ブログトップ

69歳現役ボーカリスト

<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

年度末は別れの季節だね。

今日は、3月31日。
つまり 年度末だ。
テレビ番組も新番組が多くなり、今まで楽しんだ番組が
無くなり悲しかったり、新番組に嬉しかったり。

そして会社では、転勤や退職のシーズンだ。
会社からの帰りに花束を持った年配の人を見かけるようになった。
今春定年を迎え、退職式や送別会などで贈られたのだろう。
その姿は誇らしげであり、少し寂しげにも見えた。
私には、もう関係ない風景になったよね。

長崎県って離島が多い。
九州で言えば、鹿児島県も多いよね。
だから、この季節、離島では転勤などで島を離れる人と見送る人たちの惜別の光景が続く。
先日もテレビニュースで転勤する学校の先生を送り出す教え子や住民で混雑する
五島市の桟橋の様子が放送された。

「ありがとう」「さようなら」「がんばって」など手づくりの横断幕を掲げ、
花束や寄せ書きを手渡したり、記念写真を撮ったりする子どもたち。
5色のテープが舞う中で、船上で涙ぐむ先生にハンドマイクを使って感謝のメッセージや
エールを送る光景には、毎年の事とはいえ胸を打たれる。

そのシーンがフェリー船なので、ゆっくり離れる。
新幹線や飛行機じゃそうもいかない。
フェリーが港から遠ざかっても、ずっと手を振ってくれる島の人たち。
だから、別れが本当に切ないものになるのだろう。
先生が顔をクシャクシャにして、ハンカチで顔を拭いていたのが、
感動的だった。


いよいよ、明日から4月。
次は、別れが終わったので、出会いが待ってますよ。
by aibiki2009 | 2010-03-31 20:45 | その日の出来事 | Trackback | Comments(0)

母を連れて桜巡り

今日は、関東以西は、花見のピークだったかも
知れないですね。
お陰さまで、花冷えはするけど、天気には恵まれたし。
ここ長崎は、桜が散る前の丁度ピークですよ。
今日も、母を連れて桜を見て回りました。

母は、85歳。
老人になると、桜の季節は、一つの節目だ。
お正月も、節目だけどね。
お陰さまで、なんとか年を越せましたって。

それと同じで、今年も桜が見れたって喜ぶのです。
そして、同時に来年も桜が見れるかな?
想像するのです。
そうだよね、80歳過ぎると1年1年が勝負だよね。

私も、気持ちはわかる。
今回、生死に関わる手術をしたので、死と言うものが
現実のものとして考えられるようになった。
それまでは、死について考えた事もなかったよ。

と言う訳で、今日は、近郊の桜巡りをしてきました。
そこにレジャーシートを敷いて、花見はしてません。
だって、人は多いし、寒いから、花を見て回りました。

それがこれです。

b0181748_2213504.jpg
桜街道、結構長いその横をJRが通ります。あ~~行っちゃったよ。別のスポットすぐ傍が大村湾又別のスポットここも満開だった。別のスポット菜の花と桜が綺麗
今日の私と母、まだ寒かったです。
by aibiki2009 | 2010-03-28 22:34 | その日の出来事 | Trackback | Comments(2)

グランドゴルフ始めました。

先日、全国ネットのニュースを見ていたら桜の開花について
報道していた。
東京もやっと開花宣言がありましたよね。
それと同時に、上野の花見の様子を流してました。
まだ2~3分咲きなのに、もう花見をしているグループが
ありましたが、ちょっと早過ぎるよって思いましたよ。

桜が満開じゃないので、花見してる彼らが、凄く寒々しい。
こちら長崎も随分開花してまして、8分咲きぐらいかな?
ただ天気が、晴れたり、暴風や雨だったりってハッキリしない。
だから、花見がイマイチ盛り上がってないような?
今週末が花見で、大賑わいしそう。

心臓の手術をした私は、まだ、激しい運動が出来ない。
でも、そろそろ何か軽い運動がしたい。
老人がやってるスポーツの「グランドゴルフ」って言うのがあるんですが、
知人の紹介で、そのサークルに入れてもらい、始める事にしました。
本当は、もっと歳を取って、激しい運動が出来なくなってから
始めようと思っていましたが、もう始めましたよ。

70歳前後の皆さんが、多いですね。
ゴルフをやっていた人もいますが、そう言う人は上手い。
そして、60歳の私は、最年少です。
60歳で、最年少って・・・・?
ちょっと笑っちゃうでしょう。(笑)
グランドゴルフを、ちょっとバカにしてましたが、難しい、難しい。
若さは、あまり関係ないよ。

