人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

カテゴリ:その日の出来事( 1167 )

霞か? 霧か? 靄(もや)か?


b0181748_18500140.jpg



先日、ベランダにある花達に水をやろうと、朝、外に出たら、下界がこの状態でした!


b0181748_18501372.jpg



遠くが見えなかった!


b0181748_18502580.jpg


朝靄(もや)が掛かっている!


これって、霞だろうか? 霧だろうか? 靄(もや)だろうか?
ちょっと調べてみた!

現象として、霧と靄(もや)は同じ物を指すみたいだ!

気象用語で、視界1km未満を霧と言うようだが、視界1km以上
10km未満を靄(もや)と言うと書いてある!

つまり、近いものしか識別できない(濃いもの)が「霧」、そして
遠くまで識別できる状態(薄いもの)が靄(もや)と言うようだ!

この朝の我がベランダから見える状態は、霞か、霧か? それとも靄(もや)か?
霧と靄(もや)は、大気中の水蒸気が微小な水滴となって浮遊し視界が悪くなる状態を言い
霞は、空気中の水滴やその他の粒子によって視界が悪い状態を言うとある!

コンなふうに書いてるが、これも、イマイチ、分からないよ!
そして、霞って、気象用語として使われてはいないのです。
俳句では、春のものを霞、秋のものを霧、靄(もや)は季語となってない。

何だか、良く分からない? 私は靄(もや)と思うけど?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-11-06 19:13 | その日の出来事 | Trackback | Comments(4)

自宅から、クルーズトレイン「ななつ星in九州」を撮影。

今日から11月、皆さんが口癖のように言う「1年って早いね~~」は言うまい。
70歳になったら、ドンドン早くなりそうで怖いから!(笑)

さて七つ星クルーズを詳しく説明すると、コースは、1泊2日のコースと3泊4日の2つがある。
1泊2日のルートは、博多を出発して、陶磁器で有名な有田駅、続いて佐世保駅へ
そして、夕日が綺麗な大村湾を見ながら長崎駅へ、この時、私のマンションの前を通るのです!

夕食は列車内で食べるのかな? それともニュー長崎ホテルで食べるのかな?
そして、長崎駅に2時間ほど滞在しまた出発、そして車内泊とのこと。
翌日は、大分県の湯布院駅へ向かい、湯布院を3時間ほど堪能し、その後
博多駅へ帰る、博多駅着は、夕方5:30頃になってるから、楽なスクジュールじゃないのかな!


b0181748_16521887.jpg


皆さんが1番知りたいのは料金じゃないだろうか?
クラスがあって、いろいろあるが、これって1人の料金だと思う!
3泊4日の場合  スイート(12室)2名1部屋で739,000円~デラックス968,000円
                  1名1部屋の場合 1,248,0001円~1,579,000円
1泊2日の場合  スイート(12室)2名1部屋 352,000円~デラックス474,000円
                  1名1部屋の場合607,000円~800,000円
高級旅館や高級ホテルに泊まったり、車中泊だったりです。
久しぶりにカタログを見たけど、料金、高い~~~、募集人員は、30人となってました。

b0181748_16523325.jpg



私は、長崎港に寄港する豪華クルーズ客船も見るだけ、7つ星クルーズも見るだけ!
多分、どちらとも、一生乗れないだろうな~!
って言うか、これだけの料金を払ってまで7つ星は乗りたいとは思わないよ!
7つ星って開業して6年らしいけど、料金が随分上がったな~!

豪華クルーズ船は乗りたい!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-11-01 18:05 | その日の出来事 | Trackback(150) | Comments(4)

長崎散策・シーボルト記念館!

久々に、長崎散策をお届けいたします!
幕末の日本において、オランダ医学は医学を志す若者にとって、大きな目標で
日本各地から、長崎に蘭学を学びに来ていて、シーボルトは、出島から出る事を許され、
長崎市内の鳴滝と言う所に塾を設け医学その他を教えていた!

