人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

2015年 07月 09日 ( 1 )

コニー・フランシスがハワイアンを歌っていた!

今日の長崎は梅雨が上がったかと思うほど、快晴で真夏みたいに暑かった!
車では冷房入れてるけど、今年初めて部屋にも冷房を入れたくらい暑かったですよ!
温度をネットで調べたら35℃くらいあり、昨日と一気に10℃くらいアップですよ。
こう言う時は、ハワイアン音楽でもと思い、ネットで曲を探したんです!

コニーフランシスと言うアメリカの女性ボーカリストをご存じでしょうか?
私が、中学生の頃ヒットした「ヴァケイション」1962年7月発売はかなり有名な曲かな!
60年代での女性のアメリカンポップス歌手では、1番有名だったです!

そして、フーズ・ソリー・ナウ(Who's Sorry Now?) 1958年。ビルボード最高4位。
なかなかヒットに恵まれず、歌手を辞めようかと思っていたが、大好きな歌をどうしても
捨てることができず、「とりあえずもう1枚レコードを出し、それがヒットしたら歌手を続け、
ヒットしなかったら歌手を辞めよう」と考え、最後の1枚のつもりで出したのが、
この「フーズ・ソリー・ナウ」で、なんとかヒットしたんです。

この曲が無ければ、後年の大スター“コニー・フランシス”も無かった。
まさに、彼女の人生を変えた1曲である。
その後、「 ボーイ・ハント」1961年1月や、 可愛いベイビーは有名ですよね!
可愛いベイビーの原曲名は、「Pretty Little Baby」と言いますが、日本では1962年に
中尾ミエのカバーした曲がヒットしけど、彼女のヒット曲は、この1曲ぐらい!

アメリカンポップスの代表みたいな彼女が、ハワイアンを歌っていたとは!
見つけたんですよ、多くのハワイアンを吹き込んでいたのを!
一般的な青、竹、珊瑚は止めて、私が好きな曲だけ紹介したい!

まずは、ハワイの結婚式では欠かせない曲で、大好きな曲「Lei Aloha Lei Makamae 」
(レイ・アロハ・レイ・マカマエ)を紹介します!
以前にも紹介しましたが、ハワイアン・ウエディング・ソング(ケカリネアウ)は
映画用に歌詞を変えて作リ変えた曲で、この曲が本当のハワイの結婚の歌だと思います!

英語での曲名は、「Forevermore 」となってます!




   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by aibiki2009 | 2015-07-09 18:36 | 好きなアーティスト | Trackback | Comments(8)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型