人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

カテゴリ:音楽全般( 409 )

“I am Hawaii” は、私の大学時代バンドのオープニング曲だった!



私は、大学時代からドンホーを師匠として彼のボーカルテクニックは
参考にさせてもらい、そして歌い方は真似もさせてもらった!
そして、この曲は、私らの大学時代のバンドで、オープニングの曲でもあった。
ドンホーの歌い方そのままに、この曲と共に、幕が上がっていったのです!

そう言う意味では、印象度も高くて、50年経っても、この曲は歌詞も覚えていて、譜面無しすぐ歌える!
たまたま、長崎のバンドでは、やる機会がないので、自分のシーケンサーで
バック演奏をつくり、1人でのステージの時歌ってきました。
歌っているのは、ドンホーじゃないですが、今日は、フラと共に、その曲を聴いて下さいね!





“I am Hawaii”


I am Hawaiʻi, I am forever
I will always be kind to you
May gentle rain wash your cares far out to sea
Come you dreamers and dream with me

I am Hawaiʻi, I am the flowers
Whispering waters, enchanted hours
Come you lovers, come to forever
I am Hawaiʻi, I'll bring you love



私はハワイ、私は永遠
いつも皆に優しい
穏やかな雨は、あなたの悩みを流してくれる
夢見る人よ、私と共に

私はハワイ、私は花
囁くような雨音があなたを魅了する
あなたに愛を、永遠を
ここはハワイ、あなたに愛を捧げます

この曲は、ジュリーアンドリュースが主演してハワイをテーマにした映画の主題歌でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-07-13 18:08 | 音楽全般 | Trackback | Comments(8)

久しぶりにバンドの練習!

日曜日に、久しぶりにバンドの練習で大村市まで行って来た!
もうすぐ、大村市の最大の祭りでもある夏越祭りがあって、そこで演奏するから!
そして、フラのチームがいっぱい踊ります!
もう、フラダンスの祭りかと思うくらい、大村、佐世保、長崎のフラチームが参加しますから!
へたな演奏をする訳にいかないので!


b0181748_17172702.jpg


みんなで演奏するってやっぱり楽しい!

b0181748_17174324.jpg


みんなも久しぶりに会うので、練習も楽しそう!


A倉さんも、もうすぐ85歳になるけど、元気いっぱい!
逆に、馬力では私が負ける、大きなアンプをヒョイと担ぎますから!
もう、家族の中では、A倉さんだけが生きていて、親、兄弟はすべて亡くなったそうです!
いつまでも、元気でいて欲しい存在ですよ!
本番までに、もう1回練習予定日が組まれている!


b0181748_17213381.jpg


 帰りが夕方になったけど、綺麗な大村湾を見れるコースで帰って来た!
うっとりするような湖面は凪で、綺麗な風景だった!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




by aibiki2009 | 2019-07-09 17:26 | 音楽全般 | Trackback | Comments(6)

Hawaiian Lullaby (ハワイアン ララバイ)!

作詞、Hector Venegas & Peter Moon。作曲、Peter Moon、1974年に書かれた曲です。
1974年と言えば、2019年から引くと55年前の曲だ!
私がまだ高校生くらいだろうね!
私は大学生からハワイアンを始めたので、まだ、まったくこの曲の存在も知らない頃!
日本語に訳すと、ハワイアンの子守唄とでも言うのでしょうね!

ハワイアンバンドのPeter Moonバンドは以前紹介した事がありますが、当時としては
お洒落なリズムを取り入れた、かなりモダンなバンドだったと言えます!
しかし、この曲は、シットリとしたメロディー、自然豊かなハワイを歌っている!
ここで歌っているのは、詳しくは知らないけど、今の時代での歌手ジョシュ・タトフィ!






虹がでている、私のいる場所
朝から晩まで、笑いが絶えない


虹がでている、私のいる場所
色とりどりの花と、鳥の囀り


雨の日も笑顔でいられる
太陽の暖かさに触れて
この愛すべき場所から、子供たちの笑い声が聞こえる


虹がでている、私のいる場所
朝から晩まで、笑いが絶えない場所

歌詞の内容は、こんな感じです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-06-26 22:37 | 音楽全般 | Trackback | Comments(2)

「ジューンブライド」!