よく調べてみるとシーボルトは、オランダ人じゃなく、本当はドイツ人、基本的には
オランダ商館である出島には来れないが、オランダ人と偽って、オランダ商館医をしていた!
オランダ商館医をしながらもシーボルトは、自らは日本研究に没頭し、日本人に医術を教えながらも植物学を!
私生活では、日本人妻との間に女の子が生まれるも、事件をおこし国外追放に。
その生まれた女の子は、その後、成長し日本で最初の産婦人科医となり、東京・築地で開業もしている。
そのような、詳しい事がここに行くと知る事が出来るのです。


b0181748_19274469.jpg


鳴滝と言う地区は、観光地にあるのではなく、普通の住宅地にある!
あまり広くない道を通り抜けると建物が見えて来る!

b0181748_19280092.jpg


鳴滝川に沿って歩いていると記念館が見えて来る!
広くない道路だから、私はここに行く時は、いつも歩いて行く事にしている!


b0181748_19281387.jpg


ちょいと手前に、シーボルトの銅像が建っている!
ここはシーボルトが住んでいた住居跡で、そこに銅像が建っていて、井戸も残っている。

b0181748_19282572.jpg


少々、高台に記念館は建っているが、ヨーロッパ風の建物がひときわ目立つ!
入館料は、100円と安いから、どなたでも気楽に見れますよ!

このシーボルト記念館は、鳴滝塾のすぐ傍に隣接した場所に、シーボルトの愛用品や功績を今に伝えている。
そこはシーボルトの人物像と共に彼が日本に与えた影響を強く実感できる空間であることは間違いないですよ。
興味がある方がいたら、長崎にきたおりには、ご案内いたしますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-20 18:49 | その日の出来事 | Trackback | Comments(6)

秋の風景(コスモス)と、うなぎ御膳!

関東、東北に多大な災害を残して過ぎ去った台風19号、亡くなった人
そして、いまだ住めずに災害の後片付けの日々の方、本当に哀悼の気持ちいっぱいです。

そういう時に、申し訳ございませんが、秋のとても天気が良い日がございまして
そうそう予定が無い日と快晴が合致する日は無いので、長崎へUターンしたころの秋に
母を連れて訪れ、地方の自然の素晴らしさに感動したコスモスを見たくなって諫早市白木峰高原に!
ここへ行ったのは、そう、もう10年以上も前のことですね!

b0181748_11253707.jpg


正面に見える山は、雲仙の普賢岳だと思う!
そして、左側が有明海、右は裁判でもめてる諫早湾の埋め立て地です。
下から上に向かい1面がコスモスでいっぱいなんです!
本物を見ると、本当に綺麗ですし、その多くのコスモスの花は圧巻です。


b0181748_11301807.jpg

登るのはキツイから下の方に降りて来たら、こんな感じ!
十分にコスモスを堪能し、秋の花に癒されて、お昼の食事は
うなぎを食べようと決めていた!

b0181748_11353329.jpg


諫早市は昔からうなぎが有名で、帰りの道路には老舗が多くある!
寄ったのは、ここですが、「魚荘」って言う店。
うなぎでは有名、うなぎ以外にも和食処で宴会も出来る大きな店舗です!

b0181748_11355869.jpg



これが、食べたうなぎ御膳ですが、今回も姉と2人で行った!
1人では、こう言う店には、お金があっても入らない。
そう、お金の問題じゃ無く、どうもおひとり様って入りずらいし、敷居が高いよね!

やっぱりうなぎは美味しくて最高でした!
このところの疲れた体に栄養が行き渡り満足して帰って来た!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












by aibiki2009 | 2019-10-18 18:15 | その日の出来事 | Trackback | Comments(6)

体調悪く静養中!

小浜ハワイアンFは行く前風邪ぎみで体調が悪かったけど気合でなんとか乗り切りました!
しかし70歳の体調が悪い私には、今年は例年になく、仕事が多くキツかった!
そして、帰って来て、そくベットに寝て、かつ、その夜は早く寝て疲れを取ろうとした!

