人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

2016年 11月 27日 ( 1 )

ギルバート・オサリバン - CLAIR  沁みる曲!

先日、ギルバート・オサリバンの「アローン・アゲイン」を取りあげましたが
続いて、ヒットさせたのが、今日お届けする「CLAIR」です。
たしか1987年頃のヒットだったと思う!

この曲で歌われる「クレア」はギルバートさんのマネージャーである
ゴードン・ミルズの幼い娘のことを歌っている!
曲の最後に聴こえるのは、実在のクレアの笑い声である女の子だ!
なんといっても秀逸なのは口笛で始まるイントロが良い!
幼い子供と遊ぶがテーマだからか、非常に憧憬にあふれた名曲です!!

アローン・アゲインの間奏のギターソロも良かったが、今回は、シンプルな
ツービートにのせてハーモニカでの間奏もなかなか味があって良い!
それまで、ビートルズ、ビーチボーイズなどエレキギターが中心の曲ばかり
聞いてきたので、このような生ギターだったり、ハーモニカだったりが
とても新鮮で、聞き入ってしまってました!



派手さは無いが、メロディアスなシンプルなアレンジが最高!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by aibiki2009 | 2016-11-27 20:02 | 音楽全般 | Trackback | Comments(6)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型