人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

2018年 08月 18日 ( 1 )

長崎オランダ村のその後はどうなったの?



長崎オランダ村
は、かつて長崎県西彼杵郡西彼町にあった。
今は、平成の大合併で西海市と言う市になるが、そこにあったテーマパークであった!
今現在、佐世保市にあるテーマーパークハウステンボスのルーツだった施設だ!

1983年(昭和58年)に開園し2001年、平成13年10月21日に閉園したのだ!

ハウステンボスに顧客は流れ閑散となり閉園することに、跡地は2003年に西海市が購入したのです。
その後、2005年(平成17年)にマネーの虎で有名になった小林敬社長が乗りだし
食のテーマパークキャスビレッジ(cas village)として再生したが、何と約半年で破綻したのだ。

アドバルーンは、格好良かった!
・・・・・・・ ‘01年に閉園した長崎オランダ村跡地約16.4㌶のうち、主要部分の約3㌶を(西海市)
から年間約150万円で借り受けて施設を改修したのです。
その年の3月にCASビレッジを開業したし場内では「地産地消」を掲げた和洋中のレストランを
中心に、物販店などを営業。ブライダル事業にも力を入れていた。
そして、計画では翌年の春、敷地内に学生600人規模の料理学校を開く予定だった。

それが、たった半年で倒産ですよ!・・・・・・・・・・・


キャスビレッジ破綻後の跡地の一部には、西海市役所と長崎県央振興局農林部西海事務所が。
西海市は、残りの何も使われて無い旧オランダ村の設備が勿体ないと思ったのか
2015年(平成27年)春にも一部を再オープンさせる方針で管理運営事業者を公募したのです!
近くにある同市の動物園の長崎バイオパークが、2016年4月16日にポートホールン長崎として再開したのだ。

そして、2017年11月27日には施設名と運営会社名を初代名称である長崎オランダ村に再改名。
その後の動向を注視していたので、暑い夏の今を見ようと寄ってみた!


b0181748_14503843.jpg



b0181748_14100006.jpg



暑い夏でしかも平日と言うハンデもあるが、かつ駐車場無料、入場料無料なのに
私の車も計算にいれて車は数台だけ!

b0181748_14140359.jpg


メインストリートも人がいない・・・・。

b0181748_14151167.jpg


裏手のウッドデッキ広場へ行ったが、ここも無人!


b0181748_14401425.jpg


子供のためのアトラクション広場も無人!


b0181748_14210277.jpg


水車が泣いているように見えた!


b0181748_22343917.jpg



この自然は、静かな海も一緒にありディズニーシーみたいな事が出来る環境なのにほんと勿体ない!



b0181748_14421385.jpg



離岸の島には、このようなオランダの建物が使用されず残っている!
ハウステンボスがすぐそばにあるから、違いが分かる差別化をしないと
このまま、またポシャする運命かも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







by aibiki2009 | 2018-08-18 18:24 | 長崎散策 | Trackback | Comments(6)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型