ブログトップ

69歳現役ボーカリスト

竹久夢二作の長崎12景~2弾(灯篭流し)

昨日に続き、竹久夢二作の長崎12景の2弾を紹介したい!
この絵の題名は、「灯篭流し」となっております!
さだまさしの最初のフォークデュオの、グレープがデビューした曲の題名である
長崎の夏のお盆の風物詩「精霊流し」だと思います!

精霊船は、今は、もう長崎の海には、環境問題があって流しません!
しかし、確かじゃないですが、夢二が長崎に訪れた大正時代には
流していて、その風景を見て描いたのかもしれません!

この絵で描かれている、子供の横にある置物は、今でも港の大波止にある大砲の玉です!
一説によると、この大砲の玉は島原の乱の時、城に打ち込む為に準備した弾の残だと
言われておりますが・・・。
江戸時代の浮世絵、長崎八景にも描かれております。

b0181748_14544759.jpg
この絵の題名は「灯篭流し」となっている!

なかなか風情がありますよね!
[PR]
Commented by パパリン at 2014-12-20 20:27 x
今晩は
此れも風情があって夢二の世界の美人ですね。
東大の近くに夢二美術館があります。此処では女性が圧倒的にお見えになっています。何か恥ずかしくなる感じです。

現職の挿絵、本の表紙など沢山展示されています。この人の版画も新版画と言われるくくりに入るようですね。

私はそうは思わないのですが画家の協会などには入れてもらえなかったようですね。

でも大正ロマンと言えばこの人の作品が代表になるんですが。
Commented by aibiki2009 at 2014-12-20 21:58
パパリンさんどうも!

そうですか!
画家の協会に入れてもらえなかったのですか?
飯を喰う手段として、挿絵をいっぱい描いたようですね!
そう言う事も影響してるんでしょうかね!

大正時代に描かれた絵を、途中、戦争があったり、
原爆が落とされたり酷い年月をウン十年過ぎた今見てますが
何とも言えないノスタルジーを感じております!

だって、亡くなった母が、昭和元年(大正15年)生まれ
でしたが、描かれたのは、母が生まれるもっと前ですからね!
大正時代って、今じゃ、相当昔になります!
Commented by flying_alloha at 2014-12-20 22:27
ai さんどーもです。

竹久夢二はさすがの私も知っていますが、どんな作品があるのかはよく知りません。

竹久夢二の絵は大正ロマンの香りプンプンの絵ですね!
でもどこか寂しげな影があるような気がしますが・・・
Commented by aibiki2009 at 2014-12-21 18:55
Nさんどうも!

私だって、詳しくないですよ!
東京にいたころ、すこしだけ接した程度です!
群馬県に伊香保温泉ってあるのご存じですか?
例の伊香保ハワイアンフェスティバルをやってるところです!

ここにも夢二は旅したようで、夢二の絵が伊香保記念館に
展示されていて、もちろん東京にも美術館はあります!
ほんと、絵の表情は寂しげですよね!
by aibiki2009 | 2014-12-20 18:54 | 長崎散策 | Comments(4)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31