ブログトップ

68歳現役ボーカリスト

<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

入院になりました!

土曜日の明け方に倒れて、月曜日に病院にいったら
そく入院になりまして、今、入院道具を取に来たんです!

暫く、ブログお休みです!
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-12 14:46 | その日の出来事 | Comments(10)

病は突然に!

気ままな1人生活で1番心配なのが病気!
昨夜の夜中に変調をきたしました。
今日は、体調も悪く、ブログを書く気力もありません!
1日中、家に籠り、安静にして寝てますから!

b0181748_1945233.jpg


ごめんなさい! by aibiki

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-10 19:05 | その日の出来事 | Comments(1)

5月病!

もうすぐ66歳になるが、40年以上前の新入社員の頃を思い出している!
それまでは、半分大人で、半分は子供みたいな大学生だった!
それなりにアルバイトもして社会人の様子は分かっているつもりだったが!

4月には入学や就職、異動、一人暮らしなど新しい環境への期待があり、
やる気があるものの、その環境に適応できないでいる人によっては
うつ病に似た症状が、しばしば5月のゴールデンウィーク明け頃に起こるのです!
私にもあったように思います!

b0181748_1316138.gif
この時期に起きることが多いことから、この名称がある!

しかし、医学的な診断名としては、「適応障害」あるいは「うつ病」と診断。
発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、
新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが
一気に噴き出し、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐようですね!

新入社員で入った会社で定年まで頑張れた人も、勿論多くいます!
会社の規模で福利厚生や給料などが恵まれている事も、頑張れた要因である!
そう、企業規模と在籍期間との関係をみると、従業員が5人未満の企業では、
1年以内に75%の人が離職。

2年までにはほとんどが離職している。
企業規模が大きくなるほど、1年未満で離職する割合は低くなっている。
中小企業に人材が集まりにくい実態が、改めて浮き彫りに。
今の時代の若者は、年々収入も落ち続け、将来に不安を感じで居る事でしょう!

だけど、成功する人もいる!
クヨクヨしても始まらない!
Good luck(幸運を祈ってます)!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-09 18:36 | 独り言 | Comments(4)

文化部コミュニティーの部長になってしまった!(泣)

さきほど、会議から帰宅しました!
午後7:00~9:00まで自治会の会議でございました!

私が自治会で役員をやってるのは、ご存じの通り!
そして、文化部長と公民館長は今年も継続してやることに!
もう9年目に突ニューいたしました!

そして、各セクション、例えば私の文化部長、公民館長は地域全体でも
組織があって、そこでも監査と理事をやってます!
人口4万人以上の地域なので、わりと大きい組織です!

その他に、学校の校区別に組織も組まれております!
これをコミュニティーと言います!
地域全体だと4万人もいて大きすぎるので、校区別にも組織が
組まれております!
地域全体だと50くらい自治会がありますが、コミュニティーでは10自治会です!

b0181748_21585127.jpg
今日は、新年度でこのコミュニティー(10自治会のみ)の会議で、かつ役員決めでございました!

前にも書いたように私は、9年も続けてる所謂自治会ではベテラン!
そして、今年度のコミュニティーにおける文化部での部長決めで紛糾したんです!
私は、それ以外にもバンドやイベント、グランドGの理事もあるし断わり
続けましたが、皆さんから、押し切られまして、部長になってしまいました!

また、仕事が増えるよ!
なんてこった・・・・・・!!!!
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-08 22:01 | その日の出来事 | Comments(6)

大村城(玖島城)攻めて来ました!

A倉さんと逢う為に、大村まで行ったので、帰りに大村城に寄りました!
例年だと、桜まつりが終わり、そろそろ花菖蒲が咲いて綺麗になる頃!
しかし、例年だと、5月下旬から6月上旬が見ごろだから、まだかな?
そう、思いながら無料の駐車場へ!
ここ大村城(玖島城)は、天守閣など無く、城跡の角に櫓が再建されているのみ!

b0181748_11184519.jpg
桜の名所でもあるから、ボンボリは飾られたまま、きっと花菖蒲祭りにも使うんだろう!
b0181748_11191344.jpg
城跡までは、歩いてすぐ着く!
b0181748_11192923.jpg
城内に神社が作られているのが、不思議!
b0181748_11195615.jpg
そうこうしてる内に、再建された櫓に到着!
b0181748_11281574.jpg
入場無料と書かれているので入って見る!見るべきものは何も無いですね!
b0181748_11383619.jpg
周りの壁が少しお城のイメージ!
b0181748_1143943.jpg
角に建つ櫓から降りて周りの風景を撮るが、花菖蒲がポツリポツリと咲いているくらい!
b0181748_1156374.jpg
ポツリポツリの花菖蒲をズームアップ!少しだけ、花菖蒲を味わいました!

