<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

救急車で運ばれ緊急入院してました!

5月2日の夜に、また静脈瘤が破裂したんです!
だけど、ゴールデンウィークで病院も休みだろうと家で寝込んで我慢してましたが
5月7日の早朝になると、もう耐えられなくなり姉に携帯で電話して家に来てもらった!
そして、来てからすぐ救急車を呼んでもらい、長崎大学病院へ搬送してもらったのです!

採血したら、またヘモゴロビンが6、血圧を測ったら、上が58-が下40で、これは大変と
休みだった消化器内科の先生を携帯で緊急に呼んでもらい、すぐ内視鏡での静脈瘤手術を
緊急治療室で実施してくれたんです。

b0181748_21545432.jpg
そして、今回も血が半分ぐらい流れて無いので、緊急輸血が始まりました!

動けない私には、パンツを脱がされ、オチンチンには、尿用のコードが繋がれ
お腹には、電極コードが5本ぐらい刺された!
治療で、70%ぐらいまで回復しましたが、大学病院は、次は地元の病院で静養して
下さいと半ば強制的に退院させます。
今日、なんとか退院しましたが、当分、ブログは書けないと思います!

とりあえず、現状をご報告させて貰いました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by aibiki2009 | 2017-05-17 22:09 | その日の出来事 | Comments(6)  

ちょっと体調が悪いので、ブログをお休みしますね!

毎日ブログを書くことを目標に、入院や旅などで留守する時
以外は何かしら書いてますが、今日は体調がすぐれません!
体調の状態を見ながら、復活させて貰いますから!

皆さんには、ご心配おかけしております!
それでは、ごめんなさい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by aibiki2009 | 2017-05-02 19:30 | その日の出来事 | Comments(6)  

長崎ハタ揚げ大会!

「長崎ハタ」、それは俗に言う凧のことで、長崎独特の呼び名であります。
長崎人はこのハタを揚げることも凧揚げとは言わず「ハタ揚げ」と言うんです。
私も子供の頃から、近くの丘でハタ揚げに夢中になった世代でございます!
ちなみに、長崎新聞社の子供大会に出て、2位になり、新聞に載りました!
生まれて初めて新聞に載ったのは、小学5年生だったかな!

春風が、北から南にその流れを変える頃、山々にはハタが揚がりはじめます。
「ハタ揚げ」は、江戸時代から「長崎くんち」「精霊流し」とともに長崎三大行事の
ひとつとして親しまれている伝統行事なのです。
長崎民謡の長崎ぶらぶら節の歌詞にも、「ハタ揚げするなら、金毘羅、風頭」と
江戸時代から歌われております!

残念ながら、今の時代はテレビゲームなどの普及で、外でハタ揚げをする
子供はあまり見なくなった。
4月、5月と長崎の各地で、ハタ揚げ大会が行われるが、衰退ぎみで大盛り上がりの
時代を知ってる私には、何とか残って欲しい行事なんです!

今のハタ揚げ大会の様子をご覧下さいね!
長崎市長も駈け付けて、かつ、長崎検番の芸者さんも駈け付けるんです!
ハタを揚げる糸に、ガラスを粉にしたものをノリで混ぜて取り付け、お互いの
絡めあわせて、糸の切り合いをするのです!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by aibiki2009 | 2017-05-01 20:00 | 独り言 | Comments(4)