人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

8月17,18日は、各地で夏祭りだらけ!

前週は、台風の接近もあったりして、各地のお盆のイベントが心配されたが予定通り行われた模様!
長崎県でも各地に置いて、自治体主催の夏祭りが、この8月17,18日の土・日で行われている!
実行委員会の人は、この台風、風雨など、おおいに気をもんだと思う!
無事開催が出来て、本当に良かったと思う!

東京などは、隅田川花火大会が、例年、8月の月初に行われ、都民におかれましては
ほんとに楽しみだと思います!
1時、中断してましたが、再開した年に浅草まで足を運び、家族で見たものです!
大勢の人には、ヘキエキしたが、打ち上げ花火は綺麗だった!

そう言う、私が今住んでる地域でも、自治体による夏祭りが昨日の18日に行われた!
長崎へUターンした頃は、珍しいこともあり、どんな感じなんだろうと見にいきましたが、
今は、1人身になったこともあり、行かないが、祭りの最後に行われる打ち上げ花火の音が自宅にいても
かなり大きく聞こえる、「ドカン」「ドッカ~~~~ン」私のマンションは14F建てなので
上層部屋に住んでる人は、綺麗に見れるだろうな~!

会場は、グランドGの大会が行われる「ふれあいグランド」で、ソフトボールなどの大会も行われる所。
数年前、我がバンド・ブルーアイランダースも、このイベントに出演寸前まで行ったが、最終的には出なかった!
基本的に、若者受けするロックバンドが出演する事が多いかな!


b0181748_17422254.jpg



子供達には、思い出作りに良いと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by aibiki2009 | 2019-08-19 18:10 | Trackback | Comments(4)

フラッとハワイアンin 小浜について!


小浜のハワイアンFは、いままで9月の前半でございましたが
今年は、月末に開催となっており、例年と違いますのでご注意ください!
もうひとつ、今年は、ハワイアンバンドの日とフラダンスの日を分けております!

どうして、こうなったのかは、実行委員会の方が詳しいのでお聞き下さい!
そして、例年、大きいフラのステージがマリンパークステージの前にデンとあって
お客さんとバンド演奏の皆さんとの距離がかなりあって、MCも聞きづらかったり
バンドさんの語りかけや、そして演奏してる表情も遠く、親しみ感が無くイマイチ繋がり感がなかった。

これらを踏まえて、フラが踊る大きなステージをマリンパークステージの前じゃなく
横に作り、観客用のテントをマリンパークステージにグッと近づけて距離感を失くすようだ!
毎年、半年ほどかけて毎週会議をし、何かと改善してきた小浜フラッとハワイアンFなんです!


b0181748_20440687.jpg


これは、ポスターに私がスケジュールを書き込み作ったものです!

b0181748_20410792.jpg


今年も、このような夏の終わりを楽しめるように、スタッフ及び演奏者として
皆さんに喜んで頂けるように頑張ります!
そのためには、私は病気しないように節制して、無事成功するように努めますから!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by aibiki2009 | 2019-08-17 21:03 | Trackback | Comments(10)

台風が通り過ぎ、無事出来た精霊流し!

雨の精霊流しは、過去、自然なことなので何度も見て来た!
だけど、台風真っ盛りでの精霊流し決行となれば、見たことない出来事になる!
だから、かなり心配だったが、台風は直撃にはならず、豊後水道を通過し、中国地方へ抜けた!
昼間の雨も、夕方には上がり、雨が降った関係だと思うが、涼しくなった精霊流しになった!

b0181748_19051215.jpg


今年じゃなく昨年の画像をお借りした!

b0181748_19083248.jpg


流し場へ向かうが、途中、ずっと爆竹を鳴らしっぱなし!

b0181748_19084556.jpg


こいつらは、もっと酷い事をやっている!
爆竹は、10連発とか20連発くらいが連発出来るように作られている。
その爆竹は普通、小さい箱にケースとして10個ぐらいが詰められている。
それらを、まとめて、大き目な段ボールに数十ケースぐらいいれてる。
その段ボールにいっぱい入った爆竹その物に火をつけると、原爆みたいな
火柱と言うか、爆発と言うか、物凄い音と火花が立ち上がる!
昔は、無かったので、Uターンで長崎へ帰って来て初めて見たが、衝撃的だったよ!