このサークルが、来週、花見をするんだって。
さっそく、みなさんの輪に溶け込めそうです。
老人中心だけど、いろんな人と知り合いになるのも、楽しいかな?
最年少と言う事もあって、可愛がってもらってます。

東京からUターンしたばかりのころは、友人知人がほとんどおらず、
悶々とした日々を送っていたのが嘘のように、すっかり、地元に馴染んでいるaibikiです。
積極的に、地域に馴染もうと動いて良かった・・・・。


先日参加した時絶好の天気でした。
打つ時のクラブです。
by aibiki2009 | 2010-03-24 21:50 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

母を連れてお墓参り

お彼岸の春分の日と言う事で、母を連れて墓参りしてきました。
暑さ寒さも彼岸まで。
その言葉通り、今日は昨日の大荒れが嘘のように
温暖の1日でした。
彼岸の入りは、今日じゃなく、すでに18日に入っている。
知らない人は、今日からと思っているかも?

お墓ですが、私が長崎へ帰って来てから、作った墓なので
まだ比較的新しい。
本家が北海道と言う事で、長崎には墓が無く
これから、親が亡くなった時、どうしようと
言う事で、住いに近い所に墓を購入したのだ。

長崎に古くからある墓は、平地が少ないので、山の中腹に作られていて、
車では行けないのだ。
平地が少ない、ここ長崎の特徴だ。
だから、老人が墓参りするのは、とても大変なんです。

お墓を探すポイントで、条件にしたのは
住いから近い事。
車で行ける所。
勿論、予算もありました。
今のお墓は、条件を満たしております。

この日は、やっぱり沢山の人がお参りに来ていたよね。
普段、行く事が少ない墓。
姉は、頻繁にお参りに行って、花などを換えている。
ゆくゆくは、母を入れ、私も入るこの墓。

いつまでも綺麗にしとかないと・・・。
いつも、お手入れありがとう、姉。


b0181748_1922563.jpg


b0181748_19264498.jpg

by aibiki2009 | 2010-03-21 19:29 | その日の出来事 | Trackback | Comments(4)

手術してから4ヶ月が経ちました。

今日、3月19日で、手術してから4ヶ月が経過しました。

体力的には、随分回復したように思います。
良くなっているが、胸の肋骨(喉の下の軟骨)が痛いと言うか不快感がなかなか取れない。
3ヶ月ぐらいで、痛くなくなる人もいるって聞いていたので、期待していたが
残念ながら、痛みと言うか不快感は残っている。

その間、ずっと胸バンドで、胸をギューって絞めていた。
切開した胸骨を繋げるためだ。
これが,きつくて鬱陶しかったですね。

時々、苦しくて吐きそうになった時もあったが、昨日をもって、するのを辞めた。
手術後ワイヤーで6箇所繋げた骨は3ヶ月ぐらいでくっ付くと聞いたので?
もうくっ付いたんだろうか?
今月の検診はないので、分からない。
4月に定期健診があるので、その時分かるだろう。

そして、喉の下肋骨部分の痛みと不快感って書いても分からないでしょうね?
切開手術では、喉仏の下から、ミゾオチ付近まで切られた。(約30cmぐらい)
そして、喉の下、肋骨(軟骨)部が皮膚が引っ張られる感じで痛いし、
及びイガイガした不快感があるのだ。

そして、夜寝る時、仰向けに寝ている時は、痛みは出ないが、横を向くと痛いのです。
ただ日常生活では気にならないです。
クシャミ咳持の傷跡の痛みですが、術後は無茶苦茶痛かったのが
今は、大きなクシャミと咳をしても、傷跡が若干痛む程度にはなっている。

術後、リハビリでほとんど毎日ウォーキングしていたが、今、花粉が飛ぶ季節なので
部屋にいることが多い。
今の仕事は、CDを作る事だ。
10曲を目標に製作中。

そして、様子を見ながら、特に花粉が飛ばない雨の日の、雨が上がった瞬間や、
予報で花粉が飛ぶのが少ないって日をねらって外にでて歩いてます。
でも、今年は花粉症の症状があまり酷くないよな~?
今年は、そんなに飛んでないのかも?
スギ花粉からヒノキ花粉に変わり出してるようだけど、もう暫くの辛抱。

あ~~早くテニスがしたいな~・・・・。


b0181748_2329054.jpg
手術後、4ヶ月経過した最近の私です。

b0181748_23352046.jpg
外見は、元気そうに見えるでしょう
by aibiki2009 | 2010-03-19 23:41 | 病気の記録 | Trackback | Comments(4)

