ブログトップ

68歳現役ボーカリスト

長崎の歴史遺産・出島に橋が架かりました!



江戸時代の鎖国期に海外との唯一の交易拠点だった長崎市の出島に、約130年ぶりに橋が完成しました。
先日、完成記念で、ゆかりの深いオランダからウィレム・アレクサンダー国王の弟の妻、ローレンティン妃
らを招いて完成式典が開かれました。
そして日本側からも、秋篠宮ご夫妻も出席され、渡り初めが行われました。


ヨコから見た出島表門橋

私も見に行ってきましたが、日本的な橋かと思いきや、モダンな橋でした!
なぜ、このようなモダンな橋にしたのか説明がされてました!
出島その物が歴史遺産なので、橋を架ける為の工事が出来ない。
だから、手前の岸壁側だけ強固に橋を架ける工事をし固定し、対岸の出島側は、
工事がいっさい出来ないので、橋の先端を置いただけなので、このデザインだそうです!
b0181748_21543986.jpg
とても寒い日だったので、私も厚いセーターを着込んで行きまして、橋をバックに記念撮影です!

b0181748_21532354.jpg
Nさんアドバイス有難うございました!
やっとアップ出来ました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
# by aibiki2009 | 2017-12-07 22:43 | Comments(8)

12月でも見れる紅葉名所!(雲仙・三十路苑)

場所は、雲仙に登る途中にある食事処、「六兵衛茶屋」の裏にある!
頂上からみると標高が1000mも低いので、遅い時期まで紅葉を楽しめるのです。
仁田峠の紅葉は、もうとっくに終わっているけど、ここは12月でもまだ見れるのです。

b0181748_15403229.jpg


雲仙温泉の中間に位置するので雲仙の紅葉のラストを飾る美しい庭園と言える。
8000坪に及ぶ庭園には約1000本に及ぶもみじ林が色づき幻想的だ。
島原半島の郷土料理・ろくべえが名物の「六兵衛茶屋」の経営者が、自宅裏山に
30年かけて、もみじを植えたものだといういから驚きである。

こう言う場所があるのも知らなかったし、いつから公開するようになったのかも知らなかった!
長崎県には、感動するような紅葉スポットは無いと思ってた!
いつも見るが雲仙で紅葉があるのは、頂上付近だけと思っていたんです!
ここは入園料が500円取られますが、30年以上、手を入れて育てた苦労を思うと
何てこと無いし、ここの紅葉に感激したので、スライド画像を作り上げました!

ただ残念ながら、ライトアップは12月3日(日)で終わりのようです!



シットリと歌うラブバラードの「ユー・ビロング・トゥー・ミー」を
バックに素晴らしい紅葉をご覧くださいませ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by aibiki2009 | 2017-12-03 18:55 | その日の出来事 | Comments(8)

一人っきりのクリスマスだけど!

いよいよ今日から12月ですね!
10月の下旬くらいから、もうすぐ来るなとは思っていたが!(笑)
あっと言う間に、12月になってしまった!

昨年から今年の5月くらいにかけて長崎大学病院に3回も入院し、今年の5月の入院は、
静脈瘤破裂で救急車で運ばれるような、生死をさまよう病気だった。
それでも退院後、夏のハワイアンイベントに出演し、弱弱しいながら無事終えた!
そして、残り少ない年末を過ごし新しい年を迎えられるように慎重に生活してます。

だけど、男の一人っきりでの生活だから、どうしても暗くなりがち!
これじゃいかんと、明るいお部屋にするように節目、節目にはシーズンの演出や
お部屋のインテリアも何かと気を使って飾るようにしてます!
今年も12月を迎えて、お部屋の入口である玄関を気分だけでもクリスマスモードに!
まだ本調子じゃないけど、それなりに「やろうとする気力」は戻りつつあるかな!

b0181748_16292635.jpg

      こじんまりとしたリースを1つ購入し、そして中が何も無い大きめのリースを1つ買って、
      この2つを重ねるとこんな豪華なリースに!
      私が考えたオリジナルリースです!素敵でしょう?
b0181748_1629484.jpg

そして、ドアを開けるとクリスマスモードいっぱいの玄関にしました!
ダイソーの100円均一商品と、ちょっと高めのグッズを上手く絡ませて
お手頃価格でクリスマス演出をしました。

これで誰が来てもクリスマスモード!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by aibiki2009 | 2017-12-01 17:19 | その日の出来事 | Comments(10)

当時、こんなお洒落な「タフワフアイ」にぶっ飛びました!

もともと原曲の内容は、南国的ラブソングなんです!
原曲とされる「Kaua i ka Huahua'i」の内容は、パライの茂みで愛する二人が
抱き合ってあれこれ…といった南国的ラブソングだったようだ。
途中、アメリカで知らぬ間に、『Hawaiian War Chant』とされてる。
今回も、ドンホーと同じで、カセットテープからの音源をPCに取り込んでます!

今でもそうだが、私らは当時から、この曲など見向きもしなかった!
このどうでも良い曲をアリースの演奏にかかると、メチャクチャ格好イイ!
出だしは、ひょうたんで作ったと思われる「イプ」のみで歌い、つぎにコーラスを入れて来る!
そして楽器とコーラスが被り、途中から、フォービートのご機嫌な演奏とコーラス!
エンディング近くに、一拍3連でリズムを刻み、アクセントをつけて一気にエンディングへと!

彼らはこのコーラスもそうですが、楽器を弾きながら、フォーフレッシュメン顔負けの
ジャズコーラスもやり、オーソドックスの普通のハワイアンの曲がメチャクチャグレードアップ!
そして、このAllisと言うバンドの写真が、ほんと無くてね!必死で見つけましたよ!
ドンホーも亡くなったから、きっとこのメンバーの数人は亡くなったかもな~!

このAllisと言うバンドは、ドンホーと一緒に40年以上前にショーでやってたんです!
大学生のころ、このショーを見たくて見たくて・・・!金が無いからハワイへは行けず!
当時、多くの学生バンドが、このようなモダンハワイアンを目指していたが、K大が1番手だったかな!
私は貧乏大学生だったから、レコードやテープを何回も聞いて特訓の日々だった!


[PR]
# by aibiki2009 | 2017-11-27 19:00 | 音楽全般 | Comments(8)

テレビで見れる鍋冠山からの長崎港の夜景!

長崎港の景色は何処から見ても綺麗だと、「街道をゆく」の司馬さんは書いている!
一般的なのは、333mの展望台から見る稲佐山からの風景!
つぎに綺麗なのが、ここ鍋冠山からの風景かな!

次に夜景ですが、稲佐山からの夜景がやっぱり人気で
頂上までロープウエーが運行されていて、すぐ行く事が出来る!
又は、道路も整備されていて、観光バスで夜景を見に来ている団体も多い!

今日、紹介するのは鍋冠山の展望台!
ここ鍋冠山には、グラバー園の上段の出口から歩いて登る事も出来るが、かなりキツイ!
そして、自動車の場合も狭い道路を登らないといけないので割と人は少ない。
そして、今は、常設カメラが設置されていて、地元ローカルのケーブルテレビで見れる。

出港前の豪華客船に灯りが灯り、かなり綺麗なので、テレビをカメラで写して見ました!
それが、この写真です!
暗くなるのが早くなり、きらきらと輝く豪華客船が出発スタンバイで美しい!
松ヶ枝埠頭にデンと横たわり、我が物顔で長崎港の主役みたい。

b0181748_21134628.jpg

[PR]
# by aibiki2009 | 2017-11-24 21:43 | その日の出来事 | Comments(6)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31