人気ブログランキング |
ブログトップ

70歳現役ボーカリスト

<   2019年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

長崎港駅をもう1度説明します!

以前、ここで長崎港駅のことを書いた事がありますが、再度、
詳しく長崎港駅について書きたいと思います!


b0181748_13273460.jpg



1930年(昭和5年)、長崎駅から出島岸壁に至る臨港鉄道が開通し長崎港駅が開業しました!
臨港鉄道は、現在のJR長崎駅からさらに南に約1,1km、途中鉄橋を渡り
出島岸壁に発着する日華連絡船と連結しました。

当時、慨に大都市であった上海を訪れる大勢の旅客で、長崎港駅は賑わってました。

長崎から上海は、長崎から名古屋までとほぼ同じ距離で、片道26時間で
パスポートは不要だったのです。

日華連絡船の長崎港入港日には、それに接続して登り急行が準備されていて
当時は、関門海峡のトンネルは無かったので、まず長崎ー門司まで、そして
関門航路を介して下関から上り急行「富士」に連絡してました。

上海から東京までは、54時間24分だったとのこと。

b0181748_19141360.jpg

私が子供の頃は、ちゃんと鉄橋は残っておりまして、危ないのに歩いて渡ってました!

b0181748_19142907.jpg



今は、鉄橋は撤去し、線路はここで切られてます!


1日が24時間だから、2日で48時間、2日と6時間ぐらいかかったのですよ!
ノンビリ旅する人には、良いけど、けっこう時間が掛かったのですね!
今は、飛行機もあるし、新幹線もあるから、ずっと短縮できそうだね。

今は、上海航路はありません!

いつ、上海航路は終わったんだろう?
調べましたら、1942年(昭和17年)、1隻目の長崎丸は旧日本軍の機雷に触れ伊王島沖で沈没。
そして、2隻目の上海丸も、翌年、南方兵員輸送船崎戸丸と衝突して揚子江沖で沈み、
これによって 1943年(昭和18年)上海航路の歴史は就航から 20年でその歴史の幕を閉じました。
その後、臨港鉄道は貨物輸送を行い、終戦直後は、母国に帰る捕虜の米兵が港駅まで汽車を利用してる。


1982年(昭和57年)、臨港鉄道は開業以来約50年でその役目を終えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-30 19:28 | 長崎散策 | Trackback | Comments(4)

「Mi-Ke」って知ってる?

Mi-Keって知ってますか?
私が知ったのは、B.B.クィーンズの音楽コーラス隊「B.B.クィーンズシスターズ[1]」として誕生し、
大晦日にテレビで放送していた日本レコード大賞の受賞式で初めて見ました!
1991年ごろだから、40歳になった頃だったと思う。
特に、メインボーカルをとっていた宇徳敬子がハスキーな声で、可愛くて好きだった!

B.B.クィーンズシスターズ後に単独のアイドルグループとしてデビューしたんです。
彼女達の活動は、数年と短い期間だったけど、グループサウンズの曲をいっぱい
カバーしていたので、とても懐かしくて、CDをけっこう買ったかな!

「思い出の九十九里浜」は当時、レコード大賞新人賞も取ったくらいだけど、多分、誰も知らないだろうね?





その後、宇徳敬子は、ソロ歌手として独立したけど、
今はどうしてるんだろう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-28 23:04 | 音楽全般 | Trackback | Comments(8)

「悲しみが止まらない」かなり良い!

今は暑い夏が終わり、気持ちはセンチメンタルな秋モードになってる!
時間があると、youtubeでいろいろな曲を聞き漁っている、そしてこれはって思う曲はお気に入りへ!
今日お届けする曲も、別に積極的に聞こうと思ったのじゃ無く、最近、小柳ゆきの
ボーカルを聞いてないから、この曲をどんな感じに歌うのかな~って思い聞いたのです!
私は、演歌以外は、何でも聞く、この「悲しみがとまらない」は、杏里1983年の曲だ。

私が、30代の頃の曲、まず見てイイと思った、それは、ライブだったこと。
観衆と一帯での盛り上がり、否応なしにボーカリストはノリノリになる。
つぎに、登場の仕方も格好イイ!
まず、演奏の人が登場し、つぎにメインの1人である稲垣潤一が登場しイントロの

演奏が始まる、それと同時に、お目当ての小柳ゆきが登場する!
お~~~細いな~~~、ボーカル大丈夫だろうかと思うくらい痩せている!