長崎は幕府の天領だったので、お城は無いから、城跡に登るだけでも、
その時代の雰囲気を味わえて非日常を感じます!
これからの季節は、花菖蒲が満開したら最高に綺麗なので、時間が取れたら
近いし、再度、見に来たいですね!


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-07 18:08 | その日の出来事 | Comments(4)

15年度の「フラッとハワイアンフェスティバルin小浜」のご案内

今後の事を打ち合わせする為、大村市まで行って来ました!
打ち合わせをしたのは、A倉さん!
A倉さんは、小浜温泉での「フラッとハワイアンフェスティバルinオバマ」に関して
イベントプロデュースの責任者の一人!

亡くなったY田の代わりに私に動いて欲しいと要望があり、さっそく今年の
スケジュールが決まったので、各県のバンドに案内書を出したいと言う!ついては、
その案内書の速報版を作って欲しいと言われまして、この連休中に作成したんです!

b0181748_20543133.jpg
本年度、15年度の「フラッとハワイアンフェスティバルinオバマ」の案内書です!

この完成した書類を持って大村まで行って来たんです!
今後、他県の各バンドの皆様には、この案内書が届くと思います!
大村市まで、長崎からユックリ走って1時間半ぐらいで着く!
午前中は、グランドGの練習会だったので、参加し、終わると同時に大村まで
車で走ったと言う訳、今後のバンドの事も含め、色々ビジョンを相談してきました!

午後1時頃、到着!
その後、A倉さん宅の奥様にご挨拶!
そして、街道筋にあるレストランで、2人で一緒に昼食をとりまして
今後の打ち合わせをすることに!
ホントは、郵便で送ろうと思ったんですが、連休中なので回収も配達も
緊急以外は、お休みってことなので、あえて書類を持って大村まで行ったと言うわけ!

各県のバンドの皆様、宜しくお願い致します!
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-06 20:57 | その日の出来事 | Comments(9)

さだまさし・「風に立つライオン」!

1987年に、この曲が発売された頃は、さだまさしの曲はあまり好きじゃなく彼の曲は
あまり聞いてなくて、発売されたリアルタイムより、数年遅れて私は聞いたと思う!
この曲のライブバージョンでもあるCDを聞いたのが最初の出会いでした!
聞き終わって、感動のあまり鳥肌が立ったのを覚えております!
脚本家で北海道の富良野で、演劇塾をやっている倉本聰も、感動した1人!

初めて聞いた時のことだけど、この長い曲を聞いていて、ライブバージョンと言うのに
デッキからは、さだまさしの歌声だけしか流れないで、お客さんの声は全く聞こえなかった!
だから、「なんだライブじゃないじゃないか」って思って聞いてました!
しかし、最後のアメージンググレースのメロディーで、「ア~~ア~~アアア~」って
言う所で初めて拍手があって、あ~やっぱりライブだったんだと分かった!

b0181748_11591238.jpg


それくらい、ドラマティックな曲で、聴衆は息をのんで聞いていたと理解したものです!
この度、映画化になりいい映画だと評判で、見たい見たいと思いながら、
行けずじまいだけど、この曲入りの予告編を見て、大体の流れは分かりました!
素晴らしい映画になっていたと思います!

「風に立つライオン」は、さだまさしのアマチュア時代からの知り合いである
実在の医師・柴田紘一郎氏(長崎大学医学部卒業、後に宮崎県立日南病院長)がモデル!
この人から聞いた体験談に感銘を受けて作詞・作曲し1987年に発表した曲である。
柴田さんは宮崎県出身の人で、経歴としては、 1971年、当時31歳
日本人がアフリカでボランティア活動を始めたころに医師としてケニアに渡ったのです。



ちなみに、熱帯地域では、熱帯病をはじめとする錯綜した健康問題を引き起こしてます。
長崎大学には、熱帯医学研究所があって、この熱帯病の中でも最も重要な領域を
占める感染症を主に研究していて、どこの大学にもあると言うセクションじゃないので
全国からの学生や、研究者が学んだり研究したりと日夜頑張ってます!
私のテニスでの知り合いの先生は、京都から一家で来て、勤務しております。

今回も、やっぱり鳥肌がたった!
   

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-05 18:30 | 音楽全般 | Comments(4)

長崎の高台や階段でのゴミ回収風景!

平地でのゴミ回収は、ゴミ回収用トラックがゴミ置き場に停まって
どんどん投げ入れて回収してますよね!
だけど、長崎の車が行けない高台の家から出るゴミはどうしてるのでしょうか?
調べてきましたよ、こんな感じで回収しておりますよ!

