人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

2016年 10月 27日 ( 1 )

徳川家康は、メチャクチャ健康おたくだった!

昨日のBSで徳川家康のことをやってる番組があったので
歴史ものに興味がある私は、ついつい見てしまった!
普通の戦国時代をテーマにした歴史ものは、戦いのことや、人間性などを
テーマにしたものが多いが、今回は健康がテーマだった。

戦国武士って、戦いで亡くなった人が多いと思われがちだが実はそうじゃなく
病気などで亡くなった人が多いってことから始まった!
「へ~~、そうなんだ?」、一例ですが上杉謙信48歳(病死)、加藤清正49歳(病死)、
武田信玄50歳(病死)黒田官兵衛57歳(病死)、豊臣秀吉61歳(病死)だが、
無くなる数年前は、お漏らしや言ってることもメチャクチャだったようだ!
それに比べて家康は、ダントツの73歳まで生きてる。
自ら薬草を育て、薬を調合するなど「健康オタク」として知られていた家康だった。

b0181748_15233321.jpg
家康の実践していた健康法が記録されている。

〈1〉粗食をつねとする
将軍だから、イイ物を食べてると思いきや、麦飯と豆味噌中心の一汁一菜か二菜!
この組み合わせは、疲労回復や脳の機能回復に効果的だ。
〈2〉冷たいものは口にしない
〈3〉季節はずれのものは食べない
〈4〉魚中心じゃなく、肉もほどほどに食べる(鳥の肉、カモ、キジを食している)
〈5〉体を動かす
〈6〉香を楽しむ(心を落ち着かせる今で言うアロマテラピー)
〈7〉薬について学ぶ(自ら薬剤を調合していた)
〈8〉酒は「薬」として飲む(養命酒など)

私も真似しようかな!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by aibiki2009 | 2016-10-27 19:24 | その日の出来事 | Trackback | Comments(4)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型