ブログトップ

69歳現役ボーカリスト

2014年 12月 20日 ( 1 )

竹久夢二作の長崎12景~2弾(灯篭流し)

昨日に続き、竹久夢二作の長崎12景の2弾を紹介したい!
この絵の題名は、「灯篭流し」となっております!
さだまさしの最初のフォークデュオの、グレープがデビューした曲の題名である
長崎の夏のお盆の風物詩「精霊流し」だと思います!

精霊船は、今は、もう長崎の海には、環境問題があって流しません!
しかし、確かじゃないですが、夢二が長崎に訪れた大正時代には
流していて、その風景を見て描いたのかもしれません!

この絵で描かれている、子供の横にある置物は、今でも港の大波止にある大砲の玉です!
一説によると、この大砲の玉は島原の乱の時、城に打ち込む為に準備した弾の残だと
言われておりますが・・・。
江戸時代の浮世絵、長崎八景にも描かれております。

b0181748_14544759.jpg
この絵の題名は「灯篭流し」となっている!

なかなか風情がありますよね!
[PR]
by aibiki2009 | 2014-12-20 18:54 | 長崎散策 | Comments(4)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型