しかし、翌日からブログでの小浜の様子は書かなければと、気合で2日分を書き終えた!
その後体調が戻ると思ったが、体調は戻らず、何もする気がおきず、やる気も出ず、
3日ほどベットで静養し、食事は買ってなかったので、レトルト食品(カレー、冷凍食品)を食べて過ごした。

b0181748_18520822.jpg



食道静脈瘤の持病があるのに、かつ風邪気味でダルく体調が悪かったにも関わらず、
2泊3日、それも朝8時頃から夜までの作業を頑張った疲れが出たのかも知れない!
今週の12日も熊本県三角のハワイアンFに呼ばれているので、体調を戻すようにしているが
今週も、何と大型の台風が日本へ向かってますね!

三角に行くにはフェリーも使うので、台風の進路によっては、船が欠航するかもしれない!
何だか、今年はヒヤヒヤの連続、台風によって振り回されつづけてます。
とりあえず栄養つけて、しばらくの間、体調を戻さなと、今、そんなところです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-07 18:54 | その日の出来事 | Trackback | Comments(8)

土砂降りの中、大村(バンド練習)行って来ました!

b0181748_16441182.jpg

写真でおわかりのように、前が大雨で見えなくなることもありました!
昼ごろは、土砂降りだったけど、風はそんなにひどくなかったのが助かった!
逆に帰って来た頃が風が酷かった、避難させた花なのにぶっ飛んでいた!

午前中は、台風の影響がどうなるのか、まったく分からず、道中の事は
なるようになれって気持ちでかつA倉さんご指名だから、行かなくちゃ!
それまでの準備の為に、何回も小浜へ行ってるから、頭が下がる!
85歳ですよ!

あの馬力には、飽きれます!
健康の秘訣はって聞くと、良く食べて、良く寝て、よく動く事で健康を維持してると
言うが、私がもう70歳になったから、私が先に逝ってしまうかもしれない!
だって、食事はでたらめで、食べたい時が食事時、栄養のバランスもデタラメ(汗)
イヤイヤ、冗談じゃ無く、本気でそう思うくらい元気です。


b0181748_17052897.jpg

バンドの練習では、今までの8弦ウクレレと新しく買ったウクレレと
両方試し演奏してみたが、(両方とも同じ寸法のテナー)、音は新しく買ったブルーウクレレが
柔らかく好評、そしてピックアップ付きだから音も大きく出る。
弦が柔らかいビニール弦だから、音がやわらかいのだろう!
皆さんにはすこぶる好評で小浜には、両方とも持って行こうと思ってます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-09-22 17:17 | その日の出来事 | Trackback(112) | Comments(8)

台風よ、長崎に来ないでくれ!


今、台風が沖縄を通過して九州に向かっている!
それも、進行予報は、東シナ海を通り、朝鮮半島と北部九州の間を
通る予報になっていて、私の家付近も、少しずつ風も吹いて来た!
台風の進路ですが、ちょっとズレルだけで長崎が直撃になる!
そして暴風、雨、ともに昼間がピーク、その後、北海道へ抜けるルートのようだ!

b0181748_14523402.jpg

明日は、「フラッとハワイアンin小浜」の為に、まえまえからバンド練習をしようと
決めているが、場所はいつもの大村市の公民館だ。
だから、私は、台風が長崎直撃だったら、暴風と豪雨その真っただ中を
車で1時間半ぐらいかけて高速道路と一般道路を使いながら出かけないとならない。

今日、A倉さんから電話があったが、「大きな台風じゃないから予定通りです」。
小浜当日の進行も相談したいから、大村まで来てくれと!
明日、暴風じゃありませんように、豪雨じゃありませんように!

そして進路が、少しでもズレルことを願う!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





by aibiki2009 | 2019-09-21 18:51 | その日の出来事 | Trackback | Comments(4)

中秋の名月は、必ずしも満月じゃない!