写真でご覧のように人間が回収してるんです!
しかし緑色した回収用のプラ容器には色々仕掛けがしてあります!
台の下には、ソリみたいに木が取り付けていたり、滑車が取り付けてます!
そして、台の廻りには、ゴミが落ちないように木で作られた落下防止が!

b0181748_12244057.jpg
山盛りに回収したゴミが落ちないように、周りにはガード板が取り付けられる!
b0181748_12245640.jpg
だけど、ガード板をはるかに超えてゴミを積んでるので落ちそう!
b0181748_12262430.jpg
この仕事をしてる人には、ほんと頭が下がります!
b0181748_12263780.jpg
心からご苦労様ですと言いたいです!
b0181748_1864946.jpg
ひっくり返して見るとこんな感じのゴミ収集の箱!

こうして車が来れる所まで、上からガタガタ音を言わせながら運んでます!
ゴミがいっぱいの台車を下まで運び、ゴミを降ろしたら、空の台をまた上まで戻してました!
数回これを繰り返すのですが、回収が終わっても次回の為に又上に置くとのこと!
外から見れば、異国情緒いっぱいですが、裏ではこんな苦労をしてます!


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-04 18:24 | 長崎散策 | Comments(6)

長崎の住民は足腰が強いと思う!

とにかく、長崎の街は、あちこちに、凄い階段がいっぱいです!
途中の中腹までは、バスで来れますが、降りてから自宅まで又歩かないといけない!
お買い物などした重い袋を抱えて、階段をヨチヨチあるく老人を見ることがあるが、
一度に登りきれないから、途中に何度も休憩しながら帰宅している。
長崎の住民は、こう言う坂の街だから、歩くのが当たり前と思っているので凄いです!

他の平地ばかりの土地に住んでる人から見れば、何故、このように
大変な所に住むんだろうって思うかもしれません!
彼らは、今まで、この大変な坂の街の長崎に生まれ、長崎しか知らないから住んだ!
でも今は、情報も多くなり、ちょっと遠いけど、平地に移転する人も増えています!
だから、不便だった場所から移転し残った家は、空き家状態か、更地に。

今でも、車が通らない所に家がいっぱいありますが、建築した当時は
家具などを、人の手で運んだのでしょうね!
そして、建築資材は、馬に担がせて運んだようですね!
昔は、水道も上まで無かったから、共同水道がある下から上まで
運び、水瓶にいれて生活したと思います!

この動画は、私が撮ったものじゃなく、お借りしてます!
今は、丘の上に開発された住宅地は、車社会を想定して車が通れる道路が、
必ず事前に作られてます!
しかし、以前作られた途中の家は総て、歩くしかありませんね!



平地がほとんどの東京で長い間住んでいて、こんな所に住めない私は、
まだ平地が多い郊外に住んでるんです!

もう私はこんな所には、住めません!
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-03 18:20 | 長崎散策 | Comments(4)

喉は生き物!

私は楽器も弾くが、基本的にはボーカリストだと思っている!
しかし、ボーカリストって喉の出来不出来によって大きく左右される!
楽器担当は、喉の調子が悪くても、ステージには立っていい演奏ができますよね!
だけど、風邪を引いたり、花粉症の頃って、声が出なくて、メタメタです!

だから、ライブが前もって決まっている時は、事前に喉に影響が出ないように
ウガイ、喉のくすり、喉あめなどなめて準備します!
だけど、いっぱい努力しても、病気で声が出ないようになる人もいる。
最近、ニュースを賑わせた「シャランQ」のボーカリストだった「つんく」、喉頭がんだ!
彼は、生きる為に、声帯を切除して、歌えないどころか喋れなくもなってる!

話は、少し変わりますが、フォークグループ「赤い鳥」と言うグループがあった。
その後、解散して、別々に活動するようになって、紙風船とハイファイセットに!
綺麗な声の山本潤子さんは、ハイファイセットで「フィーリング」などヒットしたが
その後、解散しソロ活動してたが、彼女も昨年から、無期限の休養中なんです!
(ちなみに、ハイファイセットは解散し、彼女のご主人であり、同じメンバーだった
山本俊彦氏は、昨年の3月に心筋梗塞で亡くなってます!)

あの澄んだ綺麗な声の彼女ですが、数年前から喉に異変を感じていたという!
無期限休について所属事務所は、喉のポリープとか、病気ということではないと言うが
彼女のライブで1番人気の歌「卒業写真」などが上手く歌えないことも出て来たのです!
だから、上手く歌う事が出来ないから選曲から外すこともあったらしいのです!

これが彼女の歌「卒業写真」ですが、素晴らしいです!



元気に復活されますように!

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by aibiki2009 | 2015-05-02 17:19 | 独り言 | Comments(4)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型