先月の5月には、季節ソングで「5月のバラ」をお届けしましたが、
6月の季節ソングは無いかと探しましたが「ジューンブライド」という曲を目っ気!
この「ジューンブライド」って言葉、耳にしたことがある人も多いと思います。

でも、その由来は意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

「June Bride」、字のごとく、英語で「6月の花嫁」、「6月の結婚」。




二曲とも 作詞 岩谷時子 作曲編曲: 宮川泰
同じような曲が、同じ日に録音され、前者は未発表曲となり、後者はシングル発売となった。
2曲続けて入ってますが、やっぱりピーナツは上手いね!後半のはビギンのリズムでお洒落!

ヨーロッパでは「6月の花嫁は幸せになれる」と言われていて、その理由としてはいくつか説があります。

女神「JUNO」に由来しているギリシャ神話に出てくる女神、「JUNO(ユノー/ジュノー)」。

「JUNE(6月)」の語源にもなったとされている女神JUNOは、結婚や出産をつかさどる女神!

そこから、「6月に結婚する花嫁はJUNOの加護を受けて幸せになれる」と言われています。


天候がいいから日本では6月というと、雨の季節ですが・・・

ヨーロッパの6月は、とっても気候が穏やかなんです。

1年で一番雨が少ない時期で、晴天が続く気持ちのいい1か月!

「若者の季節」と呼ばれることもあり、何かを始めるにはピッタリの季節なんですね。

農作業が落ち着く季節が6月、その前の3月・4月・5月は、農業が最も忙しい時期!

昔はその3か月の結婚式を禁じることもあったほど、みんな農業に大忙しだったんです。

だからその3ヶ月が終わった6月に、結婚する若者が多かったんです。


忙しい時期も終わり、多くの人に盛大に祝福してもらえる6月の結婚は、幸せになれると言われていたんですね。

ヨーロッパではさまざまな理由で、「ジューンブライド」が浸透しているんですね。

でも、日本は梅雨本番だから、結婚式場は、あの手この手、大変みたいですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-06-19 18:22 | 音楽全般 | Trackback | Comments(7)

Lovely Hula Girl !

長崎は、今日は朝から夕方までずっと雨模様でございました!
だけど、夕方から、雨も上がり天気が回復ぎみでございまして明日は、晴れるようだ!
従って、まだ梅雨入りとは言えないと気象予報士は言ってました!

そういうお天気ですが、聞いてて気持ち良いスティールの演奏を見つけた。
サウンドの好き嫌いは個人で随分違うんですが
もし私が、スティールで歌うなら、このくらいの音が1番気持ち良いサウンドですね!

途中から、ボーカルが入りますが、おそらく、このスティール奏者が歌っているのでは?
演奏的には、バックグランドミュージックには、持って来いかな!
スティールギターって、ハワイでは、弾く人が激減してるようだが、
世界を見れば、特にアメリカだと思いますが、まだまだ弾く人はいるんですね!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




by aibiki2009 | 2019-06-15 20:11 | 音楽全般 | Trackback | Comments(8)

鹿児島ハワイアンFへ行って来ましたよ!~3


今回は、パーティーの様子をお届けすることになってましたね!
そして写真をいっぱい掲載するつもりでしたが、あまりにも
楽しかったので、スライド動画を作れば、いっぱいの写真が掲載できるのでは!

そう思って、頑張って制作に励み、youtubeにアップしましたよ!
これなら、多くのスライドが見れます!
結果、30枚以上のスナップ写真を掲載することが出来てます。

申し訳ないけど、私のアップがいっぱい出て来ますが、宮崎のバンド、ココのヨコさんが
頑張って撮ってくれまして、過去にない素敵なアングルがいっぱい。
だから、お題は、「aibikiの鹿児島ハワイアンF」としてます。

だけど、皆さんとの楽しかった様子はお分かり頂けると思います!
普段歌いながらは、あまり笑わない私が、いっぱいニコニコしてるんですよ!(笑)
若い娘さんのパワーをいっぱい頂き疲れた体が、なんとか耐えてくれましたよ!(大汗)
あれから、数日経っているのに、まだ、あの時の楽しいひと時が脳裏に浮かぶ・・・・。

どうぞ、ご覧ください!




