が待ってまして
ここでも実行委員長及び演奏とバタバタです!

今回は、「えっこんな歌も歌うの」って言われそうですが懐メロを歌いました!
今まで何かのイベントで歌った事もないのに「上海帰りのリル」に挑戦です!
この曲は1951年(昭和26年)に、作詞:東条寿三郎、作曲:渡久地政信で発売!
津村謙が歌うこの曲が大ヒットし、島耕二監督によって1952年に映画化もされてます!
なお、この曲を歌った「津村謙」さんは、37歳で亡くなってます!

そして、私が幼いころの曲ですから、子供の頃から聞いてますが、このリルとは
いったい何をさしているんだろう? 女性の名前かな?変なの?
いろいろ思いましたが、調べたら、どうも「my little daring」の略のようですね!
メロディーを知ってるだけで歌いましたけど、皆さんには、どう聞こえますかね!

良かったらお聞き下さいね!



そう言う訳で、またまた明日から3日ほどブログをお休みします!
ごめんなさい!

[PR]

by aibiki2009 | 2014-09-18 19:37 | YouTubeで私の歌 | Comments(4)