人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

2012年 01月 05日 ( 1 )

私がハワイアンと出逢った頃

今は、ボーカリストを名乗ってますが、ハワイアンと出逢った頃は
ボーカル兼スティールギター奏者でした。
私が大学2年生の時、先輩のスティール奏者が退部して、急遽私にその大役が
廻ってきたのです。


スティールギターって生半可じゃマスター出来ません。
その時は、もう必死でした。
雨の日も、風の日も、祝祭日も、毎日楽器がある部室へ通いました。
春から夏までの5ヶ月です。
そりゃ~~、特訓の毎日でしたよ。
多少、OBの先輩に付いてコーチしてもらった時期もありました。

b0181748_20575721.jpg

とにかく、必死でしたので、顔に全く余裕が無い。
スティールギターは、チェンバーの8弦です。
楽器は凄かったのに・・・・腕が?



b0181748_2103071.jpg

大学2年生のころ、スティールギターも兼務。
こう言う頃もあったのです。(九段会館にて)



普通、3年生でレギュラーになります。
この時は、先輩が退部したので、私は2年でレギュラーになり
スティールギター担当とボーカルと2つやってたんです。


両方担当して凄いねって思うかもしれませんが、今、思うと
中途半端だった気がします。
最初から、ボーカル1本が良かったかも。
そうしたら、ハワイアンの名曲ももっといっぱい覚えたのに!

嫌々そうじゃないよ、やっぱり若い頃スティールギターを覚えて良かったよ。
だって、年齢が行ってからじゃ、なかなか覚えきれないよ?
だから、良かったんだよ。

皆さんは、どう思いますか?
by aibiki2009 | 2012-01-05 21:06 | 音楽全般 | Trackback | Comments(10)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型