ドキュメンタリータッチで作りたかった!
だから、バックの音楽はハワイアンの曲じゃないのにしました!
楽しい感じが伝わりましたでしょうか!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






by aibiki2009 | 2019-05-22 17:12 | 音楽全般 | Trackback | Comments(14)

鹿児島ハワイアンFへ行って来ましたよ!~~1


今年の、A倉さんの軽トラックの状況です!
バンドの演奏は、明日ですが、パーティー会場の音源をA倉さんが頼まれているので
本当は1泊2日でいいのですが、金曜日から出発し2泊3日の予定で鹿児島へ!
私も久しぶりの旅なので、本当は、楽しみなんですよ!


b0181748_18550577.jpg
昨年、同様、すき間が無いくらい目いっぱい、詰まってます!
小さな軽トラックにこれだけ乗せるには、どうも、法則があるみたいですよ!(笑)

b0181748_19064207.jpg
途中の高速のパーキングですが、この日は、天気が良くて、このままの天気が続く事を!

b0181748_18555601.jpg

ホテルに到着、お部屋は9Fでして、桜島がバッチリ見えた。
ただ、頂上付近は、雲がいっぱいで、かつ数日前に爆発したようで、見えず!

b0181748_20083633.jpg

ホテルに降ろした機器類ですが、あの小さな軽トラックに
よくこれだけ乗せたものだ!
b0181748_18562473.jpg

夕食までに1時間半くらい時間があったので、市内を歩いて散策!
数日前に、桜島が噴火して道路には、まだ火山灰が残っていた。
長崎では考えられない状況、鹿児島へ来たな~~と感じる

b0181748_18561285.jpg

長崎市内も路面電車がいっぱいだが、鹿児島も路面電車が元気そう!
b0181748_18564570.jpg

西郷さんの銅像付近へ向かったが、こう言う案内板があった。
b0181748_18571110.jpg



これが、その銃弾の跡ですが、凄いな~~~!
地元の人は、見向きもしてないが、県外の私には、戦いの激しさが、伝わる!

b0181748_18574402.jpg

銃痕跡を見て、鶴丸城を横切ると、この場所にたどり着く!
薩摩義士(さつまぎし)は、江戸時代美濃国揖斐川長良川および木曽川の3川の治水難工事に、
多大の犠牲をはらって従事した
薩摩藩の人々。宝暦治水の義士ともいう。
b0181748_18580541.jpg
この治水工事で、多くの薩摩藩士が亡くなっているのです!
彼らの碑があるので、私は手を合わせて拝んで来ました!
b0181748_18583202.jpg


それから、鶴丸城の前を通過し、掘りを見ながら歩くと、西郷さんが見えて来た!
「1年ぶりに鹿児島へ訪問させてもらいましたよ」ってご挨拶!
傍にいた人にシャッターを切ってもらったが、埼玉から来た人だった!


b0181748_19341231.jpg


西郷さんを近くで撮りましたが、昨年の大河ドラマ「西郷どん」を思い出した!


b0181748_18590906.jpg


この神社は、照国大明神(島津斉彬公)を祀る。祭神は薩摩藩第11代藩主の島津斉彬
b0181748_19044616.jpg


この照国神社の前は通っていたが、境内に入るのは初めて!
薩摩藩の匂いがいっぱいの神社だったな~!

b0181748_20323839.jpg

散策した付近には、このような広場がいっぱい整備されていて、環境整備が行き届いている!
5000歩ぐらいは歩いただろうが、その後ホテルへ戻って鹿児島のスタッフさんとホテルで夕食!

b0181748_19011341.jpg
朝6時起床の体は、移動と、鹿児島市内の散策で疲れ果てた。
食事を終えて、再度、9Fの部屋から見た風景だが、桜島へのフェリーが夜中中、
航行してて、ご苦労様って思ってしまったです!
ベットに横たわると、そうこうしてる内に、知らない間に寝てしまっていた・・・・・・・・!

明日は雨の予報って分かっていたので、疲れていたけど外に散策に出たが
少しでも、バンド以外に、鹿児島を堪能できて良かったです!
これで1日目は、無事、終わりました!

つづく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-05-20 20:06 | 音楽全般 | Trackback | Comments(8)

明日から、鹿児島ハワイアンFへ行って来ますね!(2泊3日)

本番は、5月18日(土),19日(日)の2日間なんですが、昨年同様、パーティー会場の
PA(音響)を実行委員会からA倉さんが頼まれてまして昨年同様、軽トラックにPA機材一式と、ウッドベース、
それと私の楽器とアンプと、私の旅行バックを積んで、トコトコとユックリと走って行って来ます!

演奏会場とパーティー会場は離れているので鹿児島へ到着したら、そくパーティー会場へ行き、PA機材を降ろし
会場へ運び、許されるなら前日の17日にセッティングまでする予定、次の日は演奏だけに専念したいので!



b0181748_17481518.jpg

スナップは昨年の桜島ですが、今年は多少噴火してるのと天気は、崩れて雨かもしれない! 嫌だな~!

b0181748_17484912.jpg

昨年掲載したスナップですが、今年も、これと全く同じように軽トラックにギッシリの機材や楽器を積む!

b0181748_17515999.jpg

これも、昨年の写真だけど、今年もほぼ同じだと思う!