中村屋!!! 結婚スピーチ

私のブログは、やっぱり音楽ネタ中心だ。
どうしても、そうなるのはしょうがない。
でも、私はお笑いも好きで、YouTubeでいろいろ
探して楽しんでいるんです。

ダウンタウンの松本仁志が言っていたが、日本のお笑いのレベルは高いって。
どうなんだろう?
アメリカンジョークってあまり笑えないよね?
そう思わないですか?
言葉の壁もあるので、一概には言えないか?
あまり面白くないと思うのは、私だけかな・・・・?。

ゴチャゴチャ言ってますが、面白いYouTubeを見つけました。
私のメル友さんが、面白いYouTubeを紹介してくれたのです。
以前、これって人気があったけど消えていた。
見たことがあるって人が居るかもしれません。

再度紹介してくれたので、皆さんにも紹介しましょう。
私は、笑いころげましたよ。
個人が作ったんだろうか?

とにかく、面白いです。



by aibiki2009 | 2010-03-17 21:31 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

高校生

今日は、ちょっと硬い話になるが、書かせてもらいます。
今日のニュースで首相の弟でもある邦夫氏が自民党を離党した旨の
報道が流されていた。
彼は、これで何度目の離党だよ?
狼少年にならなければ良いのだが?

兄の由紀夫氏も前途多難のようだし。
70数%あった支持率も半減の30数%に落ちこんでるんでしょう?
党自体は、事業仕分けや、高校無償化、子供手当て、高速道路無料化
などいろいろ改善しようとしてるが、・・・。

でも、高校生がいない人、子供がいない人、車を運転しない人
などからは、評価されてないし。
でも、1番大きいのは、景気の不透明さでしょうね。
特に、地方に住んでるとそれが良く分かる。

地元に残り、地元で就職しようと思ってる、高校生の就職口が
ないのである。
全国的に見ても、傾向はそのようだ。
これって、切実である。
生まれた時代が悪いってこともあるが、政治が良くないって
繋げられる要素にもなる。

春に向けて卒業のシーズン。
九州に暮らして幸せだと感じるのは、春の訪れが早いことである。
春が来れば夢が叶い、春が来れば苦労も忘れられそうな気がする。
春の不思議な力だよね。

高校生の頃って、夢に向かってまっしぐらの時。
その年齢で、卒業後、働こうとしている高校生に職が無いのだ。
自分が彼等の立場になれば、きっと、お先真っ暗だって思うよ。
私が同年代の頃って、夢と希望に満ち溢れていた。

大学に行く子供にはお金がまだ掛かるが、そうじゃなく、自ら自分で
働くとしている律儀な高校生に職が無い。
可愛そうな時代としか言えない。
何とか、夢に向かって頑張れる時代になって貰いたいものだ。
リタイアした今、若者を見ていてそう思ってしまう・・・・。
今の時代、政治に望まれるのは、景気回復策をどう打ち出すか?
これが1番の課題のような気がしますが・・・。


b0181748_21511924.jpg

by aibiki2009 | 2010-03-16 21:59 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

The hawaiian Wedding Song 公開しました。-26

今日は、久しぶりに私がオケから作って歌った曲を紹介しましょう。
もちろん、画像制作もしました。
曲は、「The Hawaiian Wedding Song」です。
邦題はハワイの結婚の歌です。

若い頃はバンド出演での結婚式で良く歌っていたが、久しく歌ってなかった。
今現在のバンドでも歌ってない。
曲目は、リーダーが決めるので何とも言えない。
そして、久しぶりに歌ってみようかなって。

それじゃってんで、オケ制作も含めて、本格的に作ることに。
キーはCで。
こう言う体の状態ですが、制作意欲は出て来てる。
ポジティブな精神状態になってきてる。
頑張ろう・・・・・。

アンディーウィリアムスバージョンで、演奏を制作し歌いました。
アレンジのバッキングで分からない所は、耳コピーするしかない。
何度も聞いて、音を探す。
この作業が1番疲れる。
アレンジの楽譜がないので、これしか方法はない。
音を拾って音符にしてくれるソフトって無いのかな?
何とか,オケが完成したので歌ってみたが、高音のところが出ないのです。
まずい・・・・。(汗)