精霊流しとは、知らない人もいると思うので紹介しましょうかね!
初盆を迎えた故人を見送る長崎の夏の風物詩が、「精霊(しょうろう)流し」と言います!
旧盆の8月15日に、
長崎県内各地でおこなわれます。
家族らは思い思いに飾り付けた精霊船を引いて、爆竹や鉦(かね)を鳴らしながら街を練り歩き、
亡き人に思いをはせた初盆を迎えた故人を見送る長崎の夏の行事で江戸時代から続いている!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by aibiki2009 | 2019-08-15 19:24 | Trackback | Comments(8)

台風が来る前にお盆の食事会!

九州方面に向かっている台風ですが、お盆の真っ盛りの15日が1番危ない!
15日は、交通網も1番の稼ぎ時なのに、欠航、欠便だらけ!
帰省した人たちも、地方から都会へ帰る便の確保にテンヤワンヤだと思う!
昔、私も、帰省していたので東京へ帰るのに、ほんと大変だったが、今はノンビリしたもの!
テレビで交通ラッシュ、帰省での高速渋滞を見る度に昔の事を思い出していて、今は楽ちんと!


b0181748_22400407.jpg



そう言う中、台風が来る前に、姉の手作りによるお盆の食事会を,
いつもの、姉夫婦、弟夫婦、その長女と私でやりました。
揚げ物、煮物、まぜご飯、皿うどん、洋食、刺身、蒲鉾・ハム、食後のデザート・ババロア・・・・・。
正月料理なみに作ってくれて、感激でした。

b0181748_22423799.jpg


恒例の皿うどんをアップ、美味しかった!

b0181748_22433477.jpg


煮物、揚げ物ですが、これも手作り。
姉は、昨日から、ずっと料理を作りっ放しで、今日は、疲れ果てていた!
あなたも、もう歳だから、お惣菜屋で買えばいいのに、ほんと!!!

いつも、手作りの美味しい料理を有難うございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by aibiki2009 | 2019-08-14 22:51 | Trackback | Comments(4)

今日はお墓へ!

一昨日と昨日の2日間かけて、仏壇をお盆モードに作り上げた!
旧盆の本番である13日~15日までには、ちょっと前だけど昨日までに作り上げたのは
昨日のブログに書いたように、お坊さんのお盆参りのスケジュールが、昨日の11日だったから
しょうがないく、昨日までに完成させなければならなかったから!

b0181748_09025374.jpg


姉と一緒にお墓へ、そして、お墓の掃除をしながら、お盆用の生花へ挿し変える!
心配なのは、生花はすぐ枯れるから、明日も水を足しに墓に行かなくちゃ!
また、台風が、九州へ向かっているのがイヤで、15日の精霊流しが心配です!
嵐の中の精霊流しになったら大変!

b0181748_09030720.jpg


お盆用の生花への差し替え終わりました!
どうしても、オレンジのほおずきが目立つが、4種類の花が挿している!

追伸

我がお墓にも飾りましたが、お盆にほおずきを飾るのはなぜ?

お盆に、ほおずきを飾るのには、3つの理由がありました。

提灯に見立てた道しるべ

その色と形から、ほおずきは自然界の提灯として、お盆に飾られるようになりました。
お盆に飾る提灯は、故人があの世から帰ってくる道しるべとなります。

ほおずきの空洞に宿る 説、 お供え物を華やかに説 もあります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


# by aibiki2009 | 2019-08-12 18:16 | Trackback | Comments(8)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型