私が、A倉さん宅へ、朝7時頃出発し8時半到着予定で、最高時速70kmの軽トラックだから
私の家からだと、鹿児島まで7時間ぐらいは掛かると思う!
軽トラックは座る場所も狭くて、背もたれも直角で固くかなり大変だけど、
私より一回り以上も、歳上のA倉さんが道中は運転してくれるのです。

有り難い・・、じっと我慢しなくちゃね、ちなみに私の車なら広くてシートもフワフワだけど
あの昨年買った車はA倉さん宅に置いて行って来ます!(汗)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-05-16 18:21 | 音楽全般 | Trackback | Comments(8)

1975年8月2日 NHKFMで放送 ハワイアンを!!




1975年の放送となってるので、今の2019年から引き算をすると44年前の放送になる。
私の年齢から時代をふり返ると、70歳として44年を引くと26なので
私が26歳の夏の放送になるわけ、けっこうな時の経過を感じます!

ちょっと長いので、BGMとしてお聞き下さいね!
色々珍しい曲もありますが、好きじゃない曲は、飛ばして下さい。
おおよその時間が書かれているので、頭探しのメドにして下さい。


曲名リストです。
曲の開始時間は一応の目安です。
最後のバッキーさんのハワイアンメドレーは、けっこう良かったですよ!

-----------------------------------------------------
1.[01:28]ハワイアン・パラダイス     -バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ
2.[05:28]マヒナ・オ・ホク(十五夜の月)  -和田弘とマヒナスターズ
3.[08:55]ヒイラヴェ(滝の歌)       -ドン・ホウ S,Gt. ; バッキー白片
4.[11:29]Beautiful Kaua`i(カウアイ島の歌) -ドン・ホウ S,Gt. ; バッキー白片
5.[14:48]チョット・マッテ・クダサイ   -サム・カプー Jr.
6.[18:16]ここに幸あり    -サム・カプー Jr.
7.[21:19]Kaulana Na Pua(ハワイの人々)  -ドン・ホウ  ナレーション;レオ・アンダーソン
8.[26:28]ハワイアン・ララバイ  -ドン・ホウ
9.[28:28]Shells(貝殻) -ドン・ホウ&サム・カプー Jr. S.Gt.;バッキー白片, Cho;レオ・アンダーソン/パティ・クォディ 
10.[32:37]珊瑚礁の彼方         -渚ゆう子
11.[36:10]カイマナ・ヒラ        -南かおる
12.[40:00]ハワイアン・メドレー     -バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ
   ホノルル・ムーン - マオリ・ブラウン・アイフ - 月影のハワイ
-----------------------------------------------------
◆司会;佐々木謙介 *
◆演奏;ドン・ホウ オーケストラ<3.~9.>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-04-16 19:03 | 音楽全般 | Trackback | Comments(6)

1975年,渚ゆう子と大橋節夫とハニーアイランダースによるライブ!


こんな音源見つけました!
昔を懐かしんで下さいね!

(結構長いので、BGMとして聞いて下さい!)





1975年6月29日に、(44年前です)文化放送の夢のゴールデンシートで放送した、
渚ゆう子さんと大橋節夫とハニーアイランダースによるハワイアンのスタジオライブです。
AM放送のため、音質・雑音は期待しないでください。

1.[01:02]Kaimana Hila(カイマナ・ヒラ)    -渚ゆう子
2.[06:29]Tiny Bubbles(タイニー・バブルス)  -渚ゆう子
3.[12:10]熱風(A Hot Wind)        ※演奏のみ
4.[15:55]ルアウの灯も消えて        -渚ゆう子
5.[20:00]Ke Kali Nei Au(ハワイの結婚の歌)  -大橋節夫&渚ゆう子
6.[22:48]Beyond The Reef(珊瑚礁の彼方)   -渚ゆう子&大橋節夫
7.[25:57]幸せはここに           -大橋節夫
8.[32:02]ズボンの折り目          -大橋節夫
9.[38:21]小さな竹の橋           -大橋節夫
10.[40:46]グッバイホノルル         -渚ゆう子&大橋節夫
-----------------------------------------------------
◆DJ;土居まさる
◆歌;渚ゆう子 大橋節夫
◆演奏;大橋節夫とハニーアイランダーズ
-------------------------

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-03-08 23:06 | 音楽全般 | Trackback(5) | Comments(8)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型