曲の出だしで、小柳ゆきが稲垣の顔を見た、これは歌いだしのポイントを合わせるためだ!
そして、きっと小柳ゆきはバンド経験があるのじゃないか?バンドでの合わせ方を知ってるし、
いきなりサビから歌う、息ピッタリのハモリ、歌い方もピッタリと合わせて歌ってる、
小柳ゆきは、本当は歌い上げる歌い方が多いけど、ソロの歌じゃないから
歌い上げることはしないで、掛け合いのハーモニーを大事にして歌っているのが分かる!

途中、女性サックス奏者の間奏で一息つく、それから、ボーカルもよく聞くと凝っていて
稲垣潤一がメロを取って歌う時は、小柳ゆきがハーモニーにまわる、しかし男性と女性はキーが違う。
だから、小柳ゆきがメロを歌う時は、更に転調し逆に稲垣潤一がハーモニー取ってることに気ずく

そして、裏に入った時の小柳ゆきが凄い、なんて格好いい崩しなんだろう!
後半になると、小柳ゆきの掛け合いで歌い方がより高度なハーモニーになって行く!

その後小柳ゆきは、マイクスタンドからマイクを外し、ハンドマイクに切り替える、そうする事でより動けるし、
ノリノリで歌うことが出来る、声量があったり、綺麗な声の歌手は多いが、ボーカルテクニックが凄いよ!
これだけの歌手はそうそういない、エンディングは歌い上げるのじゃ無く、サラッと終わってる。
ぎゃくに、たいしたことしてないよ見たいな雰囲気、だけど、やりきった感は稲垣、小柳の顔をみればわかる!

こんな素晴らしいライブは滅多に見れるものじゃ無い、いや、ほんと!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by aibiki2009 | 2019-10-25 23:34 | 音楽全般 | Trackback | Comments(8)

もう一つ、買いたいウクレレがある!

先日、新しいウクレレを買いまして、小浜でデビューしました。
その時は、野外だったので、ウクレレの音は散音して、あまりイイ出来ではなかった。
そして、使用したアンプのメーター調整もシッカリ出来て無かったように思う。

しかし、その後の熊本三角は屋内だったので、ピックアップ音が響きわたり気持ち良かった!
三角は、自宅において事前にアンプとウクレレの音のテストは何回もやり、丁度良い音になっていたしね。
逆に、響きすぎて困ったのはベースで、音はボヤケてボワーンって感じだったかな!

先日買ったウクレレは、今までにない高光沢仕上げで、珍しい色ブルーをネットで見つけて買ったけど
同じブルーで、さらに上級のタイプで高級感タップリのウクレレも見つけ、いつかはこれも買いたいな~。
弦を押さえる指盤に、真珠貝で、もっと豪華な埋め込みをやっていて、蒔絵みたい、すごい綺麗で豪華絢爛!
先日買ったウクレレも、指盤に真珠貝が埋め込まれているが、問題にならない量が。


b0181748_17093538.jpg

豪華絢爛、ネックの付近も黒の漆に白い花が描かれているが
指盤には、さらに豪華な真珠貝での埋め込みがいっぱい!



b0181748_17291946.jpg


これが、先日私が買ったウクレレですが、豪華さでは負けるね!
だけど、音は、それなりに綺麗な音だから、当分使ってみるつもり!
今回買ったウクレレはネットで買ったが海外から送られてきた!


柄がいっぱい埋め込んでる超豪華なこのウクレレも日本では売って無くて、これもネット販売。
支払が大変で、現金払い、着払い、銀行振り込み、郵便振り込みは出来ません!
以前書いたけど、私は、VISAカードはOKだったからカード支払いでした。
海外に目を向けると、いい楽器があることを実感しました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





by aibiki2009 | 2019-10-23 17:59 | 音楽全般 | Trackback | Comments(15)

長崎散策・シーボルト記念館!