身近な天体である月は、古くから人々に親しまれている身近な天体です。
カレンダーから言うと、昨日の9月13日が中秋の名月だった!
とくに天保暦(旧暦)八月十五日の月は「中秋の名月」として有名で、お月見をする習慣があります。

だけど暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限りませんのですよ。
これって、意外と知らない!


b0181748_10202023.jpg


昨日のお月様、肉眼状態の月です!
長崎は、自宅のベランダから撮影出来ましたが、全国的には見れたんだろうか?

b0181748_10235621.jpg


倍率50倍で撮った月です! 
今年の中秋の名月は1日前の状態らしいけど満月に見えますよ!


b0181748_10200238.jpg


倍率100倍で撮った月です!
秋の月が1番綺麗と言われています!

あるテレビ番組のクイズでも、これが問題で出題されてました。
左が少し欠けてるか、満月か、右側が少し欠けてるかって問題でしたから、満月って解答!
2019年は9月13日が「中秋の名月」だけど、満月の日の前日でして、左側が少し欠けてるが正解、
でも、ほぼ真ん丸に見えます。

皆さんも、澄んだ夜空に浮かぶ名月を眺めてみましょう。

今年は人類が初めて月に降り立った、アポロ11号の月着陸から50年という記念の年でもあります。
文化的、科学的、社会的、…いろいろな観点で名月を味わってみてはいかがでしょうか!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-09-14 18:17 | その日の出来事 | Trackback | Comments(6)

マイブーム・オリヅルランを盆栽風に!


私のベランダには、今、花がいっぱい綺麗に咲いております!
でも雨が降り続いて管理が大変で、雨から避難させ内側へ移動作業を絶えずやってます!
だけど、これだけ大切に花を管理しても、夏の花なので秋には枯れます!
その中で、1年中、ずっと枯れないで頑張っている植物があります!

b0181748_10141849.jpg


それは、オリヅルランと言う観葉植物、オリヅルランとは可愛らしい名前ですが、名前の由来は、
ランナーと呼ばれる茎の先に子株を付けた姿が折鶴をぶら下げているように見えるというところからきました。
植物は、大きい器で育てると大きな葉を出します。
だけど、小さい器でしっかり育てると、小さいままで生き続ける!


b0181748_10065976.jpg


直径10cmぐらいの器、このオリヅルラン、これで2年は経ってますよ!
オリヅルランは根が太く、水分を多く貯蓄する事ができるため、乾燥にも強い観葉植物です。



b0181748_10071889.jpg



真上から見るとこんな感じで、かなり小さい!

b0181748_10074467.jpg


根元には、苔も育ってまして、絶えず水分を欠かさないようにしてます!


これからも、大切に、小さく育てたい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-07-16 16:31 | その日の出来事 | Trackback | Comments(8)

久しぶりに水が入った大中尾棚田を見て来た!



b0181748_18070166.jpg



以前にも1度紹介したことがある長崎県にある大中尾棚田!
江戸時代に大村藩主によって開墾された棚田「日本の棚田百選」のひとつで、
1746年に大村藩主が知行開きをしたと伝えられる、歴史ある棚田です。


b0181748_18071599.jpg


結構高い所にあるので、マチュピチュを彷彿させる雰囲気がある棚田です!


b0181748_18185646.jpg



棚田を作る上で積み上げられた石を見るだけでも、先人の歴史を感じ、感動する!


面積は8.8ha、棚田の枚数は約450枚で、神浦川が水源となっている。
神浦川はやや離れたところに位置するため、川の上流域から「大井手」と呼ばれる
水路を引いており、その距離はなんと約4.2kmにも及ぶ。

b0181748_18073346.jpg


ここの棚田でとれた米が、近くの外海・夕陽丘道の駅で売ってた!

神浦川は清流として知られ、おいしい米を作る基礎となっている。
「大中尾棚田火祭り」などのイベントや棚田オーナー制度なども実施している
人気の棚田ですよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-06-21 18:21 | その日の出来事 | Trackback | Comments(4)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型