しょうがない。
キーを落とそうっと・・・。(汗)
CのキーをB♭に落とす事に。

参考までに、アンディーの曲をYouTubeで聞いてみた。
アンディーはキーは何で歌ってるんだろう?
何とアンディ-もB♭じゃないですか・・・。
あ~~~良かった。
若い頃は、Cでなんともなく軽く出ていた高音部分が・・・・。

もう出ないのです。
年齢的衰えを感じえずにいられなかったです。
オケも丁寧に制作し、エンディングは多少私流にアレンジすることに。
もちろん、ボーカルの吹き込みも、結構慎重に、かつ丁寧に
吹き込みしました。

3,4月はブライダルシーズン。
新婚旅行でハワイへ行くカップルも、また現地で式を挙げるカップルも
この曲は聞く機会が多々あると思います。
現地では、必ず聞くことでしょう。

取り合えず、宜しかったら、私のボーカルでお聞き下さいませ。


b0181748_19225920.jpg





by aibiki2009 | 2010-03-11 21:35 | YouTubeで私の歌 | Trackback | Comments(4)

寒い夜は鍋料理だ

いや~~今日は、長崎も寒い1日だった・・・・。
粉雪が舞いましたから。

3月の10日なのに日本中、寒波と暴風は荒れまくっているようだ。
ニュースでやっていたが、鎌倉の1000年木が根こそぎ倒れていた。
いま流行のパワースポットだったとのこと。
台風で倒れたならまだ分かるが、春の暴風で倒れるとは?
根元が腐っていたのかも・・・。

話はガラリと変わります。
私は手術後リハビリを続け、最近では日常生活はほぼ大丈夫なくらい
回復してきました。
ただ手術した胸の痛みがまだあるので、完全復活とまではいかない。
そういう状態ですが、家庭の事はやらないといけない。
とくに3度3度の食事の準備が大変。

母に食事の世話をしないといけないのです。
昨日は何を食べさせたかな?
だから、今日は何を食べさせようかな?
いろいろ考えます。
最近は冬の野菜、白菜が安いので、白菜を使った料理もします。
特に、鍋料理が多いけど。

白菜っていつごろからあるんだろう?
ふと思い、調べてみましたよ。
鍋料理などに欠かせない白菜は中国東北部原産のアブラナ科の野菜。
日本に入ってきたのは意外と遅く幕末期の1866(慶応2)年だそうだ。
旬は冬。

野菜類が少ない冬期のビタミンC補給や、含まれるミネラル類が高血圧症などに効用があり、
しかも低カロリー。
食物繊維も豊富で整腸作用にもすぐれている。
白菜は英語で「チャイニーズキャベツ」と言うらしいよ。
キャベツも同じアブラナ科で胃腸や肝機能強化に効果があるとされるが、
そのキャベツに効用でも劣らないことが英語名の由来となってる。

寒くなればなるほど甘みが増すのが白菜の特徴の白菜。
今日のように寒い夜には、白菜たっぷりの鍋を食べようと母に作ってやったよ。

b0181748_2311271.jpg

by aibiki2009 | 2010-03-10 23:02 | その日の出来事 | Trackback | Comments(3)

今日はガーデニング

今日は、わりと寒い日曜日だった。
先週は、今年最初のライブだったが、今日は予定は無い。
母を連れて郊外の直売所へ買い物へ行ってきた。

私の母はみかんが大好物。
そろそろみかんも終わりだ。
みかんから、でこぽん、伊予甘に変わる頃。

でも、まだみかんが売っていた。
母はとても喜んでいた。
野菜や果物をいっぱい買い込んだ。

母が買い物をしている間、私は園芸コーナーへ。
沢山のポット苗が売っていた。
野菜や花のポット苗がいっぱい。

花のポット苗がまとめて1000円コーナーもあった。
「お~~こっちがお得だね」
数えたら、24個もあった。
1個50円以下の計算になる。
これ買おうっと・・・・・。

春の花なので、あまり期間は無いが、いいや・・・。
買って来たのがこれだ。

さっそくガーデニングだ。


b0181748_2022067.jpg
1000円だ
これだけで1000円です。
安いと思いますが・・・。
この花たちを鉢に植えましたが、疲れました。

-1ストック、パンジー-2 ビオラ-3 キンギョソウ、パンジー-4デージー-5キンギョソウ、デージー-6ストック、ビオラ-7パンジーと不明

以上7鉢に寄せ植えしました。
全体がこれだ。

花の名前だって、最近は覚えましたよ。
頑張って作業したら、腰に来まして、その後寝てしまいましたよ。
by aibiki2009 | 2010-03-07 20:18 | その日の出来事 | Trackback | Comments(3)

還暦を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型