久々に、長崎散策をお届けいたします!
幕末の日本において、オランダ医学は医学を志す若者にとって、大きな目標で
日本各地から、長崎に蘭学を学びに来ていて、シーボルトは、出島から出る事を許され、
長崎市内の鳴滝と言う所に塾を設け医学その他を教えていた!

よく調べてみるとシーボルトは、オランダ人じゃなく、本当はドイツ人、基本的には
オランダ商館である出島には来れないが、オランダ人と偽って、オランダ商館医をしていた!
オランダ商館医をしながらもシーボルトは、自らは日本研究に没頭し、日本人に医術を教えながらも植物学を!
私生活では、日本人妻との間に女の子が生まれるも、事件をおこし国外追放に。
その生まれた女の子は、その後、成長し日本で最初の産婦人科医となり、東京・築地で開業もしている。
そのような、詳しい事がここに行くと知る事が出来るのです。


b0181748_19274469.jpg


鳴滝と言う地区は、観光地にあるのではなく、普通の住宅地にある!
あまり広くない道を通り抜けると建物が見えて来る!

b0181748_19280092.jpg


鳴滝川に沿って歩いていると記念館が見えて来る!
広くない道路だから、私はここに行く時は、いつも歩いて行く事にしている!


b0181748_19281387.jpg


ちょいと手前に、シーボルトの銅像が建っている!
ここはシーボルトが住んでいた住居跡で、そこに銅像が建っていて、井戸も残っている。

b0181748_19282572.jpg


少々、高台に記念館は建っているが、ヨーロッパ風の建物がひときわ目立つ!
入館料は、100円と安いから、どなたでも気楽に見れますよ!

このシーボルト記念館は、鳴滝塾のすぐ傍に隣接した場所に、シーボルトの愛用品や功績を今に伝えている。
そこはシーボルトの人物像と共に彼が日本に与えた影響を強く実感できる空間であることは間違いないですよ。
興味がある方がいたら、長崎にきたおりには、ご案内いたしますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-20 18:49 | その日の出来事 | Trackback | Comments(6)

秋の風景(コスモス)と、うなぎ御膳!

関東、東北に多大な災害を残して過ぎ去った台風19号、亡くなった人
そして、いまだ住めずに災害の後片付けの日々の方、本当に哀悼の気持ちいっぱいです。

そういう時に、申し訳ございませんが、秋のとても天気が良い日がございまして
そうそう予定が無い日と快晴が合致する日は無いので、長崎へUターンしたころの秋に
母を連れて訪れ、地方の自然の素晴らしさに感動したコスモスを見たくなって諫早市白木峰高原に!
ここへ行ったのは、そう、もう10年以上も前のことですね!

b0181748_11253707.jpg


正面に見える山は、雲仙の普賢岳だと思う!
そして、左側が有明海、右は裁判でもめてる諫早湾の埋め立て地です。
下から上に向かい1面がコスモスでいっぱいなんです!
本物を見ると、本当に綺麗ですし、その多くのコスモスの花は圧巻です。


b0181748_11301807.jpg

登るのはキツイから下の方に降りて来たら、こんな感じ!
十分にコスモスを堪能し、秋の花に癒されて、お昼の食事は
うなぎを食べようと決めていた!

b0181748_11353329.jpg


諫早市は昔からうなぎが有名で、帰りの道路には老舗が多くある!
寄ったのは、ここですが、「魚荘」って言う店。
うなぎでは有名、うなぎ以外にも和食処で宴会も出来る大きな店舗です!

b0181748_11355869.jpg



これが、食べたうなぎ御膳ですが、今回も姉と2人で行った!
1人では、こう言う店には、お金があっても入らない。
そう、お金の問題じゃ無く、どうもおひとり様って入りずらいし、敷居が高いよね!

