人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

2016年 12月 03日 ( 1 )

長崎奉行と部下たち!(古写真から)

長崎には、写真が幕末に入って来た時代、上野彦馬、イギリス人のベアトなどが撮った
貴重な古写真が多く残されていて、幕末の歴史好きには、堪らない!
最近、貴重な古写真を見つけたが、今日紹介するこの写真は、長崎に残る古写真では無く、
先日紹介した幕末に長崎へ来たオランダ人医師のボードインの資料から見つかっている!

b0181748_143844100.jpg
この真ん中にいるのが、西暦で言う1862年-1863年に長崎奉行だった
大久保 忠恕(おおくぼ たださと)で、周りはその部下!

ボードインが、1862年11月15 日の本国への手紙に、
「近々新任の長崎奉行大久保豊後守忠恕が病院(養生所)を見学に来 訪する」と
書かれていて、その際の記念に撮ったものじゃないかと言われている。
領事館の中庭とテラスで撮影されたと解釈できるようだ。

この人は、文久2年(1862年)長崎奉行となり文久3年(1863年)大目付まで栄進するが
1868年の5年後には、鳥羽伏見の戦いにおいて幕軍を指揮したとある。
初期の頃、長崎奉行になると、貢物などで孫の代まで暮らせると言われて、いわゆる賄賂を
してまでも、なりたいと言う人が多かったが、幕末の長崎奉行はイイ思いはしてない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by aibiki2009 | 2016-12-03 20:37 | 長崎の古写真 | Trackback | Comments(6)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31