やっぱりうなぎは美味しくて最高でした!
このところの疲れた体に栄養が行き渡り満足して帰って来た!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












by aibiki2009 | 2019-10-18 18:15 | その日の出来事 | Trackback | Comments(6)

熊本・三角行ってきました! 2日目

1日目、人をかき集め、長崎、佐賀、熊本の超老人バンド
(85歳2人、82歳1人、78歳1人、それに70歳の私、70歳が若者に見える(笑))
ライブを無事に終える事が出来、その後すべてのスケジュールが終了後、ホテルへチェックイン!
そのチェックインしたホテルに、パーティー会場となる店のマイクロバスが
迎えに来る事になっていて、パーティー会場へ向かう。

ホテルでは食事はないので、このパーティーでの食事が夕食となる。
普段まったく飲まない私ですが、乾杯もあるので、生ビールジョッキー1杯だけ飲んだ!
久しぶりの1年ぶりに飲んだ感想ですが、真夏の暑い日じゃなかったので、それなりに!
この日は、朝の6時半に家を出たので、もう眠くなってしょうがなかった。
パーティーが終わり、ホテルへ戻るが、そくお風呂に入り、床に就いて、テレビを付けてみた。
関東地方への台風のニュースだ! NHKなど一晩中やっていたんじゃないだろうか?

疲れていたので良く寝た、そして6時には目が覚めた!
外は快晴、しかし、風はちょっと強い、だけど、台風は関東へ向かったから
朝7時半ごろ、この近辺をゆっくりと散歩しましたが、「A列車でいこう」の為リニュアルされた三角駅が良い。
そして、三角港の歴史を石碑で勉強出来たし、散策は、ちょっと風が冷たかったが心地良かった!




これからは、風も収まって、快適な風景と共に、またフェリーに乗り、長崎へ早く帰ろうと
朝の8時半に、同じく泊まっていた鹿児島の皆さんとお別れの挨拶をしてホテルを出発した!
そして10時頃、予定通り、鬼池港のフェリーふ頭に着いた!
だけど、キップ売り場の建物の前には、欠航中の立て看板がたっているではないか!
「ガ~~~ン、参った、ショック、どうしよう?」

方法は、今来た1時間半の行程を引き返し、さらにその先の熊本港フェリー乗り場へ
行くか、有明海をグルリ廻り、鳥栖ー佐賀を通って高速で帰るしかない!
思考錯誤したが、とりあえず、ここまで運転して疲れもあったので、いつになるか分からないけど
待合室で待つことにしたんです!関係者いつ運航するか分からないの1点張り!
まつこと、2時間半後、日曜日だし、待ってる人や、車がいっぱいになった。
フェリー会社も、腹をくくったのでしょう、突然、今から、運航しますって放送されたのです!

2時間半なら、休憩も出来たし、引き返すより良かったよね!
こうして、途中、寄り道をしながら、夕方、長崎へ辿りつく事が出来たのです!
とんだトラブルに遭遇したけど、ま~これも経験と思い素直に受け取りました!
道中の海岸は、晴れなのに大きな波がバシャ--ンって道路に打ち上げるほど、まだ荒れ波は続いていた。
フェリーさんありがとう、よく帰ってこれたよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-15 19:36 | Trackback | Comments(10)

熊本・三角行ってきました!

行く前は、体調を戻すのに必死だった、最低限のメンバーなので!
バンドのメンバーとして穴をあけるわけにいかない!
今回、東海、信州、関東などに多大の被害を出した台風19号が来ていて
九州は避けてくれそうな感じだが、まだ確定じゃなかった。

そして、フェリーで天草へ渡り、天草を横断して(約1時間半)現地三角へ向かうので、
当日の朝は、フェリーが出航するのか不安いっぱいで現地へ向かった!
荒れ模様の有明海だったが、何とか運行してくれていて、無事、三角へ着けました!

今日も、youtubeでいっぱいのスライド画像をご覧ください!



今回の出演バンドを紹介しておきます!
1、レオナハワイアンズ(熊本県)
2、マハロハワイアンズ(熊本・玉名)
3、ヒロ・アイランダース(熊本・八代)
4、トロピカルサウンド(鹿児島県)
5、NSKブルーハワイアンズ(長崎、佐賀、熊本)
6、ホキ中田とパームアイランダース(熊本・宇城市)

以上の6バンド、途中には、多くのフラチームの出演!


つづく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-14 19:45 | 音楽全般 | Trackback | Comments(6)

ハワイアンFの熊本県三角行って来ます!

前回ブログを更新してから、ずっと静養に努めていました!
健康に良いウォーキングを軽めに行い、ヘモグロビンの数値も悪かったので
鉄分の薬をキッチリ飲んで、腹水も溜まり気味なので利尿剤も飲み、食道静脈瘤を
押さえる為の薬も飲み、最後に特効薬の肝臓の薬も飲んでます!
この数日間は、これらを処方箋の指示通り、キッチリ飲んで静養し回復に努めました!
完全じゃないけど、少しは、気力も上がってきた気がします!


b0181748_18541703.jpg


昨年のスナップより
熊本県宇城市三角、宇土半島の先端に不思議な建造物があります。
まるで巨大な巻き貝! これは海のピラミッドと呼ばれる港町・三角のシンボルです。
「くまもとアートポリス」の一環で建てられたもので、この中がフェスティバルの会場です!

b0181748_18540404.jpg



私の私見ですが、熊本ってフラ人口が多いと思う!
無事に、この会場へ着けますように!


そう言う訳で、明日は、熊本県三角のハワイアンFに出演のために、行って来ますが
途中、島原半島の先端にある口之津から天草の鬼池行きのフェリーに乗らないといけない!
台風は関東に向けて進行しており九州は何事も無いかと言うとそうでもない!
暴風とまではいかないが、それなりに風は吹いてまして欠航スレスレ状態のようだ!

A倉さんは大村から、私は長崎からそれぞれ出発し、途中の愛野で合流し
フェリー会社に電話して運行状況を聞き、欠航だったら、別の港に移動して別のフェリーに
載って熊本へ上陸しましょうと今日、相談して決めた!
A倉さんは、翌日、要件が入っていて日帰りするとのこと、御年85歳、タフなお爺さんだよ!
私は三角に泊まり翌日、ユックリ1人運転で帰って来ようと思ってます!

とにかく、三角へ無事付ける事を願うのみ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-11 19:18 | 音楽全般 | Trackback | Comments(6)

体調悪く静養中!

小浜ハワイアンFは行く前風邪ぎみで体調が悪かったけど気合でなんとか乗り切りました!
しかし70歳の体調が悪い私には、今年は例年になく、仕事が多くキツかった!
そして、帰って来て、そくベットに寝て、かつ、その夜は早く寝て疲れを取ろうとした!

しかし、翌日からブログでの小浜の様子は書かなければと、気合で2日分を書き終えた!
その後体調が戻ると思ったが、体調は戻らず、何もする気がおきず、やる気も出ず、
3日ほどベットで静養し、食事は買ってなかったので、レトルト食品(カレー、冷凍食品)を食べて過ごした。

b0181748_18520822.jpg



食道静脈瘤の持病があるのに、かつ風邪気味でダルく体調が悪かったにも関わらず、
2泊3日、それも朝8時頃から夜までの作業を頑張った疲れが出たのかも知れない!
今週の12日も熊本県三角のハワイアンFに呼ばれているので、体調を戻すようにしているが
今週も、何と大型の台風が日本へ向かってますね!

三角に行くにはフェリーも使うので、台風の進路によっては、船が欠航するかもしれない!
何だか、今年はヒヤヒヤの連続、台風によって振り回されつづけてます。
とりあえず栄養つけて、しばらくの間、体調を戻さなと、今、そんなところです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


by aibiki2009 | 2019-10-07 18:54 | その日の出来事 | Trackback | Comments(8)

古希を過ぎても、現役ボーカリストで頑張ってます。スタンダードやハワイアンを中心に歌ってます。血液型 O型